アンデラネタバレ14話

【ピックアップ記事】
【厳選8サイト】電子書籍を読むのに最適なおすすめサイト

★コメント欄にコメントできるようになりました!
あなたの予想もぜひコメント欄に気軽に投稿してください♪(コメント欄はここをクリック!

前回はUMAスポイルと遭遇し、ゾンビを巻き込んで戦闘になっていきました。

なぜか夢を語るとタイマーの数が増えていくという現象が起きます。さあ、はたしてスポイルとの決着はつくのか?

ということで、さっそく今週号の紹介します!

ネタバレ注意!

このページでは14話のネタバレ要素を含みます!


アンデッドアンラック14話のネタバレ&あらすじ

アンデッドアンラック14話ネタバレ「スポイル、フェーズ2に入る」

ゾンビを風子にタッチさせてからスポイルに取り付くという、人間爆弾作戦を決行中のアンディたち。

不運により爆発がおきてダメージを負うスポイル。

しかしシェンはその姿を不審に思います。

「・・・弱いな・・・」

UMAにしては弱い?どういうことなのか?

するとゾンビたちが急にスポイルに吸い込まれていき、姿が変化します。

1つ目で黒髪、体はマッチョ系です。

シェンはアンディに「奴と戦ってなにかルールは分かったか?」とたずねます。

アンディが言うには、

・スポイル本体は、生物以外の有機物を任意で腐らせることができる。
・生物を腐らせるにはタイマーのカウントをゼロにする必要がある

そして、第二形態に変化したスポイルは、その縛りという条件がゆるくなるはずだとシェン。

スポイルがこちらに指を向けたとき、シェンは

「フェーズ2です」

そう言って片目をつぶります。そう、シェンの能力発動です。

するとスポイルの腕がビッと向きを変えて、遠くの建造物にビームが当たります。

自由の女神像らしきものはサァアアアと腐って消滅してしまいます。

これはヤバい攻撃ですね。

スポイルがしゃべります。

「3人とも器・・・課題(クエスト)か・・・。黙示録め、面倒な真似を・・・」

ふーん、なるほど。

見ただけで器=否定者かどうかが分かるのか。

そしてクエストでこうやって攻撃されるのは今回が初めてじゃない。

UMAは黙示録の存在を知っており、黙示録が時折、こういう課題の形をとって自分たちを殺したり捕獲しにくることを分かっているようです。

しかし、考えてみれば変ですよね。

UMAとか否定者という存在を生み出したのが神様だとしたら、黙示録でなんで捕獲とか殺したりするのでしょうか?

捕獲の目的が分かりません。

UMAが暴走して神様のコントロールから外れたら、失敗作として作り直すのでしょうか?

この辺の仕組みはまだ何も判明してませんね。

アンデッドアンラック14話ネタバレ「フェーズ2に入ったスポイルが腐敗無双!」

ここでシェンにモイちゃんから通信が入ります。

さきほどのビームが当たった建造物は消滅しており、もはや腐る以上の威力だという。

つまり、絶対に当たってはいけないらしい。

するとスポイルは何やら訴えかけてきます。

「なぜ抗う?生まれ、腐り、還る、この美しさがなぜ分からん?」

両手の指からビームを発射するスポイル。

シェンやアンディにも当たります。

アンディはそれを見て、

「生身に当たったら即終了。長期戦は不利だ」

そう悟ります。そこで突撃することに。

持ってる不壊の刀で斬ろうとしますが、スポイルに近づいただけで体がジュウウウと腐りだします。

そうです。フェーズ2では近づくだけで腐らせるようです。

こうなると近づいて攻撃できないから厄介です。

スポイルは語りだします。

「死の否定者か。この姿の腐敗なら再生も追いつくまい」

「我が生まれたことで美しい生命の循環が追加された」

するとシェンは突然、「僕、ちょっと離れます」といって走って行きました。何やら考えがあるようです。

その後のスポイルの語ったことによると、

・スポイルが生まれる前は物が朽ちていかず世界がひどく停滞していた。
・スポイルが生まれたことで生命はより長く生きようと成長していった。
・人だけは我を悪と嫌って受け入れようとしない

そして、なぜ長生きできない体に固執するのかと問います。

すると風子は答えます。

「夢があるからだよ」

人は誰でも夢を持っている。それをお前が作ったルールでぶち壊されてたまるかと。

夢があれば絶対に心は腐らない!そう風子は断言します。

するとどうでしょう。

風子に刻まれたタイマーのカウントが2から2000に一気にアップしました。

そして風子の後ろからは再びシェンが不壊の杖を持って飛び出してきて、スポイルに一撃を加えました。

ちなみに風子の夢は

「普通の女の子になって、最高に幸せになって死ぬこと」

そしてシェンの夢は

「天下無双」

ドラゴンボールかよ。そう言ったシェンのカウントも一気にアップします。

夢を語るとカウントが増えることがスポイル攻略のカギになりそうですね。

アンデッドアンラック14話の感想と考察

シェンの能力は視界に入ったものを任意に動かすことができる、って感じでしょうか。

アンディと戦ったときは右パンチを撃ったと思ったら左パンチになってたりしてましたが、今回はビームの発射角度を変更させましたね。

あと、スポイルの捕獲は本当に可能なのか?というのも問題です。

UMAを捕獲できるような道具があるんでしょうか?

ワンピースの世界なら海楼石があるけど、アンディたちは明らかに何も用意してないですよね。

あるいはユニオンの組織には専用の海楼石みたいな道具が開発されてるのでしょうか。

捕獲されたUMAはどこに行くのか?まさか収容所みたいなところに連行するのか。それとも捕獲=殺すなのか?

そもそも何のために捕獲するのかすら分かってません。

そして今回のスポイルの生まれたことで世界に生命の循環が起きたことになってますが、これって、存在すると思われるアンディの不死のスポイルと存在意義がだいぶ被ってます。

不死だって、不死のスポイルが生まれたことで人は死んで、また新しい生命が生まれるという循環が起きるわけです。かなり被ってます。

そして最大の疑問は2週続けて掲載順位がかなり下になってること

スポイル編に入ってから、ややテンポが悪くなってるせいだろうか。それとも他の作品が良すぎて票が入らないのか。

このままでは打ち切り候補に入りそうでちょっと怖いかも。

★コメント欄にコメントできるようになりました!
あなたの予想もぜひコメント欄に気軽に投稿してください♪(コメント欄はここをクリック!

0 0 vote
Article Rating