アンデラネタバレ23話

【ピックアップ記事】
どれが1番お得?動画配信サービス、厳選7サイトを徹底比較してみた

★コメント欄にコメントできるようになりました!
あなたの予想もぜひコメント欄に気軽に投稿してください♪(コメント欄はここをクリック!

前回はオークション会場に潜入したアンディと風子。そして否定者狩りをするアンリペアたちの一行も入ってきました。

オークションに出品された否定者を巡り、激突必至です!

さあ23話ではどうなるのでしょうか?

ということで、さっそく今週号の紹介します!

ネタバレ注意!

このページでは23話のネタバレ要素を含みます!


アンデッドアンラック23話のネタバレ&あらすじ

アンデッドアンラック23話ネタバレ「新たな否定者が登場!」

前回、会場で大暴れしたアンディたち。目指すは競売品が置いてある倉庫です。

否定者狩りの方も殴り込んできたから、当然狙いは同じなはず。だからなんとしても先に行って否定者を助け出すつもりです。

同じ頃、倉庫では一人の否定者が競売品として監禁されていました。

高校生ぐらいの男の子(日本人)は、監視してた人が近づいたすきに鍵を盗んで解錠したものの、すぐ見つかり、ジ・エンド。

ここから、この男子の否定者の能力が発揮されます。

「ふん!」

そう言って体の動きを止めると、監視の男の動きもピタッと止まります。

再び男の子が動き出すと監視の男も動き出す。

この繰り返し。

つまり自分が止まれば相手も止まる。

だけど、銃を向けられてこの状態だと、止めてたら自分が逃げられない。

まさに追い詰められた状態。どうするか?

そこでこの男の子の回想シーンになります。

ある高校で友達が話しかけてきます。

「ヘイ!チカラ!(この男の子の名前か?)」

その後も英語で話しかける友人。チカラは

「あーうるさい!なんなんだ皆!急に英語で喋りだして!ドッキリならもういいよ!」

しかし友人は英語で

「お前昨日からどうしたんだ?変な言葉ばっか喋って。今日もそのキャラで行くのか?」

すると、チカラの背後から黒服の男たちがやってきて、スタンガンで感電させてさらっていきました。

「否定者1名確保。能力は不明。」

「じき組織(ユニオン)も来る。早くそこから離れろ」

「了解」

否定者狩りのメンバーが否定者を確保し、組織に連絡をとってます。

ということは、否定者狩りの組織もけっこう大規模な組織ということか?

ここで回想シーンは終わり、男に銃を向けられ震えるチカラ。

「お前は大事な競りの商品だ。逃がすわけねーだろ」

逃さないために足でも撃つかと言っていたら、背後からナイフが刺さり、男が倒れます。

代わりにやってきたのは否定者狩りのアンリペア!

アンデッドアンラック23話ネタバレ「チカラ、一転してピンチに!」

アンリペアはさきほどのやりとりを見て、チカラの能力を分析します。

「他対象強制かな。自分が動かない間、視界内の対象の動きを否定する…とか?面白い」

「念願の拘束型だ。お前は組織に渡さない」

チカラは混乱します。

「アイ・キャンスピークイングリッシュ…」

するとアンリペアは

「ラトラ、これ何語?」

ラトラは日本語じゃないかと言いますが、どうやら言葉が通じないようです。

アンリペアは能力のことを聞きたかったらしく困ってます。そこでもうひとりのメンバーの脳筋男(名前は不明)が

「俺に任せろ。要は使えるか、使えないかだろ」

そう言って、ガトリング銃というの?すごい機関銃をチカラに向けます。

「今からお前を撃つ。死にたくなけりゃ能力を使え。」

これにはラトラも

「少し勧誘が雑すぎない?」

と異議を唱えますが、アンリペアは逆に

「いいんじゃない。意識的に使えないならいらないし、何より死ねば別の人間に移るから」

ほー、否定者の能力は死ぬと別の人間に移るのか。まるでワンピースの悪魔の実みたいなだな。

脳筋男はもうカウントダウンしてます。5、4、3、2、1・・・

ガトリング銃を連射する脳筋男。

煙が晴れるとそこには・・・

腕をクロスして弾丸を体で受け止めたアンディがいました。

アンデッドアンラック23話ネタバレ「アンリペアvsアンディ!」

タチアナに連絡して倉庫に来るように言うアンディ。

さらに一瞬で敵の戦力分析をします。

脳筋男・・・ガトリング男。弾倉がない。なぜ撃てる?

フードかぶった男・・・武闘家か。手練れだな。

女性・・・サポート型か?軽装だな。カウンターもありうる。

もう一人、眼帯は・・・

すると眼帯のアンリペアがアンディに接近して、首をスパッと斬ります。血がブシューっと吹き出ます。

アンリペアはアンディの傷が治ってるのを見て

「能力者か?でも関係ない・・・」

そして次のページ、見開きでドーン!

「俺が死ぬまで治らない」

アンリペアの顔のアップです。

左目の下に小さなほくろがありますね。

そして耳のピアスはよく見ると、血液が入った小さな試験管みたいな形です。

眼帯には否定者狩りの組織のマークで漢字の「否」の上の部分をひっくりかえした形が刻まれています。

アンディは自分の首を斬ろうとしますが、なぜか腕が動きません。

するとアンリペアが

「それ以上は動かないよ。その斬るという行為がお前にとって治療にあたるなら、それは無駄だ。俺がつけた傷に対するいかなる治療行為も否定する」

まさに勝負ありだ、そう言って勝利を確信しています。

アンディは小さく、風子に何か耳打ちしてます。

アンリペアはアンディに話しかけます。

曰く、

・否定者は渡さない
・でもそいつは殺す。能力は使えるから他の奴に能力を移した方が有意義だ
・言葉が変わったおかげで逆に否定者を探しやすくなった。礼を言う。

しかしアンディは逆にありがとうと言います。なぜか?

「おかげでハッキリしたぜ。11人目はお前じゃねぇー!」

そう言うと、おんぶした風子に自分の首を斬らせます。

つまり他人に斬らせると治療行為には当たらないわけです。

すぐ次の瞬間、首が再生して部位弾になり、復活した勢いでアンリペアの顎を下から勝ちあげました。

アンデッドアンラック23話の感想と考察

なるほど、一見ひ弱な高校生のチカラが11人目になるのか。大丈夫かね?

そしてアンリペア。たしかに有能だが、思想的にこいつらはいらない、そう判断したのかな。

でもチカラの能力はどうなんだろ。相手を足止めできればたしかにいろいろ使えるかもしれないな。

まあ、使い方次第かな。

これからはアンディ、風子と一緒に行動するようになるのかな?

アンリペアも念願の拘束型と言ってることから、その能力はけっこう貴重なのかも。

次回も激しい戦闘になりそうだけど、チカラが能力を発揮すればかなり有利なんじゃないか。

どうなるのか楽しみです♪

★コメント欄にコメントできるようになりました!
あなたの予想もぜひコメント欄に気軽に投稿してください♪(コメント欄はここをクリック!

1 1 vote
Article Rating