【2020年】イ・ジョンソク出演ドラマおすすめ人気ランキング!

新・韓流四天王の一人(四天王の中では圧倒的人気!)とされるイケメン俳優のイ・ジョンソクの出演するおすすめドラマ、映画をランキング形式で紹介します!

またイ・ジョンソクのプロフィールについて、性格や熱愛の噂、これまでの経歴や兵役はいつなのか、などもまとめたのでどうぞ!

※ちなみに私は韓流ドラマは全部、ここの動画配信サービスで観てます。(無料期間もあるのでお試しでゼロ円で観れますよ♪)


イ・ジョンソク出演ドラマおすすめランキング!

イ・ジョンソクが出演するドラマ作品を人気順にランキング形式で紹介します!

イ・ジョンソク出演ドラマを無料視聴するなら

「どの作品も気になるから見たい!」

そんなあなたにお得な情報があります!国内最大手の動画配信サービスU-NEXTではイ・ジョンソクの出演作品を無料で視聴することが可能です。

U-NEXTには31日間の無料お試し期間があり、さらに期間中に解約しても料金は一切かかりません。(期間中もポイントがもらえます!)

韓流ドラマの品揃えでは他の配信サービスよりも頭一つ抜けており、ドラマ・映画・アニメ好きな方でご利用している方も多いのでは?

スマホやタブレットからでも見れるし、見放題の配信数も多く飽きないので便利ですよ!一切お金をかけずにイ・ジョンソクワールドを楽しんじゃいましょう♪

イ・ジョンソク出演ドラマを無料視聴するなら、

・独占配信あり
・フル動画を視聴できる
・31日間の無料お試し体験あり
・動画配信数が業界トップクラス(16万本以上配信&14万本が見放題作品)
・韓国ドラマの配信数もトップクラス

といった理由でU-NEXTがおすすめします!

→いますぐU-NEXTに登録してイ・ジョンソク作品を無料視聴する

イ・ジョンソク出演ドラマ1位:あなたが眠っている間に

2017年

<キャスト>
イ・ジョンソク
ペ・スジ(アイドルグループ「miss A」)

<あらすじ>
誰かに起こる不幸な出来事が予知夢で見えてしまう能力を持つ女性ホンジュ(ペ・スジ)。ある時、見知らぬ男性に自分が抱きつく夢を見てしまう。すると翌日、その男性が真向かいの家に引っ越してきたので驚くホンジュ。

その男性ジェチャン(イ・ジョンソク)は新米検事。ある日、彼は母親が亡くなる夢を見てしまい、未来を変えようとして髪を短く切る。その数日後、今度はジェチャンはある事故を防いでホンジュを救う。

ホンジュはジェチャンが自分と同じような能力を持っていることに気づき、彼となら未来を変えられるのではないかと考え始める。果たして二人が選び取る未来とは・・・?

SBS演技大賞で5冠を獲得した話題のファンタジック・ラブストーリーです!

この作品でのイ・ジョンソクは実は家でも職場でもダメダメな人間ですが、ここぞという時にはヒロインを包み込み優しさを発揮し、どこまでも守ろうとする姿勢はしびれるほどカッコいいです!

イ・ジョンソク出演ドラマ2位:W -君と僕の世界-

2016年

<キャスト>
イ・ジョンソク
ハン・ヒョジュ
イ・テファン
チョン・ユジン
キム・ウィソン

脚本ソン・ジェジョン

<あらすじ>

平凡な毎日を送っていた研修医のヨンジュ(ハン・ヒョジュ)は指導医の教授から自分の父親が描いてる人気WEBマンガ「W」の結末を聞いてきてほしいと頼まれる。

そこでヨンジュが電話すると父のアシスタントから父が失踪したと伝えられる。慌ててかけつけると、父の机のタブレットには「W」の主人王のカン・チョル(イ・ジョンソク)が死んでいる姿が描かれていた。

それを見たヨンジュは突然、タブレットの中に吸い込まれてしまう。目覚めヨンジュは目の前にいた血だらけの男性を助けるが、その男性こそがヨンジュが「W」の中で昔から憧れていた主人公チョルだった。

現実に戻ったときにマンガが更新されていて、自分が登場人物の一人になっていたことに愕然とするヨンジュ。

一方、チョルはヨンジュのことが気になっていろいろ正体を探ろうとするが、その結果、チョルは自分がマンガの中の主人公だと知ってしまい・・・。

マンガと現実を行き来しながら進むファンタジックラブストーリー。2016年MBC演技大賞で7冠を獲得した作品で、共演した二人は熱愛報道も流れました。

イ・ジョンソク出演ドラマ3位:ピノキオ

2014年

<キャスト>
イ・ジョンソク
パク・シネ
キム・ヨングァン
イ・ユビ
キム・ヘスク

脚本パク・ヘリョン

<あらすじ>

消防士の父が火災事故で殉職し、その後のデマの偏向報道で母と兄を失ったハミョン(イ・ジョンソク)。母と二人で海に飛び込んだときに助けてくれた島で暮らす老人ゴンピルの元に引き取られ、ゴンピルの亡き息子ダルポとして生活することに。

そこへゴンピルの次男とその娘イナ(パク・シネ)が離婚してゴンピルの家で暮らすために戻ってくる。イナはピノキオ症候群(ウソをつくとしゃっくりが出る)だったが、報道記者を目指していた。

同居するうちに次第にイナに惹かれ愛するようになったダルポ(ハミョン)は実はイナの母こそ、偏向報道をした記者だと知るが、イナを愛することで自分も報道記者を目指し始める。そして二人で火災事故の真実を解き明かしていく・・・。

SBS演技大賞ではイ・ジョンソクが特別賞、パク・シネが中編部門最優秀演技賞を受賞するなど5冠を達成しています。

イ・ジョンソク出演ドラマ4位:ドクター異邦人

2014年

<キャスト>
イ・ジョンソク
パク・ヘジン
チン・セヨン
カン・ソラ
チョン・ホジン

脚本パク・ジヌ

<あらすじ>

1994年、アメリカ・クリントン政権が北朝鮮の核施設への爆撃を計画するなど戦争勃発に向けて朝鮮半島がきな臭くなってきた頃、金日成の心臓手術のために韓国から北朝鮮へ送り込まれた、韓国一の心臓外科医パク・チョル(キム・サンジュン)。

しかし手術が成功しても帰国することができず、父親と二人暮しだった息子フン(イ・ジョンソク)も一緒に北朝鮮に残ることに。やがて医大生になったフンは幼馴染のジェヒ(チン・セヨン)と恋人になり、プロポーズした矢先にジェヒが家族とともに政治犯収容所送りにされてしまう。

その後、医療機関の研究員になったフンの元へジェヒが重症患者として運び込まれ二人は再会する。二人で脱北を試みるが、途中でジェヒが川に転落して行方不明になる。

結局、一人で韓国に渡ったフンは小さな個人病院を経営しながらジェヒを探していた。たまたまいた病院で女の子を救ったその天才的な手腕から大学病院で働くことになり、権力争いに巻き込まれる。対立するエリート医師がいたが、次第にお互いを認め合い関係性が変わっていきます。

南北の陰謀を絡めながら、大学病院を舞台に権力争いやサスペンス要素もありつつ、合間にアクションやコミカルなシーンもあり、話題になった作品です。

イ・ジョンソク出演ドラマ5位:君の声が聞こえる

2013年

<キャスト>

(パク・スハ)イ・ジョンソク
(チャン・へソン)イ・ボヨン
(チャ・グァヌ)ユン・サンヒョン
(ソ・ドヨン)イ・ダヒ
(オ・チュンシム)キム・ヘスク
(ミン・ジュングク)チョン・ウンイン
(シン・サンドク)ユン・ジュサン
(キム・ゴンスク)キム・グァンギュ
(チェ・ユチャン)チェ・ソンジュン
脚本パク・ヘリョン

<あらすじ>

父と二人暮らしのパク・スハ(イ・ジョンソク)はある日、事故がきっかけで父が見知らぬ男性に刺されて殺されてしまう。その事故以来、スハは人の心が読める不思議な能力を授かってしまう。

そして殺害現場に偶然居合わせたチャン・ヘソン(イ・ボヨン)は法廷で証言し、それが決め手になり犯人は捕まる。当時幼いスハはヘソンに「これからは自分が守る」と約束する。

それから10年、ヘソンは弁護士になっていた。安定収入を求めて国選弁護人の試験を受けるヘソン。ある事件がきっかけで出会う二人だが、ヘソンはスハを全く覚えていなかった。

しかしスハが妙に気になり、その能力を使って数々の事件を一緒に解き明かしていく。そして父を殺した殺人犯ジュングクが出所する。ジュングクは法廷での証言を逆恨みしており、ヘソンとスハに復讐しようとしていた。

一方、ヘソンはスハのことを思い出し、ひょんなことがきっかけで一緒に暮らすことに。年の差の男女が織りなす先の読めない緻密なストーリーで話題になりました。

本作がきっかけでスターの地位を確立したイ・ジョンソク。他にもオム・ギジュンやキム・ミンジョンなど豪華な特別出演が多数出演しています。

イ・ジョンソク出演ドラマ6位:検事プリンセス

2010年

<キャスト>
キム・ソヨン
ハン・ジョンス
チェ・ソンヒョン
イ・ジョンソク
パク・シフ

監督チン・ヒョク
脚本ソ・ヒョンギョン

<あらすじ>

流行やファッションに目がない新人お嬢様検事のマ・ヘリ(キム・ソヨン)はやる気のなさから職場でも浮いた存在。そんなヘリを何かと助ける弁護士のソ・イヌ(パク・シフ)。

ヘリの恋の応援も買って出るイヌのおかげで仕事で認められるようになったヘリは気づけばイヌを愛していた。しかしある事件をきっかけにイヌには大きな秘密があることに気づく。

新任の検事がドタバタ騒動を起こしながら成長する物語で、謎の弁護士の正体が徐々に明かされていくサスペンス要素もあり、韓国では当時最高視聴率47.1%を記録したほど話題になった作品です。

ちなみにイ・ジョンソクにとってはデビュー作のドラマで、最初は名前もない端役で、ヘリの先輩検事の付き人捜査官を演じていました。

しかしイ・ジョンソクの演技が評判になったことで監督が急に名前をつけて格上げされたというエピソードも。

イ・ジョンソク出演ドラマ7位:ゆれながら咲く花

2013年

<キャスト>
チャン・ナラ
チェ・ダニエル
イ・ジョンソク
キム・ウビン
パク・セヨン
ヒョヨン[5dolls]
オム・ヒョソプ
パク・ヘミ
イ・ハンウィ
オ・ヨンシル

脚本イ・ヒョンジュ[脚本]

<あらすじ>

休職した教師の代わりに問題児ばかりの2年2組の担任になった非常勤講師のインジェ(チャン・ナラ)。このクラスは優等生と問題児が混在していて崩壊寸前の状態だった。

そこへ2年2組の共同担任として赴任してきたのが元カリスマ塾講師のカン・セチャン(チェ・ダニエル)。セチャンは成績重視の考え方で、生徒の人間的な成長を重視するインジェと度々対立してしまう。

一方、勉強はできず大学進学も考えていなかったコ・ナムスン(イ・ジョンソク)は一番の不良ジョンホに目をつけられ、クラス投票でなぜか委員長に。そこへいわくつきの転校生がやってくる。

韓流版「ごくせん」みたいなドラマで、このドラマをきっかけに多くのスターが誕生した「学校」シリーズの第5弾のドラマです。心に響く繊細な脚本と演出で、幅広い年代の支持を集めた人気学園ドラマです。

イ・ジョンソク出演ドラマ8位:死の賛美

2018年

<キャスト>
イ・ジョンソク
シン・ヘソン
キム・ミョンス
パク・ソンイム

<あらすじ>
朝鮮初のソプラノ歌手ユン・シムドクとその恋人で天才劇作家のキム・ウジンとの悲劇的な恋を描いた話で、何度も映画やミュージカルになった、韓国では知らない人がいないほど有名な話。

しかしユン・シムドクが主人公の作品はあったが、この作品はキム・ウジンにスポットを当てた初めての作品。

イ・ジョンソクにとっては初めての時代劇で、文章への熱い情熱を持つウジンをリアルに演じて俳優としての存在感を存分にアピールしました。

特にイ・ジョンソクは演劇界のためにノーギャラで出演したことで話題にもなりました。

イ・ジョンソク出演ドラマ9位:ロマンスは別冊付録

2019年

<キャスト>
イ・ジョンソク
ナヨンチョン
ユジンウィ
ハジュンオ
ウィシク

<あらすじ>

出版社の最年少の編集長になった文学界のアイドルで大学教授・作家のチャ・ウノ(イ・ジョンソク)。そして離婚をきっかけに社会復帰を目指している元・人気コピーライターのカン・ダニ(イ・ナヨン)。

二人はダニが結婚式直前に逃げ出そうとしてウノの車に隠れたことで出会います。その後もダニのことを密かに想い続けるウノでしたが、ダニがウノの出版社の採用面接にあらわれます。

自分の力で新たな人生を切り開こうとするダニとウノは同じ出版社で働くことになります。大きな事件や劇的な展開はありませんが、二人の切ない恋が描かれます。イ・ジョンソクの兵役前の最後の作品です。

また初めてのラブコメで自身のイメージチェンジに成功した作品でもあります。

イ・ジョンソク出演ドラマ10位:シークレット・ガーデン

2010年

<キャスト>
ヒョンビン
ハ・ジウォン
ユン・サンヒョン
キム・サラン
イ・フィリップ
イ・ジョンソク

<あらすじ>

財閥の御曹司で若きデパート社長のキム・ジュウォン(ヒョンビン)は仕事ができる有能な男だが性格は傲慢だった。ある日、いとこで韓流スターのオスカーの大ファンだというスタントウーマンのキル・ライム(ハ・ジウォン)と出会い、一目惚れします。

仲を深めようとライムにつきまとうジュウォンでしたが、ある時、二人の魂が入れ替わってしまいます。その謎を突き止めようとしますが・・・

あのヒョンビンが女性を演じ、ハ・ジウォンが男性を演じるという逆転演技が話題を呼び、最高視聴率37.9%を記録しました。

ちなみにイ・ジョンソクはオスカーに絡む作曲家で天性の才能を持つ歌手サンを演じています。歌は苦手なのか口パクのようでしたが、たった2分間なのに圧倒的な存在感を示し注目を集めました。

イ・ジョンソク出演映画おすすめランキング!

イ・ジョンソクが出演する映画作品を人気順にランキング形式で紹介します!

イ・ジョンソク出演映画1位:ハナ ~奇跡の46日間~

2012年

<キャスト>
(ヒョン・ジョンファ)ハ・ジウォン
(リ・プニ)ペ・ドゥナ
(ユ・スンボク)ハン・イェリ
(チェ・ヨンジョ)チェ・ユニョン
(チェ・ギョンソプ)イ・ジョンソク
(イ・ウンイル(コーチ))パク・チョルミン

<あらすじ>

世界卓球選手権で初めて南北統一チームを結成した実話を元にした作品です。

卓球ブームが起きている韓国でしたが、強豪中国には全く敵わず、1991年、初めての試みとして南北統一チーム「コリア」が結成されました。

韓国卓球界のスター選手ヒョン・ジョンファ(ハ・ジウォン)の元にも統一チーム結成の話が舞い込み、参加を決意します。

しかし練習方法やライフスタイル、考え方が全く違うため、事あるごとに衝突を繰り返します。それでも共通の目的のために手をとりあって戦う涙と感動の物語。

イ・ジョンソクは北朝鮮の純朴な青年チェ・ギョンソプ役を演じています。

イ・ジョンソク出演映画2位:観相師

2013年

<キャスト>
(キム・ネギョン)ソン・ガンホ
(首陽大君)イ・ジョンジェ
(キム・ジョンソ)ペク・ユンシク
(ペンホン)チョ・ジョンソク
(ヨノン)キム・ヘス
(ジニョン)イ・ジョンソク

<あらすじ>

1453年の朝鮮が舞台の話で、人相を見るだけで性格から寿命まで見抜く天才観相家ネギョン(ソン・ガンホ)は王朝の高官キム・ジョンソの信頼を得たことで宮中の要職に抜擢される。

しかし王弟の首陽大君の人相を見て、冷酷な逆賊の相を読み取ってしまったことで国家を左右する権力争いに巻き込まれていきます。

イ・ジョンソクは片足が不自由な青年ジニョン役で出演しています。韓国のアカデミー賞と言われる第50回大鐘賞映画賞で主要6部門を受賞している作品です。

イ・ジョンソク出演映画3位:僕らの青春白書

2014年

<キャスト>
(ジュンギル)イ・ジョンソク
(ヨンスク)パク・ボヨン
(ソヒ)イ・セヨン
(クァンシク)キム・ヨングァン

<あらすじ>

1980年代の韓国を舞台に男女4人の高校生が織りなすラブコメ作品。

1982年、韓国の忠清南道の農業高校に通うジュンギル(イ・ジョンソク)は男勝りの性格のヨンスク(パク・ボヨン)に長年、想いを寄せられていたが、ジュンギルはそれに応える気はまるでなし。

一方でヨンスクに惚れている不良のクォンシクはジュンギルに嫉妬して会うたびに締め上げていた。そんなある日、転校生ソヒ(イ・セヨン)がやってきてジュンギルは夢中になります。

この作品でのイ・ジョンソクは少し情けない男を演じています。これまでイケメン路線だっただけに本人自らがイメージチェンジするべくこの役に挑んだそうです。

イ・ジョンソクのプロフィール

名前:イ・ジョンソク (Lee Jong Suk)
生年月日:1989年9月14日(30歳)
身長/体重: 186cm/65kg
出身地:韓国 水原市
学歴:建国大学映画芸術学部
家族:長男(2男1女)
血液型:A型
干支(えと):巳
星座:おとめ座
趣味/特技:囲碁、ゲーム、バスケットボール/テコンドー4段、歌
所属事務所:A-Man Project

経歴、性格、兵役は?

韓国で俳優として活躍するイ・ジョンソクの経歴ですが、高校進学をきっかけにソウルに上京して一人暮らしを始め、大学は映画に出てみたかったので映画芸術学部に進学しています。

15歳からモデルとして活動していましたが、忙しくてあまり学校に行けず、また極度の人見知りの性格もあって高校時代は友達ができなかったそうです。

最初はSMエンタテインメントのアイドルグループの練習生で、そのままデビューする予定だったのを辞退して俳優に転身します。

その後、2010年にパク・シフ、キム・ソヨン主演のドラマ「検事プリンセス」で俳優デビュを果たします。

そして一躍有名になったのはヒョンビン、ハ・ジウォン主演のドラマ「シークレット・ガーデン」で、同性愛の天才ミュージシャンという難しい役柄を好演して人気を集めました。

また2013年のドラマ「君の声が聞こえる」ではパク・ボヨンとW主演して大ヒットして、トップスターの仲間入りを果たしました。

その後は数多くのドラマ、映画に出演し、今や韓国や日本だけでなくアジアを代表するトップスターになっています。

日本でもファンミーティングを開催すると毎回満員になる盛況ぶりです。

気になる兵役ですが、2019年3月に入隊して現在兵役中です。社会服務要員として代替服務を開始し、ソウル市内の区役所の所属機関にて服務中です。

ちなみに退役は2021年1月になる予定です。

彼女は?パクシネとの熱愛の噂は?

イ・ジョンソクは多くの女優さんと熱愛の噂が流れました。

最も有名なのはドラマ「ピノキオ」で共演して親交を深めた女優パクシネとの熱愛報道。

3ヶ月ほど国内や海外で密会してデートしていたという話ですが、単なる偶然で、親しい友人にすぎないと否定しています。

また「華麗なる遺産」や「トンイ」に出演していた女優ハン・ヒョジュとはドラマ「Wー君と僕の世界-」で恋人役を演じたことで、”理想的なカップル”と評判になりました。

付き合ってるのでは?という噂はありましたが、その後は熱愛につながる報道はなく、友人止まりの関係だったようですう。

他にもアイドルf(x)のクリスタル、女優チョン・ソミン、パク・セヨン、missAのスジなどと熱愛報道が流れましたが、いずれも本人たちが否定しています。


イ・ジョンソクのまとめ

いかがでしたか?多数のドラマ、映画に出演しているイ・ジョンソク

今や若手Nトップスターになりましたが、一番好きな作品は決まったでしょうか?

ランキング1~3位あたりの主演作から見る方がおすすめですが、他にも話題作が目白押しです!

どの作品もおすすめなので気になる作品があればぜひご覧ください♪

動画配信サービスでは、他にも面白い作品が本当にたくさん配信されているので、まだ利用したことのない方もお試しで楽しんでみてはいかがでしょうか?

イ・ジョンソクの出演作品を無料で観るには?

現在、複数の動画配信サービスでイ・ジョンソク出演作を観ることができますが、その中で一番多く観れるのが国内最大手のU-NEXTです!

しかも無料トライアルを利用すれば以下の作品を無料で観ることが可能です!

【現在、U-NEXTで無料視聴できるイ・ジョンソクのドラマ】

「W -君と僕の世界-」★独占見放題!
「あなたが眠っている間に」★独占見放題!
「ピノキオ」
「私が一番きれいだったとき」
「シークレット・ガーデン」
「検事プリンセス」
「君の声が聞こえる」
「ドクター異邦人」
「ゆれながら咲く花」

ちなみに独占見放題の「W -君と僕の世界-」と「あなたが眠っている間に」の2作品は他の配信サービスだと有料になるところ、U-NEXTなら見放題です!

これだけ韓流ドラマが充実しているU-NEXTだけです。他のサービスに比べてもダントツです!

気になる韓国ドラマがあるとき、U-NEXTに登録しておけばたいてい観れるので安心ですよ。

ちなみにU-NEXTではドラマだけではなく、映画も配信しています。

【現在、U-NEXTで無料視聴できるイ・ジョンソクの映画】

「君に泳げ!」
「ハナ 奇跡の46日間」
「観相師」
「リターン・トゥ・ベース」
「僕らの青春白書」
「V.I.P. 修羅の獣たち」

上記で紹介した合計15作品は現在、全て無料で視聴できます。

もちろんイ・ジョンソクの出演ドラマ以外にも、韓国ドラマや国内ドラマ、海外ドラマ、アニメ、映画など数多くのコンテンツを楽しむことができます!

お得なトライアル期間を使って、ぜひイ・ジョンソクの作品をお楽しみください。

※2020年7月29日の情報です。最新情報は公式サイトをご確認ください。

0 0 vote
Article Rating