海外ドラマ,Netflix,刑事

Netflixで配信中の刑事・サスペンスドラマ26作品をご紹介します。

実話を元にしたストーリー、映画並みのクオリティ、Netflixの海外ドラマって、本当に面白い!

観たいドラマがありすぎて、時間が足りないと思ってしまうほど…。

ぜひ観賞する際の参考にしてください。

ちなみに私は海外ドラマは全部、ここの動画配信サービスで観てます。(無料期間もあるのでお試しでゼロ円で観れるのが嬉しい♪)


マインド・ハンター

マインドハンター
出典:Netflix

Netflixオリジナルシリーズのマインド・ハンターは、元FBI捜査官の著書を元にした大人向け犯罪サスペンスドラマ

監督・制作総指揮は、映画「セブン」や「ファイト・クラブ」のデヴィッド・フィンチャー

ドラマの作り方がかっこいい、さすがです!

全体的にトーンが低く落ち着いていて、それがドラマの魅力になってグイグイ引き込まれていきます。

舞台は1970年代のアメリカ。

ビルとフォード、2人の捜査官が、まだFBIに行動分析課(プロファイリング)が確立される前に、アメリカ犯罪史上に名を刻むシリアルキラーたちの行動を分析するために立ち向かうドラマ。

シリアルキラーたちとの心理戦は、緊張感が伝わってきて見応え十分。

シリアルキラーを演じている役者さんが、実際のシリアルキアーそっくりの風貌なので、本人が出演しているのか?(ありえませんが・・・)と思うほど・・・。

ビル役のホルト・マッキャラニー、フォード役のジョナサン・グロワ、カー博士役のアナ・トーヴ、フォードの恋人役のハンナ・グロスといい配役がピッタリ!

特に女性陣の声のトーンが低くて色っぽい。

主人公のフォードが犯罪者に深く危険なほど近づいていくうちに、観ている自分自身もどっぷり引き込まれてしまいます。

Netflixでシーズン2まで配信中

本作品の製作総指揮・監督のデヴィッド・フィンチャーが、映画作品などに集中しているため、マインドハンターのシーズン3への更新が無期限保留になったと知った時は、ショックでした…。

でもいつか更新されると信じて待つのみです!

THE SINNER-隠された理由-

THE SINNER 記憶を埋める女
出典:Netflix

幸せな生活を送っていた主婦コーラ(ジェシカ・ビール)は、突然見知らぬ男性を刺殺してしまう。

なぜ彼女は刺殺したのか?

本人でさえその理由が分からない…。

その謎を、1人の刑事ハリー・アンブローズが探り出していくサスペンスドラマ。

シーズン1の主人公コーラの人生が過酷で、見ていて苦しくなりますが、真相が徐々に明らかになっていく展開に釘付けになります。

シーズン2,シーズン3と主人公が違うアンソロジーシリーズ。

ハリー・アンブローズ刑事役を、映画「インディペンデンス・デイ」で大統領役を演じたビル・プルマンが熱演しています。

予想を裏切られる展開、どんな謎が隠されているのかイッキ見したくなる逸品ドラマです。

Netflixでシーズン3まで配信中、シーズン4への更新が決定しています。

ボーダータウン犯罪の眠る街

ボーダータウン犯罪の眠る街
出典:Netflix

フィンランドの湖畔の町ラッペーンランタが舞台の犯罪ミステリードラマ。

仕事優先だった敏腕刑事カリ・ソルヨネンは、家族との時間を優先するため、静かな湖畔の町へ引越してくるが、その思いとは裏腹に、次々に事件が発生。

他の人とのコミュニケーションが上手くできない、ちょっとクセのある主人カリの魅力にグイグイ引き込まれていきます。

ちょっと驚いたのが、事件解決まではじっくり描かれているのに、事件解決はサラッと流れるように終わり、次の事件に入っていくこと。

聞き慣れないフィンランド語に最初は戸惑いますが、「キートス」がフィンランド語で「ありがとう」って意味なんだな~と分かってきたりして、次第に心地よく聞こえてくるから不思議。

北欧の名前(特に苗字)を覚えるのが大変ですが、北欧の綺麗な景色(特に深い雪に覆われた銀世界に圧倒されます)、洗練された北欧インテリアに目を奪われます。(湖畔周辺に住んでいる人の家における窓の割合が大きく、窓の掃除が大変そうだな…と他人事ながら心配になります^^;)

驚くのが、主人公カリが所属する重犯罪調査班の殺風景な職場!あれが、最先端なのか?(*_*)!

”静”のカリに対し、”動”の女刑事レナもカッコイイんですよね。

そして、主人公カリの娘ヤニナが歌うシーンがすごくいい!

思わず巻き戻して繰り返し聞きたくなるほど…

インテリアが好きな人なら、北欧インテリアを見るだけでも満足するはず。

カリの奥さんポーリーナ、いつでもおしゃれです♪

気になったのが、高校生のはずであるヤニナやカチアが普通にお酒を飲んでいること。

調べてみると、フィンランドでは、18歳以上でアルコール度数22%未満のお酒がOKなんだそう(゚∀゚)

しかし、こんなに身近に事件が起きるものなのだろうか?とちょっと不思議になるくらい、家族や知り合いが次々と犯罪に巻き込まれていきます。

アメリカのサスペンスドラマとはちょっと違う雰囲気のドラマが見たい人におすすめの、1つの事件が2~3話で終わる北欧ミステリードラマ。

Netflixでシーズン3まで配信中

シーズン4更新情報がないので、シーズン3で終了か?!

シーズン3で終わっても納得がいくけど、ぜひ続きが観たいドラマのひとつです。


ライン・オブ・デューティ

ライン・オブ・デューティ
出典:Netflix

警察内部で起こった不正を捜査する汚職特捜班AC-12が、汚職警官に立ち向かうイギリスのサスペンスドラマ

若手刑事のスティーヴ・アーノットは、誤射事件をめぐって内部告発をした過去があり、警察内部の不正を監視する部署に配属される。

不正行為の疑いで捜査対象になったのは、数々の功績を収めた誰もが知る警官だった…。(シーズン1)

イギリステレビ放送局の最高視聴率を塗り替えた絶大な人気の大ヒットドラマで、汚職警官を追い詰めていく多彩な手法、緊迫感に満ちた尋問シーン、心理戦の応酬がスリリング。

登場人物に華はないんですが、1話目から惹きつけられるドラマでシーズンを重ねるごとに面白くなってきます。

逆にみんな地味だから、話に現実味があるように思えてくるかも?!

でもシーズンを追うごとに、スティーヴもケイトも垢抜けて見えてくるから不思議。

何より出演陣の確かな演技力が、綿密なストーリーにより厚みを与えていて、グイグイ惹きつけられます。

ただ、主人公スティーヴ・アーノットが、どうしてそこまでモテるのかが不思議でしょうがなくなりますが…。

そしてなんと言っても、シーズン2に登場するリンジー・デントン巡査部長のキャラは必見!

同僚にあんなことされたら、心が折れてしまう…、とても乗り越えられない…と思える逆境に何度も立たされますが、凄まじい執念で負けないんです、リンジーは!(*_*)!

イギリスの警察内部ってこんなに汚職が多いの?!と思ってしまいますが、続きが見たくなるイッキ見覚悟のドラマです。

Netflixでシーズン5まで配信中、シーズン6の更新が決定しています。

女刑事マーチェラ

女刑事マーチェラ
出典:Netflix

結婚生活の破綻、悲劇的な喪失、記憶の欠落、そして母としても苦労が絶えない女刑事マーチェラ。

そんな逆境にも関わらず、特技の殺人犯逮捕の勘だけは、鈍ることがない。

冒頭のシーンで釘付けにされます。

シーズン1の途中で、マーチェラの自分中心の性格についていけないかも…と断念しそうになりますが、シーズン2では、マーチェラ大丈夫か…?と心配になってきて、続きを見てしまうドラマです。

でもマーチェラが自分のお母さんだったら大変だろうな…と子供たちが心配になります。

そして衝撃的な終わり方をするシーズン2。

マーチェラ、精神状態大丈夫かと思うのにシーズン3で潜入捜査をするんです。

個人的には、シーズン2で完結でも良かったのでは?と思いますが…。

マーチェラ役の女優アンナ・フリエルは、女優部門で国際エミー賞を受賞しました。

Netflixで全3シーズン配信中

マンハント

マンハント
出典:Netflix

連続爆弾魔”ユナボマー”ことテッド・カジンスキーが、全米を震撼させた実話に基づく全8話のサスペンスドラマ

犯人の決定的な手がかりを掴めずにいたFBIは、プロファイラーのジム・フィッツジェラルド(サム・ワーシントン)に捜査を託します。

ジム・フィッツジェラルドが、取り憑かれたように捜査にのめり込んでいく姿にイッキ見覚悟!

犯人のカジンスキーの人生を知ると、その才能と頭脳をどうして違う方向へ活かせなかったのかと残念で悲しい気持ちになります。

カジンスキーを演じたポール・ベタニーが印象的で、見応えのある秀作ドラマです。

Netflixで配信中

ピーキー・ブラインダーズ

ピンキー・ブラインダーズ
出典:Netflix

第一次大戦後の英国が舞台。

街を牛耳る凶暴なギャング集団「ピーキー・ブラインダーズ」率いるトーマス・シェルビー(キリアン・マーフィー)と、ギャング一掃のため北アイルランドから送り込まれたキャンベル警部の戦いを描く重厚な犯罪ドラマ。

悪名高いギャング団の長であるトーマス・シェルビーは、どんな犠牲を払おうとも、暗黒街の頂点を目指していく。

映画のようなクオリティでスタイリッシュな映像と音楽、ドラマの雰囲気に夢中になります。

マフィア映画が好きならハマること間違いなしです。

トーマス・シェルビーを演じるキリアン・マーフィーがとにかくかっこいい!

Netflixでシーズン5まで配信中、シーズン6まで更新しています。

LAW&ORDER性犯罪特捜班

LAW&ORDER性犯罪特捜班
出典:Netflix

ニューヨークにはびこるレイプや性的虐待など、卑劣な性犯罪と戦う性犯罪特捜班。

事件の真相を求めて奮闘する捜査官たちの姿を描く、スリリングな刑事ドラマ。

本家「LAW&ORDER」のスピンオフ作品で、本家を上回るシーズン24までの更新が決定しているほどアメリカでの人気は不動で、ニューヨークでの性犯罪をリアルに描いている上質の人間&犯罪ドラマ。

主人公の女性刑事オリビア・ベンソン(マリシカ・ハージティ)の生い立ちなど、各キャラクターの設定も興味深く、現代アメリカの抱える問題などもストーリーに盛り込まれていて、シーズンを増すごとに魅力的なドラマになっています。

オリビアが強く逞しい、とにかくかっこいい女性で惚れ惚れします。

シーズン1からぜひ見たい!

どうかNetflixでシーズン1から配信されますように!!

Netflixでシーズン15~19が配信中、FOXでシーズン20が配信中

待ちに待ったシーズン21が、2020年12月18日夜10時~FOXチャンネルで放送されます。

トラップ 凍える死体

トラップ凍える死体
出典:Netflix

厳しい寒さが続くアイスランドの辺ぴな港町セイジスフィヨルズルが舞台。

海で胴体のみの惨殺死体が見つかる。

猛吹雪で周辺道路が閉鎖される中、次々と浮かび上がる容疑者たちに、捜査は混迷を極めていく…。

画面が暗いんです。

黒に近い濃紺、ブルーグレー、ホワイトグレー

しかも猛吹雪…。

ドラマを見ているだけで、こちらの体温も下がっていきそうなほど寒そうなんですよね。

こういう地域で暮らすってどんな感じなんだろう?

そこで生まれ育ったなら、当たり前のことなんだろうけど、それにしても大変そうだな~と、またしてもドラマ以外のことが気になってしまいます(-_-;)

熊のような警察署長アンドリが、部下のヒンリカ、アウスゲイルとともに事件を解決していきます。

小さな事務所のような警察署で、たった3人で頑張るんです!

ストレス発散のためかアンドリが、雪で顔を洗うようなことをするシーンがあるんですが、極寒の雪深い土地の人はこんなことをするのか!?とちょっと驚きました。

ヒヨルトゥル、ゲイルムンドゥル、トラウスティ、シグルドゥル、グズムンドゥルなど、耳慣れない名前ばかりで、登場人物を覚えるのに一苦労しますが、冒頭のシーンはストーリーとどう関係してくるんだろう?と伏線もあって、ストーリーを追うごとに惹き付けられます。

Netflixでシーズン2が2020年11月から配信され、2021年にはスピンオフ作品「Entrapped]が配信予定です。

Netflixで配信中

オザークへようこそ

オザークへようこそ
出典:Netflix

財務顧問の父に連れられ、一家はシカゴからミズーリ州オザークへ引越してくる。

麻薬組織のボスの怒りを鎮めるため、父・マーティはここで、5年間で5億ドルの資金洗浄を行うのだ…。

自分と家族の命を救うため、資金洗浄というダークサイドへの深みにハマってしまう家族の犯罪ドラマ。

マーティ役のジェイソン・ベイトマンが制作総指揮・監督も務め、エミー賞で最優秀監督賞を受賞しました。

Netflixでシーズン3まで配信中、シーズン4で完結することが決定しています。

ボクラを見る目

ボクラを見る目
出典:Netflix

1989年、ニューヨークのセントラル・パークで白人女性がレイプされた「セントラルパーク・ジョガー事件」

事件当時たまたま公園に居合わせただけの黒人少年たちが、不当に逮捕されてしまい、少年たちのその後の地獄の日々を描く、実際の事件に基づいた衝撃作!

1人だけ16歳だったため成人として刑務所に送られたコーリーの精神力、不当に奪われた人生を取り戻そうとする少年たちの姿に心を揺さぶられます。

差別と偏見、今なお残る社会問題をテーマにしたヒューマンドラマです。

全4話のリミテッドシリーズ、Netflixで配信中

ヴァルハラ連続殺人事件

ヴァルハラ殺人事件
出典:Netflix

アイスランドで発生した前代未聞の連続殺人事件。

大きな野心を抱く女刑事・カタは、ノルウェー警察の捜査員・アルナーと協力し、1枚の写真を手掛かりに葬り去られたはずのおぞましい秘密を掘り起こしていく。

北欧ドラマのブルーグレイというか青みがかった画面が、ミステリーにすごくマッチしているんですよね。

とにかく薄暗い!でもそれがいい!

舞台はアイスランドなんですが、”氷の島”の名の通り、雪、雪、雪山…。

ドラマの中でヒョウが降ったりするという天気予報が普通に流れるんですが、こんな天気が日常なの?!

と、そこで暮らす人たちは大変だろうなとか、生まれてからずっとそこに住んでいるなら、一面の雪景色も荒天候もそんなに大変なことじゃないのかもなど、ドラマ以外のことが気になってきてしまいます。

すごく寒そうなのに、登場人物みんなが薄着なのもすごく気になりました。^^;

ドラマは、昇進を逃した女刑事カタと、ノルウェー警察から助っ人にやってくるアルナー捜査員、この2人が軸になって事件を解決していきます。

カタもアルナーもそれぞれ家庭の事情を抱えているんですが、アルナーの家庭環境がイマイチよく分からなかった…。

多分宗教色の強い厳格な父親の家庭で育ち、そのことがトラウマになっているんだと思います。

自分の息子が犯罪に関わっているんじゃないかと疑うカタ、被害者に話を聞く前に、自分の息子にもう少し話を聞いてもいいんじゃないかなと思ったりもしました。

とにかくアイスランドの自然が美しい全8話のサスペンスドラマです。

Netflixでシーズン1が配信中、シーズン2へ続きそうなラストだったので、ぜひ続きがみたいドラマのひとつです。

ナルコス

ナルコス
出典:Netflix

暴力的で知られるコロンビアの悪名高きドラッグ・カルテル、パブロ・エスコバルの複雑で壮絶な人生を描くギャングスタードラマ。

麻薬王であるパブロ・エスコバルが勢力を増し、コロンビアと米国の警察は、自らの麻薬帝国を守るためならどんな手段も厭わないこの男との果てしない戦いに挑み続ける。

実在した人物が主人公で実際の写真が流れたりするので、リアル感があります。

こんなことがコロンビアで実際に起こっていたのか?!とちょっと怖くなりますが…。

Netflixでシーズン3まで配信中

シーズン4は、「ナスコス:メキシコ編」として新たなシリーズでNetflix配信中

ペーパー・ハウス

ペーパーハウス
出典:Netflix

自らを”教授”と名乗る男が、女泥棒と7人の犯罪のプロを集め、スペイン王立造幣局を狙う強盗計画を決行。

8人組の強盗団が、人質を取ってスペインの造幣局に立てこもり、首謀者は計画を進めるためには警察すら手玉に取る。

空前絶後の強盗事件の果てに待つものとは?

数々の賞を受賞した世界的大ヒットの人気シリーズ。

Netflixでシーズン4まで配信中、シーズン5で完結することが決定しています。

刑事ソフィア・カルピ

刑事ソフィア・カルピ
出典:Netflix

夫の死、突然の悲劇から数ヶ月。

心の傷も癒えぬまま現場に復帰した女刑事ソフィア・カルピは、新しい相棒のサカリ・ヌルミと共に、ヘルシンキにあるゼネコンと関わりを持つ女性が殺された事件の捜査にあたる。

暗くブルーがかったグレーのような画面、フィンランドの寒々とした景色が美しいです。

2人の子供のシングルマザーになったソフィア・カルピがとても大変なのは分かりますが、複雑な家庭環境になってしまったのだから、もう少し子供たちに時間を割いてもいいような気がしましたが…。

フィンランドの子供たち、透き通るような真っ白な肌で何とも可愛らしい。

ドラマ中、「モイモイ」という言葉が耳に残り、調べたところ、フィンランド語で「やあ」「こんにちは」「じゃあね」「バイバイ」といった意味のようです。

画面が暗く、序盤はとっつきにくいんですが、観ているうちに続きが観たくなってしまうドラマ。

ヌルミ刑事役のラウリ・ティルカネンが美形のイケメンです♪

Netflixでシーズン2まで配信中

2020年10月時点で、シーズン3の更新情報はありませんが、続きが観たい北欧ミステリードラマです。

ヒンターランド

ヒンターランド
出典:Netflix

荒涼とした風景が広がる英国ウェールズを舞台に、陰惨な殺人事件を軸としてこの地方の深い闇、登場人物の心の闇を描くミステリー。

捜査にあたるのは、ロンドンから赴任してきた警部と、他3人の4人チーム。

1話が90分と長めで、温度が低いというか鬱蒼とした雰囲気で派手な演出などはありませんが、コツコツ捜査をして事件の核心に近づいていく正統派の刑事ドラマ。

知っている俳優さんが出ていませんが(英国では有名なのかも?)、それがかえって良かったりします。

Netflixでシーズン3まで配信中

ジャックテイラー

ジャックテイラー
出典:Netflix

ケン・ブルーウンの人気推理小説が原作。

アイルランド警察を辞めたジャック・テイラー(イアン・グレン)は、今はタフな私立探偵として街ではちょっと知られた存在。

酒好きだが、殺人犯などの手強い相手にもひるまず、持ち前の勘で事件の真相を追求するアイルランド発の犯罪ドラマ。

ジャック・テイラーを演じるのは、「ゲーム・オブ・スローンズ」に出演していたアイルランドの俳優イアン・グレン。

Netflixでシーズン1が配信中、シーズン3まで製作されています。

SAFE 埋もれた秘密

SAFE埋もれた秘密
出典:Netflix

「デクスター」のマイケル・C・ホールが主演のイギリス発ドラマ。

妻を亡くし、閑静な高級住宅街で2人の娘を育てる外科医のトム・デラニーが、16歳の娘の失踪をきっかけに、周りの大切な人たちの抱える秘密の暗い闇に、深く飲み込まれていく…。

娘がいなくなり、事件が解決するまでの8日間を描いた全8話で長さも丁度良く?犯人が誰なのかが気になりイッキ見してしまいます。

Netflixでシーズン1が配信中

トラップ凍える死体

トラップ凍える死体
出典:AXNミステリー

舞台はアイスランド北東部にあるフィヨルドのもっとも奥にある町、セイジスフィヨルズ。

厳しい寒さが続くアイスランドの辺ぴな港町で身元不明の惨殺死体が見つかる。

猛吹雪により周辺道路が閉鎖される中、警察による犯人探しが始まるが、次々と浮かび上がる容疑者たちに、捜査は難航していく。

観ているこちらの体温も下がっていきそうなくらい、とにかくめちゃくちゃ寒そう。

冬のアイスランド、ずっと吹雪いていて太陽が昇る日が来るのかしら?と心配になるほど…。

主人公のアンドリが熊のようで寒さを感じさせず、事件を解決していきます。

ただ、義両親の元シングルファザーで暮らしているアンドリの所へ、元妻が恋人連れて帰ってくる??

どういうこと?!とツッコミたくなるところがありました。笑

Netflixでシーズン1が配信中

警部補ジョアン・ペーテルス

警部補ジョアン・ペーテルス
出典:Netflix

心に傷を抱えながら故郷へ舞い戻った警部補ジョアン・ペーテルスを待ち受ける、不可解な殺人事件。

のどかな風景が広がる小さな町で、危険な秘密が今少しずつ暴かれる。

ジョアン・ペーテルスがカウンセリングを受けていて、何かとてつもないことを心に抱えているのが分かるので、こんな状態で仕事に復帰して大丈夫なの?と心配になります。

あと主人公のジョアン・ペーテルスがちょっと悪人顔なので驚きました。^^;

ドッグス・オブ・ベルリン~運命と選択~

ドックス・オブ・ベルリン
出典:Netflix

W杯予選ドイツ対トルコ戦の前夜、トルコ系ドイツ人のサッカー選手が殺される。

捜査の指揮を執るのは、元ネオナチのドイツ人、クルト・グリマーと同性愛者のトルコ人、エロール。

元ネオナチのドイツ人刑事は、汚職警官だった…。

作り物のような豊満な胸を露わにする女性が多いような気がするのは気のせいでしょうか?!

ドイツの事情を垣間見れるスリリングな犯罪ドラマです。

Netflixでシーズン1が配信中

ボディガード-守るべきもの-

ボディ・ガード守るべきもの
出典:Netflix

英国で大ヒットし、主演のリチャード・マッデンが、ゴールデングローブ賞TVドラマ部門で主演男優賞を受賞した政治をテーマにしたサスペンスドラマ。

「ライン・オブ・デューティ」で製作総指揮を務めた方が脚本を担当しているということで、面白くないわけがない!?

退役軍人でロンドン警視庁要人警護部所属の巡査部長デイビッド・バッドは、自爆テロを阻止したこと功績を評価され、女性内務大臣の警護に任命される。

だが、その守るべき要人は、デイビッドが抱いている葛藤を生み出す製作の推進者だった。

リチャード・マッデンのイギリス英語がなんだか心地よく、ストーリー展開も早く緊張感もありで、イッキに見れちゃいます。

ただ、女性内務大臣のジュリアとのロマンスは必要なのかな?と思ってしまいました。

Netflixでシーズン1が配信中、シーズン2が更新されそうです。

不感地帯

不感地帯
出典:Netflix

森の麓にある人里離れた小さな町ヴィルフランシュで、女性少佐ロレーヌ率いる地元の警察チームと変わり者の新任検事が、次々と発生する凄惨な事件と不気味な現象の捜査にあたる。

ロレーヌ自身、10代の頃森で誘拐され、片手の指2本を失った状態で保護された過去があります。

不感地帯ということで、電波が繋がらないんですね。

それだけでも恐ろしい…。

オカルト的な要素もあり、暗~い森にはどんな謎があるの?と気になってついつい見てしまうフランスのサスペンスドラマです。

Netflixでシーズン2まで配信中

ダーク

ダーク
出典:Netflix

ドイツの小さな町で起こった子供の失踪事件をきっかけに、ほころび始める4家族の絆と暴かれる暗い秘密。

過去、現在、未来、終わりのないループ。

3世代にわたる奇怪な謎の真相が明らかになっていく。

複雑なストーリーで、しかも登場人物が多く名前を覚えるのが大変ですが(相関図が必要かも?!)、ハマる人は確実にハマる東ドイツ発のミステリードラマです。

Netflixで全シーズン配信中

アンビリーバブル たった1つの真実

アンビリーバブルたった1つの真実
出典:Netflix

不都合な事実は信じない。

若い女性によるレイプ被害の訴えを作り話として片付ける警察。

だが数年後、酷似した手口の事件が起き、2人の女刑事が捜査に乗り出す。

実話に着想を得た全8話のリミテッドシリーズ。

マリー(ケイトリン・ディーヴァー)が警察で被害を訴えるけど、信じてもらえず疑われていくところは、見ていて苦しくとても辛くなります。

里親とか最初にマリーから事情を聞いた刑事に怒りを覚え、かなりムカつきます。

でも2人の女刑事、カレン・デュバル(メリット・ウェヴァー)とグレース・ラムッセン(トニ・コレット)が、執念の捜査で犯人を捕まえます。

この対象的な2人の女刑事がすごくいい。

カレン・デュバル刑事の声がなんだかすごく心地良く、こんな刑事さんになら何でも相談できるんじゃないか?

マリーが最初からこの2人の刑事に出会っていれば、あんなに苦しくつらい思いをせずに済んだんじゃないか?

と、色々考えてしまいますが、最後はマリーに希望が見えます。

仕事に邁進する2人の女刑事のそれぞれの旦那さんがいい人で好感度大です。

性犯罪がテーマでかなり重いドラマですが、こんなことはもう2度と起こってはいけないと強く思う、観るべきドラマです。

Netflixで配信中

クリミナル:フランス編

クリミナル:フランス編
出典:Netflix

パリの取調室で向かい合う刑事と容疑者が、巧妙なダンスを踊るかのごとくせめぎ合いを続けるうち、感情と秘密が露呈し始め、ついには事件の全容が明らかになっていく。

取調室で行われる会話劇。

ドイツ編、イギリス編、スペイン編も配信されていて、1国を見ると、他国編も見たくなります。

個人的には、フィンランド編、アイスランド編とか北欧編も見てみたいです。

Netflixでシーズン1が配信中

今回は、Netflixで配信されている海外ドラマの中でもおすすめの刑事・サスペンスドラマについて紹介してきました。気になるものはありましたか?

他にも紹介したい作品がたくさんありましたが、涙をのんで厳選しました。

この記事を参考に海外ドラマを楽しんでいただけると嬉しいです。

動画配信サービスでは、他にも面白い作品が本当にたくさん配信されているので、まだ利用したことのない方もお試しで楽しんでみてはいかがでしょうか?