マッシュルネタバレ13話
The following two tabs change content below.
中年ペンギン

中年ペンギン

三度の飯の次くらいにマンガが大好き。小学生の頃、兄の影響でマンガ誌を読み始め、ジャンプ、マガジン、サンデーなど少年誌はもちろん、青年誌、はては少女漫画まで興味を持ち、時代の幅も昭和から令和まで幅広い。最近は異世界転生モノのマンガに中毒中…
https://twitter.com/8_8labo/ (ヒロアカの記事更新してます!)

【ピックアップ記事】
【厳選8サイト】電子書籍を読むのに最適なおすすめサイト

★コメント欄にコメントできるようになりました!
あなたの予想もぜひコメント欄に気軽に投稿してください♪(コメント欄はここをクリック!

前回、恋の魔法を使う女生徒、赤髪のバレット、マッシュの3人で森を進むことに。

待ち受けるはレアン寮のシルバ。バレットはシルバに圧倒されて大苦戦。

ということで、さっそく今週号の紹介します!

ネタバレ注意!

このページでは13話のネタバレ要素を含みます!


マッシュル13話のネタバレ&あらすじ

マッシュル13話「バレット、シルバの10回攻撃に耐える!」

上級生シルバの強さに少しビビる赤髪のバレット。

「どうなってる?魔力の差がありすぎる・・・」

そしてマッシュは役に立たなそうだからと、自分でなんとかしようとします。

バレットはまだ女生徒を救おうとしているようです。

「どうした?これで終わりか?」

そう挑発するシルバ。

そしてシルバは、自分の魔法に5回耐えられれば、女生徒にかかわらないでいてやる、という提案をします。

さらに学校のルールに則り、銀貨も1枚賭けてやるという。

バレットはその話を承諾します。

バレットは実のところ、まだ耐えられると思っています。自分の体の頑丈さに自信があるんでしょうね。

バレットの分析では、シルバの魔法は防御特化だから、5回くらい余裕のはずだと。

女生徒はバレットを心配そうに声をかけます。もちろん演技です。

シルバは後ろに立ってるマッシュも一緒に攻撃を受けろといいますが、バレットはそれを断り、自分がマッシュの分まで受けると言います。

さすがにマッシュもバレットを心配します。

しかし、バレットは

「こいつは俺の問題だ。自分で何とかする」

そう強がります。そして始まるシルバの攻撃。

「アイアン・・・フィスト!」

鉄の拳がバレットを襲います。攻撃を食らった瞬間、バレットは「これ、ヤバいかも」と自覚します。

次々に続く攻撃。それを見つめるマッシュ。

9回攻撃を耐えたところでマッシュに話しかけるバレット。

「バカみたいだろ。俺だって分かってるぜ。こんな流れ、不自然すぎる」

「でもよ、おれはあの子の涙を疑いきれないんだよ」

そして最後の特大の一発を受けるバレットは・・・立ち上がるも、血を吐いて倒れます。

すると、シルバは

「バカが!頭が悪いにもほどがあるだろ!」

と罵倒しだします。

バレットはあの子を連れて逃げろとマッシュに言いますが、その女生徒は、

「バカみたい。いくら私の魔法にかかってるからって、ここまで必死になる?」

「ほんと寒いわ・・・私嫌いなのよ、あんたみたいに暑苦しい男」

シルバ、女生徒にそう笑われ、屈辱に耐えるバレット。

すると

ベチャっ!

なんとシルバの口にシュークリームがズボッとはまってます。

「は?」

何が起きたのかわからず混乱するシルバ。いよいよマッシュが怒ります。

「お前らいい加減にしろよ。上等だよ。今度は僕が10回勝負受けてやる」

「かかってこい、ゴミ野郎」

次回、いよいよマッシュの断罪開始!

マッシュル13話のまとめ

いやぁーいい流れですね。

典型的な悪役キャラがいて、正義感のあるキャラがやられて罵倒されて、いよいよ主人公がブチ切れて反撃が始まるという。

こういう流れ、好きだな。次回が本当楽しみ。

予想では、

シルバのアイアン・フィストを余裕で片手で受ける。

唖然とするシルバ。本気を出しても、マッシュは余裕で受ける。

10回終わり、「この程度か、ゴミ野郎」とか言ってシルバのプライドをめちゃくちゃに砕いてバレットを連れて去っていく。

こんな感じじゃないでしょうか?

それにしても女生徒、まだ名前が出てきませんね。雑魚キャラにしても名前くらいはつけないんですかね。

★コメント欄にコメントできるようになりました!
あなたの予想もぜひコメント欄に気軽に投稿してください♪(コメント欄はここをクリック!

0 0 vote
Article Rating