映画「家族はつらいよ」あらすじ・登場人物・見どころを紹介!

映画「家族はつらいよ」は熟年離婚を巡る笑いと感動の日本アカデミー作品!

「家族はつらいよ」は2016年から2018年に公開された山田洋次監督の喜劇映画で「家族は辛いよ2」「家族はつらいよ3」とシリーズ化され話題を呼んだ。

橋爪功と吉行和子による主演で熟年夫婦がテーマの本作は世間を賑わせ興行収入は1作目から13.8億という快挙を成し遂げた。

山田洋次監督にとっても「男はつらいよ」以来21年ぶりの喜劇映画で第40回日本アカデミー賞・優秀作品賞/脚本賞(その他5部門)を受賞するなど大成功を収めた日本映画である。

映画「家族はつらいよ」の感想まとめ

映画を見たファンからの声がSNS上にたくさん投稿されています。

映画「家族はつらいよ」のあらすじ

熟年夫婦の離婚騒動をめぐって家族はつらいという題材を舞台に話が展開していく。夫が誕生日をもうすぐ迎えようとする妻に何か欲しいものはないかと尋ねるが、その答えは何と「離婚届」だった。一方、長女夫婦は泰蔵(長女の夫)が骨董趣味で購入したお皿のことで成子(長女)ともめていたが、長男夫婦(幸之助・史枝)から両親(周造・富子)の離婚問題を聞いて、次男(庄太)を交え、長男の息子二人抜きの大人だけによる「家族会議」を開くことになったが、事情を知らない庄太が恋人の憲子を親兄弟に紹介しに実家に来たものだから、成り行きで憲子も「家族会議」に参加することになったが、周造が途中で卒倒して離婚どころか会議できる状態でなくなった。
(引用:wikipediaより)

映画「家族はつらいよ」のキャストを紹介

平田周造(ひらたしゅうぞう:橋爪功
平田富子(ひらたとみこ):吉行和子
平田幸之助(ひらたこうのすけ): 西村まさ彦
平田史枝(ひらたふみえ):夏川結衣
金井成子(かないしげこ):中嶋朋子
金井泰蔵(かないたいぞう):林家正蔵
平田庄太(ひらたしょうた):妻夫木聡
平田憲子(ひらたのりこ):蒼井優
加代(かよ):風吹ジュン

監督 – 山田洋次
脚本 – 山田洋次 / 平松恵美子
音楽 – 久石譲
製作 – 大角正

映画「家族はつらいよ」の見どころ

「家族はつらいよ」の見どころはこんな声が多かったです!

・観ていて分かるー!てうなずくシーンが所々あります!
・橋爪さんの芝居が旨すぎ!
・重いテーマをコミカルに描いて夫婦間のコミュニケーションで大事なんだなと感じた作品。
・バランスボールで遊んでるシーンが好き!
・これぞ山田洋次ワールド!
・サザエさんみたいな家族。
・素敵な音楽!と思ったら久石譲氏だった!

以上、映画「家族はつらいよ」のあらすじ、キャスト、見どころについて紹介しました。

少しでも参考にしていただけたら嬉しいです。

0 0 vote
Article Rating