アンデラネタバレ16話
The following two tabs change content below.
中年ペンギン

中年ペンギン

三度の飯の次くらいにマンガが大好き。小学生の頃、兄の影響でマンガ誌を読み始め、ジャンプ、マガジン、サンデーなど少年誌はもちろん、青年誌、はては少女漫画まで興味を持ち、時代の幅も昭和から令和まで幅広い。最近は異世界転生モノのマンガに中毒中…
https://twitter.com/8_8labo/ (ヒロアカの記事更新してます!)

【ピックアップ記事】
どれが1番お得?動画配信サービス、厳選7サイトを徹底比較してみた

★コメント欄にコメントできるようになりました!
あなたの予想もぜひコメント欄に気軽に投稿してください♪(コメント欄はここをクリック!

2020年5月18日発売の少年ジャンプ掲載の「アンデッドアンラック(アンデラ)」。

第15話ではシェンの能力が判明し、さらにスポイルを倒すために宇宙空間に打ち上げることになり、アンディは頭に刺さったカードを抜く決心を。

アンディはシェンと何か約束を交わしたようですが、それは何か?

さあ16話ではどうなるのでしょうか?

ということで、さっそく今週号の紹介します!

ネタバレ注意!

このページでは15話のネタバレ要素を含みます!


アンデッドアンラック16話のネタバレ&あらすじ

アンデッドアンラック16話ネタバレ「」

今週は25ページの増ページ&センターカラーです。

表紙は円卓の10人がカラー付きで勢揃いです。髪の色とか衣装の色とかいろいろ判明しましたね。

さてシェンの持つ如意棒で宇宙に打ち上げられたUMAスポイルとアンディ。

地上ではアンディが抜いたカードを持つシェンと風子。

「見たくないですか?かつて…数多の戦場に勝利をもたらした男を」

ほう・・・なにやら凄い過去があるようですね。

しかしスポイルは余裕顔。

「真空で我の能力を封じたつもりか・・・」

しかしスポイルには全てを分解するレーザービームもあります。さっそくアンディの顔面をビームで打ち抜きます。

顔面を削り取られるアンディ。

しかし!

「理(おまえ)じゃ俺を縛れない」

なんとあっという間に回復。超回復してます。しかも髪が黒くなってます。

そしてスポイルの捕獲方法として核を取り出さないといけません。

アンディは左手をギュッと握ると、それで指がちぎれたのか、スポイルに指を向けると、親指以外の4本がスポイルに向けて発射されます。

「分裂弾(ディヴィジョンパレット)」

なんと、指から超再生して一つひとつがアンディに!(上半身のみですが)

そして見開きページで、3人のアンディがスポイルの身体をバラバラに。

スポイルの核を取り出しました。

すると、核を持った手首のみ切り取り、地上へ向けて投げました。

その後、地上へついた核を持った手首はそこからアンディに超再生しました。

・・・ん?宇宙空間に残ったアンディたちは放置か!?あいつらも死なないだよな。

地上へ降りてきたらどうなるんだろう。

なんか無限に増殖できないか。ヒロアカのトゥワイスみたいだ。

アンデッドアンラック16話ネタバレ「スポイル瞬殺!ヴィクトールvs組織へ!」

地上へ降りたアンディ。

シェンはムイちゃんに回収してと連絡します。すると、

アンディの手に持った核だけが「ピッ」と音をたてて消えました。

遠隔で対象物だけを捕獲できるのか。人工衛星とか使ってるのかな。すごい技術だ。

なるほどなぁ・・・UMAの捕獲方法ってどうやるんだろうと疑問だったけど、こんなとんでも技術があったわけだ。すげえ。

さて地上へ戻ったものの、髪が黒くなり様子がアンディと違う様子のアンディ。

さっそくシェンに質問。

「今、何年の何月だ?」

シェン「2020年8月のー」

「何曜日だ?」

ただシェンは何曜日の意味が分からなかったようで「ナンヨウ?」と聞き返してます。

曜日の概念そのものを知らない素振りのシェン。

・・・これって曜日の概念、七曜の理があり、今はそれがないということを意味してるのかな。

もしかして2020年の8月というのも、時間の概念、暦の理があり、それが今あるのかどうかを聞きたかったのかな。

理があればUMAがいるが、理がなければUMAが捕獲されたか殺したか、ということになるのかも。

おそらく強いUMAの代表格が暦と七曜だったんでしょうね。

しかしシェンは昔のアンディを知ってるものの

「なんだろう・・・記憶が戻ったというより人が変わったような・・・」

ほう・・・、記憶を取り戻しただけなら人格は元のままのはず。そうじゃないということか。

するとアンディに異変が!

「馬鹿が・・・お前の番はもう来ない!あきらめろ!」

なるほどもう一つの人格が眠っていたわけか。2重人格か。

アンディは風子の不運に賭けて、不運なら死ねるかもしれないと、可能性に賭けてるわけですが、黒髪のアンディはそんなことをしても死ねないと言ってます。

黒髪のアンディは風子を見つけ、金髪のアンディが言ってるのは風子のことだと理解し、つかつかと歩み寄ってきます。

それを防ぐように前に立ちはだかるシェン。

「初めまして。ヴィクトール」

ほう・・・黒髪のアンディの名前はヴィクトールというのか。

まあ、アンディは風子がつけた名前ですし。ヴィクトール=勝利の意味ですね。

戦場に勝利をもたらした男ゆえの名前でしょうか。

しかしヴィクトールは意味ありげなことを言います。

「俺はヴィクトール(人間)だ。Tors(神)じゃない」

神のごとくあがめられてるけど、本人は人間扱いしてほしいってことか?

ヴィクトールはシェンに左のハイキックをします。

しかし受けたシェンも攻撃したヴィクトールもお互いにバキ、ボキと骨が折れてる様子。

さらにキックやパンチを続けるヴィクトール。

シェンの能力は攻撃の発動時点に取ろうとした行動とは逆のことをさせるというもの。

シェンの能力は発動し、攻撃の軌道も先読みして防御したはずなのにそれを超える威力。

打ち込んだ手足の骨が折れるほどの筋力。

もう人のレベルを超えてます。人は自分を守るために無意識に威力を制御してますが、それを自由に外せるようです。

ものすごいダメージを喰らいながらも、立ち回るシェンに

「反応はいい。一度の生でたいしたもんだ」

とヴィクトール。

瀕死状態のシェンを見かねて風子が飛び出てきます。ヴィクトールにタッチしますが、不運が発動しません。

ヴィクトールは

「お前はこんな理(ルール)で俺が死ねると思っているのか」

「俺を閉じ込め何をしているかと思えば・・・あきらめろ」

ほう・・・ヴィクトールはアンディが閉じ込めたのか。どうやって?

カードを差し込むだけで記憶や人格ごと封印できるのか?どんな技術だよ!

だいたい、人の頭蓋骨はそんな仕組みにはできてないから!まあ、マンガだからいいけど。

しかし風子はそんなヴィクトールを前にアンディに呼びかけます

「きいてるアンディ!このままじゃ私、こいつに殺されちゃうよ!」

しかしヴィクトールは

「馬鹿が。理(ルール)は絶対だ。俺は何があっても・・・」

そこへ割り込むシェン。

「どーかな?僕はスポイルとの戦いでヒトの可能性を見たよ!」

たぶん夢を語ることで数字が増えた現象のことを言ってるのかな。

シェンは「負けたー」と言いながらも、

「まずはアンディさんとの約束を2つ果たさないとね」

そう、シェンと交わした約束がようやく明らかに。

1つは

「風子を守れ」

シェンは「はっかいざんこう」という当身技でヴィクトールを上空へ打ち出します。

本当はもっとヴィクトールと戦いたかったけど、今の自分の弱さを理解した上で、今できるだけの最大限の時間稼ぎをしようとしてます。

そしてもう1つの約束は

「俺に勝て」

でしたが、上空の空間が割れて、円卓の残りのメンバー7人が出てきました。

シェンは

「悔しいけど、みんなに任せます」

そう言ってバトンタッチするのでした。

ヴィクトールは

「全部で10か・・・」

そして円卓のリーダーは

「全く世話が焼ける新人だ」

リーダーはまるでガンダムのシャアのような言い草ですね。

アンデッドアンラック16話の感想と考察

最後のページの煽りでは

「戦神(ヴィクトール)VS組織(ユニオン)、全面対決!アンディを取り戻せ!」

と次回の対決を予告してます。

やっぱり円卓の残りのメンバーが出てくると能力バトルが見られそうでちょっとワクワクしますね。

メンバーの能力はまだよく分かってませんから期待大です。

★コメント欄にコメントできるようになりました!
あなたの予想もぜひコメント欄に気軽に投稿してください♪(コメント欄はここをクリック!

0 0 vote
Article Rating