ワンピース990話ネタバレ考察!ドレーク粛清されてルフィに共闘を呼びかけ!

【ピックアップ記事】
どれが1番お得?動画配信サービス、厳選7サイトを徹底比較してみた

★コメント欄にコメントできるようになりました!
あなたの予想もぜひコメント欄に気軽に投稿してください♪(コメント欄はここをクリック!

前回はライブフロアで麦わら一味とビッグマム+その他で大混戦。ナンバーズも現れます。

そしてナンバーズの正体はカイドウがパンクハザードから買い取った古代巨人族の失敗作だったことも判明。

カイドウのところへ行くために上に行こうとするもクイーンらに邪魔されるルフィたち。

さあ990話ではどうなるのでしょうか?ということで、さっそく紹介します!


ワンピース990話のネタバレ確定速報!

ワンピース990話ネタバレ「カイドウvs赤鞘侍の続き」

さて前回は出てこなかった鬼ヶ島ドーム上での戦闘の続きです。

冒頭は狂死郎に騙されて神木に繋がれていた飛び六胞のササキが部下たちに助け出されます。

そして上が騒がしいのは何だ?とササキが問うと、場面はドーム上の戦闘に移行します。

カイドウは部下のジャック、ナンバーズらが赤鞘侍と戦ってるのをジーッと観てます。

狂戦士化したミンク族が大奮闘して互角の戦いをしています。

マンモス化したジャックに錦えもんが刀を抜こうとするとネコマムシとイヌアラシが止めて自ら前に出ます。

ジャックも血を流してハァハァ言ってるので、けっこうダメージ受けてますね。

ワンピース990話ネタバレ「その頃、飛び六胞は…?」

キングが飛び六胞らに電話して指令を伝えます。

ドレークが電話に出る前、ドレークはすぐ近くで占っていたホーキンスに

「お前は不本意でここに入ったんだ。裏切るなら今だぞ」

そうホーキンスに言います。どういう意図なのか?しかしホーキンスは

「…1%」

何を占ってるのかドレークが聞くとホーキンスは

「ある男が明日まで生き残る確率だ」

そう答えます。ここで言うある男とは誰のことか?

そしてキングから指令があります。

鬼ヶ島始まって以来の大失態。こうなると、ヤマトを捕らえたものに挑戦権を与えるという「内紛」も中断せざるをえない。

そしてキングは、カイドウが上にいて、ルフィらが上を目指していることから、飛び六胞たちにそれを阻止しろ、と命令します。

飛び六胞のフーズ・フーはドレークにキングを殺しに行くからちょっと付き合えと誘います。

渋るドレークを説得してクイーンの元へ連れていきます。今こんなことしてる余裕があるのか?と思いますが、これが後になってそういうことか!と納得します。

ワンピース990話ネタバレ「ライブフロアでは」

元囚人や侍たちは麦わらの一味をカイドウのいる上へ送ろうと戦ってくれますが、ナンバーズに苦戦。

ナンバーズがデカい金棒を振り回そうとするのを、ゾロが一閃!切り落とします。

さらに金棒が迫りますが、今度はジンベエが片手で止めます。

ルフィは言います。昔はオーズレベルの巨体を全員でやっと倒したが、今は違うと。そしてギア4を発動します。

ここで突然、場面が変わります。なんとクイーンにドレークが斬られています。

「おい!どういうことだ!」

しかしクイーンは

「聞きてぇのはこっちよ、ドレーク!」

フーズ・フーはドレークが花の都でローを逃したのを監視していていたという。

ホーキンスは

「お前しか考えられないと思ってた。目的は?」

ここに至って、ドレークもフーズ・フーが「殺したいヤツがいる」と言っていたのが誰のことか理解しました。

つまり、最初から疑われていて、この時のためにうまく騙されていたわけですね。

クイーンとフーズ・フーは意外にツーカーで仲が良いのかもしれないですね。

そして正体や目的を問い詰められるドレーク。

ドレークといえば海軍のスパイ。「殺されても何も吐かない」というも、

「(ここまでか…弁解は不可能だ)」

もう死を覚悟します。

その時、階下で爆発が起こります。とっさに逃げるドレーク。

しかしどこへ逃げるのか?

一瞬、海軍へ戻ることも考えるも「もう戻れないか…」と諦め気味。

「希望ならまだ…!ある!」

上から飛び降りたドレークは目の前にいるナンバーズの十鬼に

「どこをどけ。エックス…狩場(カリバー)!」

十鬼を攻撃します。ドレークは右手に刀、左手に斧を持ってますね。

この時、同時に別のナンバーズをギア4の「猿王銃」でルフィが倒します。

この時、ドレークの脳裏に浮かぶのは海軍のコビーがドレークに「すごいんです!ルフィさんは!」と語っていたシーン。

ドレークがまだ海軍にいた頃の話でしょうか。

そしてドレークはルフィに言います。

「麦わらのルフィ!ワケあっておれは孤軍!お前たちと共に戦わせてくれ!」

「はぁ!?」

さすがにルフィも動揺してますね。

ワンピース990話の感想と考察

果たして共闘なるのか!?

ここにきてドレークがルフィ側につくとは予想してなかったけど、今思えばいろいろ伏線があったわけですね。

てっきりホーキンスもここで裏切ると思ってたけど、違うのか。

ホーキンスが占っていた男はドレークのことで間違いないでしょう。

このままならドレークは1%の確率しかないが、その1%の鍵を握るのがルフィということですね。

ドーム上の戦いも気になりますが、ライブフロアの戦闘もまだどっちに傾くか分からないですね。

そしてビッグマムはどうしてるのか?次回あたり、そろそろマルコやペロスペローもライブフロアに入ってくるのでは?

次回も楽しみと言いたいところですが、次回は休載。残念です。

★コメント欄にコメントできるようになりました!
あなたの予想もぜひコメント欄に気軽に投稿してください♪(コメント欄はここをクリック!

0 0 vote
Article Rating