ワンピースネタバレ978話確定
The following two tabs change content below.
中年ペンギン

中年ペンギン

三度の飯の次くらいにマンガが大好き。小学生の頃、兄の影響でマンガ誌を読み始め、ジャンプ、マガジン、サンデーなど少年誌はもちろん、青年誌、はては少女漫画まで興味を持ち、時代の幅も昭和から令和まで幅広い。最近は異世界転生モノのマンガに中毒中…
https://twitter.com/8_8labo/ (ヒロアカの記事更新してます!)

【ピックアップ記事】
【厳選8サイト】電子書籍を読むのに最適なおすすめサイト

★コメント欄にコメントできるようになりました!
あなたの予想もぜひコメント欄に気軽に投稿してください♪(コメント欄はここをクリック!

2020年4月27日発売の少年ジャンプ掲載予定のワンピース978話。

第977話ではジンベエ登場で湧く麦わらの一味と、錦えもんとローによる作戦説明。

さらに麦わらの一味の初戦勝利に、カイドウ傘下の飛び六胞の登場と盛りだくさんでした。

さあ978話ではどうなるのでしょうか?

ということで、さっそく978話のネタバレ予想します!

ネタバレ注意!

このページでは978話のネタバレ要素を含みます!


ワンピース978話のネタバレ予想

ワンピース978話ネタバレ予想「カイドウの息子の正体は●●?」

977話ではカイドウが

「あいつはどうした?ウチの息子だよ!」

と言ってました。しかもウチの息子の部分に点々が振ってあり、意味深な強調のされ方をしてます。

普通に考えればカイドウの実の息子ですが、カイドウは自分のことを俺というのでは?

わざわざ「ウチ」と言ってることを考えると、実の息子ではない可能性もあります。

ヤクザの渡世な親子なら契りを交わした間柄を息子という言い方をすることがあります。

そう考えると、カイドウの部下の中でも若頭的なポジションにいる奴でしょうか?大看板でもなく飛び六胞でもなく真打ちの一人?それとも別枠扱い?

ビッグマムの場合、実の子供たちでファミリーを作ってますが、カイドウの場合、部下は使い捨てで、それほど情があるようにも見えません。

カイドウに特別に認められて息子扱いされてる部下の可能性もありますが、ここは文字通り、本当の息子の可能性が高いような気もします。

たしかにロックス海賊団時代にはカイドウも見習いとしてビッグマムと一緒の船に乗っていたから、もしかして肉体関係があったのか?という推測も分かります。

しかしロックス海賊団は38年前。この時まではカイドウに子供はいないでしょう。

ロックス海賊団が解散して以降ならありえますが、だからといってビッグマムとの子供だとは思えません。

まあ、もしいたら面白いですが。

中にはカタクリがカイドウとビッグマムの間の息子では?という説もありますが、うーん・・・どうでしょうね・・・。

ワンピース978話ネタバレ予想「カイドウのビッグマムへのでっかい借りとは?」

以前から噂にはなっていた、カイドウ、ビッグマムへのでっかい借りとは何か?

カイドウの口ぶりから察するにカイドウにとって黒歴史、恥ずべき、隠したい過去のようです。

ビッグマムに「一生の恩さ」と言われて「・・・」と言い返せないところを考えると相当なことだったと思われます。

巷では「カイドウはビッグマムで童貞を捨てたのでは?」という説があります。

たしかにそうかもなと思えますが、童貞というのはワンピースには似つかわしくない設定です。

かといってカイドウのピンチをビッグマムが救ったというくらいでは、カイドウがそんなに黙り込む理由にはなりません。

カイドウが今のような強さを身につけるにあたり、誰にも言ってない秘密があり、その秘密にビッグマムが大きく関わってる、くらいでしょうか。

ワンピース978話ネタバレ予想「飛び六胞の正体は?」

カイドウ率いる百獣の海賊団にはいくつかの肩書を持つ幹部がいます。

落語に使われる用語が用いられてます。

大看板(超人気者)>真打ち(一人前の落語家)

ここで言う大看板とはもちろん最高幹部(キング、クイーン、ジャック)。

真打ちは幹部クラスの実力を持つ者たちでしょう。飛び六胞もその真打ちの一つにあたります。

現在、分かってる飛び六胞のメンバーは二人。

1人は最悪の世代の1人だったドレーク。リュウリュウの実 古代種 モデル”アロサウルス”の能力者です。

もう1人はページワン。リュウリュウの実 古代種 モデル ”スピノサウルス”の能力者です。

そして977話の最後の絵に出てきた残りのメンバーが4人。足の部分しか分かりませんが、判明しているのは

・女性と思われる人物
・刀を持った剣士らしき人物
・下駄を履いたワノ国出身っぽい人物
・普通の靴を履いてる人物

ドレークとページワンがいずれもリュウリュウの実の古代種であることから、残りの4人も同じリュウリュウの実の古代種の能力者の可能性はありますね。

つまり百獣の海賊団には幹部クラスだけでも

・カイドウ
・3人の大看板(キング、クイーン、ジャック)
・6人の飛び六胞

計10名がいます。

それ以外にも様々な肩書の集団がいます。

・ナンバーズ…実を食べて能力が覚醒した者
・ギフターズ…実を食べて能力を得た者

他にも能力開花に失敗したプレジャーズ、実を食べる機会を待ってるウェイターズもいます。

ナンバーズについては影しか判明してませんが、化け物ぞろいです。

影だけ見ると5人ですね。

キング、クイーンとかトランプの用語を使ってるので、ナンバーズも1から10までで合計10人いてもおかしくありません。

またどれも巨体だけに、巨人族という説もあります。

現在、カイドウの傘下に入ってるアプーやホーキンスはどの位置にいるんでしょうか?まさか飛び六胞だとは思いませんが。

ワンピース978話ネタバレ予想のまとめ

今回の作戦ですが、正面から突っ込む囮1のルフィー、キッドら、左右の山道を行く囮2の錦えもんら、潜水艇で裏口から侵入する赤鞘の本命の3つに分かれます。

中でも一番注目はジンベエが加わり一層強くなった麦わらの一味。

これにどんな幹部が立ちはだかるか。もしかしたら百獣の海賊団じゃなくてビッグマムの方かもしれませんが。

これから各地で対決が始まるので、それぞれの戦闘が楽しみですね。

ワンピース978話のネタバレ確定速報!

2020年4月27日発売の週刊少年ジャンプのワンピース978話より、確定速報を紹介します。

ワンピース978話ネタバレ「錦えもんの大技が炸裂!」

前回の作戦、覚えているでしょうか。

カイドウのいる鬼ヶ島ですが、正面から突っ込む囮1のルフィやキッド、左右の山道を行く囮2の錦えもんら、そして潜水艇で裏口から侵入する本命の赤鞘たちに別れて攻めます。

それぞれが気勢を上げて船に乗り込み出発し、到着したのは初めて見る鬼ヶ島。

みんなそのデカさにびっくりしています。というか、城の本体になってる巨人族の頭蓋骨がデカイんだよ。

ここがカイドウの根城になります。

そして遠くの窓には宴会で盛り上がるやつらの影が見えます。

敵襲があるなど気にもとめていない様子。

しかしカン十郎が戻ってくればカイドウに連絡がいくはず。カン十郎は先に逃げたのに、まだ到着してないのでしょうかね?

ただし、カイドウらいるのは城の奥。入り口からはけっこう距離があります。

見張りがいたが、緑星「眠り草」を撃って見張りを眠らせるウソップ。さすがですね。

ここでジンベエがこれだけ大勢の船があったらさすがに敵襲がバレてしまうと危惧を示します。

すると錦えもんらは迷いなく今まで乗ってきた自分たちの船を沈めます。それに驚くルフィたち。

「すべて沈めて行く。帰りの船などいらぬゆえ」

べん!!!

錦えもん、かっこいいじゃないですか。

それに怯えるのがウソップやチョッパー。

「じゃ、じゃあサニーも・・・」

ジンベエは

「数隻なら隠せる」

と答えて安心させます。躊躇なく船を沈める侍たちの本気を見て感心するブルック。

「勝つか、死ぬか。四皇に挑む姿勢に一切の驕りなし!」

そして入り口の橋を次々に渡る侍たちやキッドたち。

するといつの間にかカイドウの兵隊の衣装に早変わりしてます。おどろくキッドたち。

なんとこれは錦えもんの仕業でした。

「これは拙者の大技。フクフクの『錦ちゃん呉服店』」

そういえば錦えもんの能力ってフクフクの実でしたね。

錦えもん曰く、敵の戦力は5倍以上。敵の層の厚さは警戒しなければならないと。

だからこそ錦えもんのこの術を活用し、少しでも無駄な戦いを避けるべきだという。

この技、一度脱いだり破損すると元の着物に戻るから注意が必要です。

ワンピース978話ネタバレ「宴会ではカイドウの部下が勢揃い!」

一方、宴会場では盛り上がってます。場を仕切るのは3人の大看板の一人、クイーンです。

「年に一度の金色神楽、FUNK!OK?鬼ヶ島~!」

そして次々に部下に呼びかけます。

ウェイターズ(SMILEを持つ者たち)

プレジャーズ(賭けに負け笑う者たち)

ギフターズ(能力を授かった者たち

真打ち(選ばれたギフターズ)

そしてその次が、

「飛び六胞~~~!!!」

シーン・・・

そう、飛び六胞は誰も来てませんでした。

クイーンは続けてナンバーズをコールします。

すると「ハチャチャ」「ゴキキゴキキ」「くにゅくにゅ」など気持ち悪い叫び声が・・・

案の定、ナンバーズは声はするものの、姿は見せません。

尾田先生もなかなかナンバーズの姿を見せてくれませんね。

そしてなぜか別室で6人集まってクイーンのコールを聞いてる飛び六胞たち。

そして次のページで見開きでベベン!と6人が登場しました。

メンバーは、

(1)うるティ(女性)ページワンの姉らしい。黒髪ロングで角あり。マスクしてる

(2)ページワン 姉から「ぺーたん」と呼ばれてる。長い前髪で顔の右側が隠れてる

(3)フーズ・フー 顔の上半分をマスクで覆っている。タバコをくわえている。ちなみに刀を持っているのはおそらくこのフーズ・フー。

(4)ブラックマリア 着物を着てる大女。下半身が見えないが足はあると思われる。

(5)X・ドレイク お馴染みのドレイク。飛び六胞に出世してましたね。

(6)ササキ 肩に入れ墨のある大男。下駄を履いてる。

そして6人の会話からは、なぜ自分たちが待たされているのか?という問題が話されてます。

するとササキが、

「急用だとよ。カイドウさんの一大事といえば大方決まっている」

それに答えるようにうるティが、

「また『家族問題』でありんすか?カイドウって馬鹿なの?」

と噛み付いてます。うるティは誰にでもかみつく性格のようですね。

誰がどんな能力なのかは、ドレークとページワン以外は判明してませんが、只者ではない様子ですね。

ワンピース978話の感想と考察

今回は飛び六胞の紹介がメインって感じでしたね。

これでナンバーズ以外はカイドウの戦力もだいたい分かってきましたね。

ただし戦力を比較するとカイドウの部下はやっぱり層が厚いと感じさせますね。

そしてカイドウの息子については今回は何も出てきませんでしたが、流れからすると次回あたりになにかわかるかもしれませんね。

次回も楽しみです。

★コメント欄にコメントできるようになりました!
あなたの予想もぜひコメント欄に気軽に投稿してください♪(コメント欄はここをクリック!

0 0 vote
Article Rating