【推理が楽しい】邦画のサスペンス・ミステリー映画のおすすめ17作品!!

思わず推理したくなる!!緊張感が楽しいサスペンス・ミステリー映画17作品を紹介!!

ドキドキする展開や謎めいた物語が好きな人にはたまらないサスペンスやミステリー映画ですが近年とても増えてきていると思いませんか。
ミステリーとサスペンス作品は少し違いがあり緊張感をもたらしてくれ観ていてハラハラするのがサスペンス作品です。そして推理するような、不思議な気分になるのがミステリー作品と呼びます。ミステリーには推理モノやファンタジー要素も含まれている場合がありますね。今回はそんな緊張と刺激をもたらしてくれる日本のミステリーとサスペンス作品17選を集めてみました。

「告白」


出典:U-next
とある中学教師の森口悠子の娘が殺され深層心理に迫っていく。終業式のホームルームで森口が生徒に向かって話し出す。「私の娘は死にました。このクラスに犯人はいます。」とそして仕返しすることを宣言するが、、。
女性教師の衝撃告白から始まる学園サスペンス!!

「乾き。」


出典:U-next
元刑事の藤島の娘・加奈子が家に帰ってこないと前妻から連絡が入った。加奈子は成績も優秀でクラスではリーダー的な存在だった。藤島は捜索に出るが、手がかりは見つからない。そして意外な交友関係がわかってくるが、、。
役所広司を始め、大物キャストに注目のサスペンス物語です。

「八日目の蝉」


出典:U-next
希和子は生まれてすぐの赤ん坊の恵里菜を誘拐し、4歳になるまで育てる。この4年間は幸せだったが、希和子が誘拐犯として捕まったことで幕を閉じた。そして恵里菜は大人になり実の親とは心が開けないまま妻子ある男性の子供を妊娠してしまう。
人気小説を映画化した考えられる作品!!

「万能鑑定士Qーモナ・リザの瞳ー」


出典:U-next
2014、40年ぶりにモナリザが来日する万能鑑定士の店主・凜田莉子はルーブル美術館で行われた採用テストに見事合格し記者の小笠原と共にパリに行く。そしてモナリザについて調べれば調べるほど体調が悪くなる彼女だが、、。
綾瀬はるかと松坂桃季の共演が話題になったミステリー作品です。

「三度目の殺人」


出典:U-next
弁護士の重盛は工場長の社長を殺した容疑で起訴された三隅の弁護を引き受ける。殺人の前科もあったので三隅の死刑はほぼ確実と言われる。勝つことを目的としている重盛は無期懲役に持ち込むため調査をすすめるが重盛の中に違和感が生まれていく。
法定を中心とした心理サスペンスです!!福山雅治主演作品です。

「犬神家の一族」


出典:U-next
製薬会社で成功した犬神佐兵衛が遺言書を遺して他界した。遺言書には孫娘に全財産を相続するとあり親族は騒然とする。そこで金田一がその犬神家を訪れると殺人が起こり連続殺人に発展していくのだ、、。
推理の名作中の名作!!石坂浩二の熱演に注目です。

「冷たい熱帯魚」


出典:U-next
2009年、熱帯魚屋を営む社本は娘の万引で近くのスーパーに呼び出される。思わず警察沙汰になるところだったが、その場にいた同じ熱帯魚屋を営む村田という男に助けられる。2人は仲良くなるがそれは悲劇の始まりに過ぎなかった、、。
実話を元にしたクライム・サスペンス!!実話やグロいシーンが好きな人にはおすすめ!!

「彼女がその名を知らない鳥たち」


出典:U-next
金も地位もない男・陣治と暮らす十和子は昔の恋人・黒崎を忘れられずにいる。下品な陣治の嫌悪感を感じながらも陣治の稼ぎで十和子は毎日を過ごしていた。そんな日々に水島という男に出会い関係を持っていく。
蒼井優と阿部サダヲの共演による恋愛系ミステリー作品です。

「22年目の告白~私が殺人犯です~」


出典:U-next
5人を殺害した連続殺人事件が未解決のまま時効を迎えた。それから22年がたち、犯人と名乗る男が告白本を出版する。マスコミを連れて被害者遺族に謝罪し周囲は大騒ぎする騒動に発展し、サイン会にまで発展し人々は怒り狂うが、、。
藤原竜也の怪演に注目のサスペンス・アクションです。

「見えない目撃者」


出典:U-next
交通事故で弟を亡くしてしまったなつめは自分自身も失明してしまう。事故から数年たち、接触事故に遭遇した彼女は、車の中に少女がいることに気が付き誘拐事件だと確信するが、目の見えない彼女は警察に受け入れてもらえず、、。
殺人鬼と視力を失った女性とのスリラー映画です。

「怒り」


出典:U-next
八王子の閑静な住宅街で惨殺された夫婦の遺体が見つかる。壁には怒という文字があるだけで有力な情報は得られない。事件から1年が経つ。千葉、東京、沖縄の3つの場所に謎の男が現れたことから幕が開かれる、、。
3つの土地を舞台に繰り広がるミステリー作品。渡辺謙と宮崎あおいの共演も見応えバッチリです。

「紙の月」


出典:U-next
バブル崩壊後の1994年。結婚後、専業主婦として不満を感じた梨花は前職を生かして銀行で働く事となった。そこで年下の男性と出会い不倫関係になり梨花も婚約指輪を外すようになる。オシャレに力を入れる梨花はお金を使うようになるが、、。
平凡な主婦が破滅の道へと走るクライム・サスペンス!!豪華キャストに注目です。角田光代原作を映画化!!

「不能犯」


出典:U-next
都会の真ん中で変死事件が起こり、必ず黒いスーツの男が目撃されていた。SNSでは電話ボックスの男と呼ばれており犯行を引き受けてくれると言われている。犯罪を罪に問われない不能犯だった。刑事の多田は彼を止めようとするが。
松坂桃季が不能犯に挑戦!!人の心を操るダークヒーロー役に注目!!

「カラスの親指」


出典:U-next
タケとテツはベテラン詐欺師。両親をなくした2人の姉妹やひろとまひろととその恋人と共同生活をおくる事に。全員が寂しい人生を送っていた。彼らが家族のようになれた時、大勝負をかけた戦いに挑むが、、
始まってからが楽しみな詐欺集団と人情あふれる感動の阿部寛主演作品です!!

「ユリゴコロ」


出典:U-next
カフェを営む涼介の父親は男で1つで育ててくれたがその父親が余命わずかだと診断され結婚式を控えていた千絵が姿を消してしまう。新しい家族を作ろうとしていた矢先のことだった。涼介は実家の押し入れで一冊の本「ユリゴコロ」と出会う。
沼田まほかるのミステリー小説を映画化した作品!!家族や親子について考えていく愛のミステリー作品。

「クリーピー 偽りの隣人」


出典:U-next
大学で犯罪心理学を教える高倉は数年前の一家三人の行方不明事件を担当することになる。高倉は妻と新しく郊外に生活を始めたところ。高倉は生き残っている証言をもとに信憑性があるか判断し分析をすすめるが、。
ミステリー文学大賞新人賞を受賞した作品。

「何者」


出典:U-next
大学の演劇サークルに励んでいた拓人。拓人が片思いをしている相手・瑞月。瑞月の元カレで拓人のルームシェアをしている光太郎。拓人の部屋の上に住んでいる瑞月の友達の理香。理香と同棲中の隆良。それぞれが内定をもらった時、本音が出てき始め、、。
裏切り者がいる・・自分は「何者」なのか?リアルで学生の本音がわかる就活ドラマです!!

まとめ

以上、邦画の面白いミステリー・サスペンス作品17選の特集でした。いかがでしたでしょうか!!
人気の俳優さんや豪華キャストがズラリと並んでいるので見応えたっぷりですね。小説から映画化されたものも多かったですね。
ラストまで見逃せない謎めいた作品が多い邦画のミステリー作品は最後にどんでん返しが待っている場合もあります。
いつもの日常から少し刺激が欲しい時におすすめのジャンルです!!

0 0 vote
Article Rating