キングダムネタバレ641確定
The following two tabs change content below.
中年ペンギン

中年ペンギン

三度の飯の次くらいにマンガが大好き。小学生の頃、兄の影響でマンガ誌を読み始め、ジャンプ、マガジン、サンデーなど少年誌はもちろん、青年誌、はては少女漫画まで興味を持ち、時代の幅も昭和から令和まで幅広い。最近は異世界転生モノのマンガに中毒中…
https://twitter.com/8_8labo/ (ヒロアカの記事更新してます!)

【ピックアップ記事】
【厳選8サイト】電子書籍を読むのに最適なおすすめサイト

★コメント欄にコメントできるようになりました!
あなたの予想もぜひコメント欄に気軽に投稿してください♪(コメント欄はここをクリック!

2020年4月23日(木)発売の週刊ヤングジャンプ掲載「キングダム」。

第640話では李牧逮捕に怒る舜水樹や扈輒(こちょう)将軍が列尾からの撤退し、秦軍によって王都圏の南側の奪取が成功しました。

また列尾から秦に戻る飛信隊が久しぶりに壁と再会します。さあ641話ではどうなるのでしょうか?

キングダム641話は2020年4月30日(木)発売の週刊ヤングジャンプで掲載予定です!

※発売日当日にネタバレ記事に変更されます。

ということで、さっそく641話の内容を予想&考察してみます!


キングダム641話のネタバレ予想

⇒今からキングダムを一気読みするなら?全巻セットの現在の値段はこちら

キングダム641話ネタバレ予想&考察①「邯鄲に戻った舜水樹らは李牧救出にどう動く?」

舜水樹

出典:https://youngjump.jp/kingdom/

640話では秦軍による挟み撃ちを警戒して舜水樹と扈輒将軍が列尾からの撤退を決断しました。

さらに李牧逮捕の知らせを聞いて、遼陽も手放し、趙軍は全て邯鄲に戻ることに。これにより、秦軍による、鄴ー遼陽ー列尾のトライアングルが完成しました。

ここから気になる次の展開としては

・邯鄲に戻った舜水樹らは李牧救出にどう動く?
・咸陽に戻った信は次どうなる?
・羌瘣はいつ治るのか?

順番に考察していきましょう。

①邯鄲に戻った舜水樹らは李牧救出にどう動く?

列尾を捨てて邯鄲の守りに専念するというのは扈輒将軍の独断です。

これを受けて

・趙のクソ王がまた激怒
・李牧の処刑問題
・舜水樹らの暗躍

これらが予想されます。

趙のクソ王にしてみれば、鄴を奪われただけでも大問題なのに、今度は列尾まで捨てて王都圏の南側まで秦に侵攻されてしまいました。

李牧を処刑するぐらいだから、扈輒将軍も何らかの刑罰を受けてもおかしくありません。

しかし李牧には個人的に恨み妬みはあっても、元々王都を守っていた扈輒将軍まで処分してしまえば自分自身が危うくなります。

だから列尾撤退に関しても、怒りはするものの、扈輒将軍は無事でしょう。

もし扈輒将軍まで処分してしまったら、本当のバカですからね。さすがにそこまでは計算できるでしょう。

李牧

次に李牧の処刑問題ですが、趙のクソ王は軍事を掌握し、人望も高い李牧のことを妬んでます。

そしてちょうどいいところに李牧の失敗があり、処分する気満々です。

しかし趙が危うい時に李牧を斬首刑にしてしまえば本当に危うくなります。きっと側近たちはクソ王に進言するでしょう。今はその時期ではないと。

クソ王が思い直すなら、執行猶予にして、秦を退けることで挽回しろと命令するかもしれません。

しかしクソ王が本当にバカで、本当に処分するつもりなら、舜水樹らが黙ってはいないでしょう。

もしかすると舜水樹、扈輒将軍が軍部を掌握して、趙のクソ王を殺してしまうかも。

ただしクーデター騒ぎになるといろいろ支障があるので、こっそり毒殺するとか。

そして李牧を解放して、改めて秦への対応策を練るとか。

うーんどうでしょうかね・・・。

キングダム641話ネタバレ予想&考察②「咸陽に戻った信は次どうなる?」

信

次回、秦の王都・咸陽に戻ることが確定的な飛信隊。

飛信隊が戻るなら、ひょっとすると王賁の玉鳳隊、蒙恬の楽華隊も戻るかもしれません。

今回の報奨で、信らの将軍への昇格が決まったりして。

政と再会して喜び合うシーンもきっとあるでしょう。

問題はその後、信がどこへ向かうかです。

恐らくはまた鄴に戻ることになるでしょう。そして王翦の元で再び趙攻めに加わることになると思います。

ただし次号予告で「咸陽にたどり着いた飛信隊は…!?」と、何かが起こりそうなニュアンスがあるんですよね?

鄴に戻ることは戻るけど、これに加えて、政、もしくは昌平君あたりから、何か別の任務を与えられるとかどうでしょう?

あるいは、軍の再編成で、飛信隊がさらに数が増えるとか。

信が将軍になれば1万は必要です。

現在、信は5千将、羌瘣が3千将で、合計8千です。となると残り2000がどこからか加わるかもしれません。

朱海平原では秦軍も大勢命を失いました。だから生き残り兵が加わるのはいいとして、たとえば亜花錦あたりが王翦軍から移籍してくると面白そうです。

もしくは以前に兵を募集して選抜試験があったように、また選抜試験をするのもいいでしょうね。

次回はきっとこの辺の話があると予想しますが、どうなるでしょうか?

キングダム641話ネタバレ予想&考察③「羌瘣はいつ治るのか?」

羌瘣

羌瘣は龐煖と戦ったときに地面に落とされて、足首あたりをギュッと掴まれて、その時に何か骨が折れるような擬音がしてました。

明確に骨折したわけではないが、少なくとも捻挫レベルのダメージはあったでしょう。

まあ、足はともかく問題は精神世界で信を救うために寿命の半分近くを失ったことです。

ここで羌瘣は相当無理してるので、そのダメージのせいで、今も寝たきりで起き上がれない可能性があります。

鄴陥落から5日後に亜光軍が出撃し、それからひと月後に列尾で壁と再会しています。

列尾から咸陽までもけっこうな距離があるので、咸陽に到着する頃には、羌瘣が怪我してから2ヶ月くらいたってるはず。

となると足首の怪我は全快してるでしょう。問題はその他のダメージですね。

寿命を失うといっても、死期が早まるだけで、身体自体はそのまんまだと思ってましたが、もしそうじゃないとしたら?

羌瘣はもしかしたら、少し弱くなってしまった可能性も出てきます。以前のように呼吸で深いところまで潜れないせいで、決め手にかけるとか。

あるいは逆に今回、深いところまで潜りすぎたせいで、今までよりも強くなってしまうとか。

それにしても精神世界で深くつながったせいで同じ夢を見るなんてロマンがありますね。

羌瘣の信を見つめる目が今までよりも慈愛に満ちてるような気がします。

まさか信の子供を産むために電撃引退とかありませんよね?

でも寿命が短くなったとしたら、信の子供を産んで育てるにも時間がかかるから、早めに引退して子育てに専念するという生き方も考え始めてるかも。

羌瘣は精神世界で象姉に「よいことがある」と言われています。

史実ではその後も羌瘣は活躍するので、ここで引退はないどころか、たぶん将軍になってもおかしくありません。

となると、羌瘣も将軍に昇格し、なおかつ、信と恋愛関係になっていく流れか。

うーん、どちらにしても羌瘣のダメージが心配ですね。

キングダム641話ネタバレ予想&考察のまとめ

ということで、641話の予想としては

・趙のクソ王を舜水樹が毒殺、李牧を解放へ
・信は将軍へ昇格、飛信隊も増員へ
・羌瘣も昇格、信と恋愛する流れへ

と、こんな予想を立ててみました。うーん、次号の展開も気になりますね。

キングダム636話のネタバレ確定速報!

2020年4月30日発売の週刊ヤングジャンプのキングダム641話より、確定速報を紹介します。

今週号のタイトルは「深刻な問題」。なんだろう、何が深刻なのか?気になりますね。

キングダム636話ネタバレ確定「飛信隊、咸陽へ凱旋!」

前回、列尾付近で壁と合流した飛信隊の面々。鄴での戦闘も終えて一足先に、秦へ帰還します。

そんな飛信隊を待っていたのは咸陽の人々でした。

「あれが隊長の信五千人将だ」
「あの?煖を倒した信だ」

なんというか、すげえ情報通ですね。吟遊詩人とかが詳しい情報を民衆に伝えているんでしょうか?

しかも部下の田有や楚水までキャーキャー言われてます。新聞もない時代にすごいな。

河了貂には結婚の申し込みがあったり、尾平まで女たちが群がってます。

中には亡くなった松左に花束を渡そうとした女性もいましたが、

「後で渡しておくから頂きます」

そう言って受け取る崇原。そしてその凱旋の風景を遠くから見つめる政。

「信には会われないのですか?大王様」

そう昌文君に言われた政だが、「後でゆっくり会おう」そう言ってその場を去ります。

キングダム636話ネタバレ確定「信の家はどうなった?」

秦を長いこと空けていた信。物語的には一年家に帰ってないことになってますが、連載的には本当に何年家に帰ってないのか分かりませんね。10年ぐらいか?

前は掘っ立て小屋みたいのに河了貂と一緒に住んでましたが、あの家はどうなったのか?

実は金だけ置いて大工の田有のとこに作ってもらうよう依頼していたようです。そういや、田有って大工だったんだな。

まあ、さすがに五千人将なのに家があれではなんですからね。

すると田有が、

「家が完成したみたいだぞ、信。俺の組のもんが仕上げてくれた」

ちょっと予算を超えたらしいが、会心の出来らしいです。

すると信の家を見たいといいだす部下がたくさんいて、信も

「んじゃ来るか?」

と言って誘うのでした。

しかし、行った先にあったのは例の掘っ立て小屋。信も、

「おー、何か材木が新しくなったのか?」

いいボケですね。

さすがに部下たちも

「どうなってんだ!?俺の家よりボロいぞ・・・」

と、見てはいけないものを見てしまったようで気まずい雰囲気。しかし田有は、

「バカ言うな、隊長、あっちだ」

そう言って信の首を向けた先にあったのは・・・

ドーン!!!・・・大豪邸でした。

その結果、信の新しい家で宴会をやることになり、部下の家族まで連れて大宴会に。

尾平の噂の東美ちゃんも登場。思ったより小柄ですね。

そして河了貂、竜有の二人は料理を作り、羌瘣は宴会場のど真ん中に布団を敷いてご飯を食べてます。まだ起き上がれないようですね。

そこで信が三日後に王宮に呼ばれてると話します。

すると渕さんは

「それって将軍になるって話では?」

と色めき立ちます。尾平も涙を流しながら「あの信が、ついに・・・」

と喜んでます。しかし我呂は違う意見です。なぜなら

「まだ王翦、桓騎、楊端和が帰還してないから論功はもうちょっと先だ」

なのに王宮に呼ばれるということは、逆、つまり、

「たぶん武功は十分だが将軍にはなれないって話だ」

そう分析します。

我呂によると、信のような下僕上がりの将軍は聞いたことがないという。

将軍になるには王賁や蒙恬のような高貴な家柄みたいな格式が必要だと。

そして格式がないのに武功は十分なのに五千人将止まりの武将もたまにいるという。

さあ、どんな話が待っているのか?

キングダム636話ネタバレ確定「将軍になるための深刻な問題とは?」

3日後、政、昌文君らと会う信、河了貂。

そこで将軍になるには問題があると言われます。

その言葉に慌てる信。しかし政は

「いや、そこまで深刻な問題ではないのだが・・・いや大きな問題であるか?」

そう答えます。一体何が問題なのか?

それは・・・

「名前だ」

将軍になる前に信は姓を持つ必要があるという。

政曰く、将軍になるのに、名前がただの信というのは変だという。

そこで姓を与えるから何か名前を考えろという。

しかし急に言われても分からないし思いつかない信。

ためしに政の姓「嬴(えい)」と言ってみるがさすがに却下。そこで信は政に考えてくれと頼みます。

しばらく考えたものの、政は思いつきません。

しかし、政は漂のときも同じように悩んだなと思い出します。

漂も政の影武者として仕えることになったとき、姓を与えられることになり、その時もなかなか決められず、悩んだという。

その時、漂は、政がよく食べていた果物の名前が「すもも(李)」だったことから、

「では李でお願いします」

それで李漂に決まったという。

その話を聞いて喜ぶ信。かつて二人で名を将来、歴史に刻むことを誓い合った仲です。

そこで信は、

「じゃあ・・・俺も李信にする」

ここに史実でも登場する李信の名前が決定したのでした。

キングダム636話の感想と考察

史実では李信として登場するキングダムの信。なるほど、このタイミングで姓をもらって李信になるのかと納得です。

最後のページには李信の説明として

「二千年以上も後世に武名を残すことになる名前の誕生であった」

そう記されてます。

そして右横の編集部の文章には

「秦趙連合軍編、終結!次シリーズ設計のため、キングダムは3号分休載します」

ガーン!!!3週も休みかよ!

まあ、原先生も、しばらく忙しかったんだろうし、しっかり休んで次のために備えてもらうのは別に悪いことではないけど・・・

以下、原先生のコメント

正直、長いな・・・。待ってられないなぁ。

次の642話を予想してみました。よかったらどうぞ!

★コメント欄にコメントできるようになりました!
あなたの予想もぜひコメント欄に気軽に投稿してください♪(コメント欄はここをクリック!

0 0 vote
Article Rating