トレイン・ミッション
The following two tabs change content below.
中年ペンギン

中年ペンギン

三度の飯の次くらいにマンガが大好き。小学生の頃、兄の影響でマンガ誌を読み始め、ジャンプ、マガジン、サンデーなど少年誌はもちろん、青年誌、はては少女漫画まで興味を持ち、時代の幅も昭和から令和まで幅広い。最近は異世界転生モノのマンガに中毒中…
https://twitter.com/8_8labo/ (ヒロアカの記事更新してます!)

映画「トレイン・ミッション」はリーアムを堪能できる!

「トレイン・ミッション」は2018年1月に全米で公開された映画で、公開初週末に1370万ドルを稼ぎ出し、週末興行収入ランキング初登場3位となりました。

『フライト・ゲーム』の監督×主演でおくる、ノンストップ・サスペンス・アクションです。フライト・ゲームが気に入った方はこちらも楽しめるでしょう。

ちなみに映画「トレイン・ミッション」は2020年4月11日(土)フジテレビ系で21:00から23:10まで放送予定です。なんと地上波初登場で、本編はノーカットです!

映画「トレイン・ミッション」の感想まとめ

映画を見たファンからはテンション上がるとか迫力が凄いという声が多く上がっています。

映画「トレイン・ミッション」のあらすじ

元警官のマイケル・マコーリーは保険のセールスマンとして働いており、仕事場へは毎日メトロノース鉄道ハドソン線の電車で通勤していた。

ある日、マイケルがいつものように電車に乗ると、ジョアンナと名乗る女性から話しかけられた。彼女は「この電車が終着駅に着くまでに、乗客の中に紛れ込んでいる盗品を持ったある人物を発見できたなら、貴方に10万ドル(着手金2万5千ドルと成功報酬7万5千ドル)を渡す」と言ってきた。

最初は適当に応対していたマイケルだったが、徐々に状況が切迫していき、ついには彼女の要求に応じなければならなくなった。図らずも陰謀に巻き込まれたマイケルは、自分と乗客の命を救うべく行動を開始した。
(引用:Wikipediaより)

映画「トレイン・ミッション」のキャストと日本語吹替の声優を紹介

マイケル・マコーリー – リーアム・ニーソン(谷昌樹)
ジョアンナ – ヴェラ・ファーミガ(深見梨加)

アレックス・マーフィー – パトリック・ウィルソン(桐本拓哉)
ウォルト – ジョナサン・バンクス(小林操)
ホーソーン警部 – サム・ニール(世古陽丸)
カレン・マコーリー – エリザベス・マクガヴァン(寺依沙織)
ディラン – キリアン・スコット(英語版)
ヴィンス – シャザド・ラティフ(英語版)
トニー – アンディ・ナイマン(菊池康弘)
エヴァ – クララ・ラゴ(川岸上子)
ジャクソン – ローランド・ムーラー(英語版)
グウェン – フローレンス・ピュー(島田愛野)
ダニー・マコーリー – ディーン=チャールズ・チャップマン
ソフィア – エラ=レイ・スミス
シェリー – ニラ・アアリア
オリヴァー – コブナ・ホルドブルック=スミス(英語版)(中務貴幸)
車掌サム – コリン・マクファーレン
車掌ジミー – アダム・ナガイティス(英語版)
ガルシア捜査官 – キングズリー・ベン=アディル(英語版)(露崎亘)
デニス捜査官 – ダムソン・イドリス(英語版)
フランク – ベン・キャプラン
スケートボーダー – レティーシャ・ライト

2018年製作/105分/G/アメリカ・イギリス合作
原題:The Commuter
監督:ジャウム・コレット=セラ

映画「トレイン・ミッション」の見どころ

「トレイン・ミッション」の見どころはこんな声が多かったです!

・リーアムの鉄板の巻き込まれムービーなところ
・スリリングな展開
・アクションあり、謎解きあり、陰謀あり、胸アツ展開あり!
・謎が謎を生む展開
・終点までのタイムリミットが迫る感じ

以上、映画「トレイン・ミッション」のあらすじ、キャスト、見どころについて紹介しました。

少しでも参考にしていただけたら嬉しいです。

0 0 vote
Article Rating