キングダムネタバレ650
The following two tabs change content below.
中年ペンギン

中年ペンギン

三度の飯の次くらいにマンガが大好き。小学生の頃、兄の影響でマンガ誌を読み始め、ジャンプ、マガジン、サンデーなど少年誌はもちろん、青年誌、はては少女漫画まで興味を持ち、時代の幅も昭和から令和まで幅広い。最近は異世界転生モノのマンガに中毒中…
https://twitter.com/8_8labo/ (ヒロアカの記事更新してます!)

★コメント欄にコメントできるようになりました!
あなたの予想もぜひコメント欄に気軽に投稿してください♪(コメント欄はここをクリック!

久しぶりの再開で前回の内容なんだっけ?という方もいると思います。

「キングダム」の前回は趙の邯鄲を攻めあぐむ飛信隊をはじめ、秦軍。その頃、咸陽では昌平君が魏と同盟を結ぶべきと言い出します。

楚の要所にある什虎を魏に与えるという条件に魏の呉鳳明は考え込みます。さあ、どうなるか?

ということで、さっそく636話の内容を予想&考察してみます!


キングダム650話のネタバレ確定速報!

⇒今からキングダムを一気読みするなら?全巻セットの現在の値段はこちら

キングダム650話ネタバレ確定「動き始める什虎の楚軍!」

冒頭、楚の什虎にいる楚軍に急報が入ります。

秦軍が楚に近い太林(たいりん)、紀市(きし)を通過し、什虎を目指して進軍しているという。

3万の軍を率いるのは蒙武!

蒙武

それを聞くのは什虎の楚軍の幹部の4人。

什虎城の城主・満羽(まんう)

将軍・千斗雲(せんとうん)

将軍・玄右(げんう)

軍師・寿胡王(じゅこおう)

満羽と千斗雲は久々の戦で、しかも相手があの蒙武と聞いて、嬉しすぎて椅子からひっくり返っています。

満羽と千斗雲はどういうわけか全裸に靴にマントという風貌。変態です。。。

この什虎という場所はあまりに守りが堅いため、もう何年もどこの国からも攻められていなくて戦いに飢えていたようです。

楚軍としては、楚の大将軍・汗明を討った蒙武がやってくるので士気が上がりまくりです!

キングダム650話ネタバレ確定「楚の王都では・・・」

一方、その頃、楚の王都・てい(漢字が変換できず)では軍議が行われていました。

なぜかあのバミュウが仕切ってます。

バミュウ

そしてたった3万の軍であの什虎が落とせると思っているのか?と正気を疑う発言が出ています。

秦軍は楚に対する前線として蒙武率いる15万の大軍が布陣しています。

そのため、この前線をしっかり見張っておけという論調です。

秦としてはここを崩すわけにはいかないので、そうなると騰(とう)軍あたりが動くのではないかと推測しています。

そこへ媧燐が登場!

媧燐

振り返ってバミュウが思わず媧燐の爆乳を掴んでしまいます。

感触が良かったのか、そのままモミモミしたら壁にふっとばされました。

媧燐ってでかいけど爆乳だし、いつも露出の激しい格好してるよな。顔つきは凶悪だけど、スタイルも実はよい。

さて、媧燐が加わって軍議が再開。

媧燐によると「騰軍が動く。賭けてもいい」と断言。

しかし、援軍の規模が分からないし、その意図も読めないといいます。

まあ、この時点では秦が邯鄲を攻め落とすための魏との一時的な同盟を組むためのエサとして、とは読めないですよね。

媧燐によると、あの什虎を本気で落とそうと思ってるなら、「舐めすぎだ」と。

普通にやっても、満羽や千斗雲など”戦馬鹿”が待ち構えている。

もし什虎攻めに大軍を導入するなら、秦の前線を突き破って北上するだけだと。

側近が「もう少し様子を見ないと」と発言すると、媧燐は

「様子見なんてまどろっこしいから、チャッチャと終わらせる援軍を送っといた」

と発言。

えっ?誰だろ?

楚の武将ってそんなに多くないですが、

五千将の項翼と千人将の弓使いの白麗の若手コンビか。

それとも将軍・臨武君か。

臨武君

それともまだ登場してない将軍か。臨武君は上司だった汗明を蒙武に討ちとられてるから、恨みもあるだろうし、適役と思われるが。

キングダム650話ネタバレ確定「蒙武はいつでも真っ向勝負!」

さて場面は変わり、蒙武のいる本陣。

すでに秦と楚は布陣を終えています。

3万の蒙武軍を半円状に囲むように布陣してるのは8万の什虎軍。

軍師で息子でもある蒙毅は父である蒙武に必死で進言しています。

蒙毅

曰く、

・蒙武の単軍だけでは勝てない

・布陣も蒙武軍が攻め込めば包囲殲滅する構え

・この戦いは魏が西側から同時に攻めて初めて成功するもの

しかし魏からの返事はない。参戦するかも分からない

これに対する蒙武の返事は

「昌平君の書簡は今日を什虎攻めの日と魏に送ったはず。ならば今日が開戦の日だ」

蒙毅は

「せめて!騰将軍からの援軍が到着するまでお待ちを!」

そう言って止めようとしますが、蒙武は

「毅よ。よく見ておけ。これがお前の父・蒙武の姿だ!」

ページをめくると見開き2ページを使って蒙武が大きい棍棒を振り回して楚軍を蹂躙する勇姿が!

そしてそれを遠くから見てるのが什虎軍の面々。

千斗雲は

「さすが蒙武。だが、分かってない。俺たちが何者なのか」

そう語る全員の表情は自信に満ちあふれています。

次号、激闘です!

キングダム650話の感想と考察

次回予告には

「次号、巻頭カラー!三国にまたがる戦争の行方は!?」

什虎軍は蒙毅の情報によると満羽・千斗雲は羅馬の戦いをはじめ、一帯の大戦に全勝している軍団だとか。

となると数が少ない蒙武軍は圧倒的不利!

騰軍の到着も間に合わないうちに殲滅される可能性もあります。

秦軍としては、騰軍くらいしか動かせる軍はいないはず。

一方、楚軍は媧燐が誰か強力な武将を送り込んでます。

まあ、こういう圧倒的な不利な状況からひっくり返して勝利するのがキングダムの面白いところですから、今後の展開に期待したいですね。

まあ、ちょうどいいタイミングできっと魏の呉鳳明が到着するんでしょうけど。

久しぶりに蒙武の大暴れが見られそう。楽しみです。

★コメント欄にコメントできるようになりました!
あなたの予想もぜひコメント欄に気軽に投稿してください♪(コメント欄はここをクリック!

0 0 vote
Article Rating