海外ドラマ,渋い俳優,イケオジ
The following two tabs change content below.

海外ドラマを見ていると、たまに「この渋い俳優って誰?!」と、若くてかっこいいイケメンよりも断然目がいってしまうミドルエイジのイケメン俳優さんっていませんか?!

経験や年齢を重ねてきたからこその魅力!!

特に外国の俳優さんは、若い頃よりも中年にさしかかる年齢位からが一番かっこよかったりするし…

今回は、ダンディーで大人の魅力のイケオジ俳優15人が出演している海外ドラマをご紹介します。


マッツ・ミケルセン

マッツ・ミケルセン
出典:Pinterest

一度見たら忘れられない、なんだか引き込まれてしまう、そんなミステリアスな雰囲気たっぷりのマッツ・ミケルセンは、1965年11月22日生まれデンマーク出身

「北欧の至宝」と言われているのも納得かも?!

ハンニバル

ハンニバル
出典:U-NEXT

映画「羊たちの沈黙」の連続猟奇殺人犯ハンニバル・レクターの若かりし日々を描いたサイコスリラー

連続殺人事件を捜査するFBI捜査官のジャックは、天才プロファイラーのウィルに協力を依頼するが、犯人に共感し、脳内で犯行を再構築できるウィルの特殊能力を心配したジャックは、有名な精神科医のハンニバルに協力を依頼する。

シーズン1のエピソードタイトルにはフランス料理のコース名、シーズン2では懐石料理の名前が用いられています。

ハンニバル・レクターになりきったマッツ・ミケルセン、ウィル役のヒュー・ダンシーの演技は見もの。

怖いけど見たくなってしまう…そんな中毒性があるドラマ、グロいシーンも多いので、夜中に一人で見るには覚悟が必要です…。

ホルト・マッキャラニー

ホルト・マッキャラニー
出典:Pinterest

渋さが魅力のホルト・マッキャラニーは、1964年9月3日生まれアメリカ出身

海外ドラマ「CSI:マイアミ」「マインドハンター」に出演しています。

マインド・ハンター

マインドハンター
出典:Netflix

Netflixオリジナルシリーズのマインド・ハンターは、実話を基にした大人向け犯罪サスペンスドラマ

監督・制作総指揮は、映画「セブン」や「ファイト・クラブ」のデヴィッド・フィンチャー

全体的にトーンが低く落ち着いていて、それがドラマの魅力になってグイグイ引き込まれていきます。

舞台は1970年代のアメリカ、ビルとフォード、2人の捜査官がまだFBIに行動分析課(プロファイリング)が確立される前に、アメリカ犯罪史上に名を刻むシリアルキラーたちの行動を分析するために立ち向かうドラマで、シリアルキラーたちとの心理戦は緊張感が伝わってきて見応え十分。

Netflixで配信中

ティム・ロス

ティム・ロス
出典:Pinterest

映画「レザボア・ドッグス」や「パルプ・フィクション」で注目されたティム・ロスは、1961年5月14日生まれイギリス出身

海外ドラマ「ライ・トュー・ミー」で主役のカル・ライトマン博士を演じています。

ライ・トゥ・ミー

ライ・トゥ・ミー
出典:U-NEXT

”微表情”や”微動作”を読み解き問題を解決していく心理サスペンスドラマ

人間の顔に表れるわずか2秒の微表情で嘘を見抜く主人公ライトマン博士率いるチームが、殺人事件をはじめ様々な事件を解決していきます。

個性派俳優のティム・ロスが主人公カル・ライトマン博士を好演。

愛娘とのやりとりも見どころのひとつです。


ミカエル・パーシュブラント

海外ドラマ「セックス・エデュケーション」で見て、「この渋くてかっこいい俳優は誰?!」と思ってしまったミカエル・パーシュブラントは、1963年9月25日生まれスウェーデン出身

「セックス・エデュケーション」では、主人公オーティスの母ジーンと親密な関係になる配管工の役で出演しています。

セックス・エデュケーション

セックス・エデュケーション
出典:Netflix

直訳すると性教育というタイトルが奇抜なセックス・エデュケーションは、イギリス発のNetflixオリジナルドラマ。

セラピストの母を持つオーティスは、経験もないのに性的な知識が豊富な高校生。

学校で有名な同級生メイヴに誘われ、人付き合いが苦手な彼が秘密のセックス相談クリニックを始めるが…。

とにかく登場人物全員のキャラクターがいい!

ゲイや同性婚、家庭環境に恵まれない子、バイセクシュアルなど…。

みんながそれぞれの個性をすんなり受け入れているのが、すごく素敵だなと思います。

できればティーンエイジャーの頃に見たかったと思うような、「みんな違って、みんないい!」と思えるおすすめのドラマです。

主人公オーティスの母親でセックスセラピストのジーンは、あの「X-ファイル」に出演していたジリアン・アンダーソン、グレーヘアーも似合って素敵に歳を重ねています♪

Netflixで配信中

ジム・カヴィーゼル

ジム・カヴィーゼル
出典:hulu

映画「シン・レッド・ライン」、メル・ギブソンが監督の「パッション」などに出演したキャリアを持つジム・カヴィーゼルは、1968年9月26日生まれアメリカ出身

海外ドラマ「パーソン・オブ・インタレスト」のジョン・リース役、はまり役でしたね。

影のある役柄が多いのは、憂いを帯びた吸い込まれそうな瞳のせい?!

両親は経験なカトリック教徒だったため、ジム自身もとても慈悲深い人、一般人の奥様と中国から3人の養子を迎え育てています。

なかなかできることではありませんよね。

派手な部分や浮ついた感じが全くしないのは、やっぱり人間性がにじみ出ているんだなと思います。

パーソン・オブ・インタレスト

パーソン・オブ・インタレスト
出典:U-NEXT

事件を未然に防ぐ犯罪予知システム”マシン”を開発したハロルド・フィンチと元CIA工作員のジョン・リースが、命懸けで事件に挑んでいく犯罪サスペンスドラマ。

誰が加害者で被害者なのかが分からないスリリングな展開が見もので、恋愛事情が描かれていないのも魅力のひとつ。

ハロルド・フィンチ役を、海外ドラマ「LOST」に出演していたマイケル・エマーソンが、ジョン・リース役を、映画「シン・レッド・ライン」で主役を演じたジム・カヴィーゼルが演じています。

影のある孤独な雰囲気の元CIAのジョン・リースを演じたジム・カヴィーゼルはハマリ役です。

ケネス・ブラナー

ケネス・ブラナー
出典:Pinterest

映画「ハムレット」「ヘンリー5世」では、監督・主演も務めたイギリスの名優ケネス・ブラナーは、1960年12月10日生まれ北アイルランド出身

刑事ヴァランダー

刑事ヴァランダー
出典:U-NEXT

スウェーデンの人気作家ヘニング・マンケルの小説が原作の警察ミステリー。

物静かで熱い魂を持つ中年刑事・ヴァランダーが、仲間とともに執念深く事件を追っていく。

ドラマの舞台となる北欧スウェーデンなどの美しい景色を見るのも楽しみのひとつです。

マイケル・ウェザリー

マイケル・ウェザリー
出典:Pinterest

海外ドラマ「NCIS~ネイビー犯罪捜査班」のディノゾ役が最高にハマっていたマイケル・ウェザリーは、1968年7月8日生まれのアメリカ出身

「THIS IS US 36歳これから」のケヴィンの元妻役・アレクサンドラ・ブレッケンリッジは、姪にあたるそう。

BULL/ブル

BULL/ブル
出典:hulu

心理学☓法廷劇をテーマにした新感覚ドラマ。

法廷対策のスペシャリストで心理学者のジェイソン・ブルは、依頼人を勝訴に導くべく”疑似陪審員”を用意していた。

ちょっと風変わりな心理学者とそのチームが、陪審員たちを味方につけ、解決に導いていきます。

シェマー・ムーア

シェマー・ムーア
出典:Pinterest

「クリミナル・マインド」のデレク・モーガン役がかっこよかったシェマー・ムーアは、1970年4月20日生まれアメリカ出身

「クリミナル・マインド」でのペネロープ・ガルシアとの友情を、いつまでも見ていたかった人も多いのでは?!

S.W.A.T.

S.W.A.T.
出典:U-NEXT

1970年代のドラマ「特別狙撃対S.W.A.T.」が復活!

ロサンゼルスを舞台に、壮絶な銃撃戦や肉弾戦、大爆発にカーチェイスなど、ど派手なアクションシーンがさく裂。

映像だけではなく、S.W.A.T.メンバーを中心とした人間ドラマも見ものポリスアクションドラマです。

マーク・ハーモン

マーク・ハーモン
出典:Pinterest

ロングラン大ヒットドラマ「NCIS~ネイビー犯罪捜査班」のギブス役で有名なマーク・ハーモンは、1951年9月2日生まれアメリカ出身

「君がいた夏」「ナチュラル・ボーン・キラーズ」などの映画作品にも出演していますが、やはりギブスのイメージが強いですね。

若かりし頃のマーク・ハーモンは、トム・クルーズにかなり似ています^^;

「ピープル誌」の最もセクシーな男に選ばれただけあって、「NCIS~ネイビー犯罪捜査班」のシーズン中盤辺りまでのギブスはかなりかっこいい!

もちろん今も渋くて素敵なんですが、やはり年には勝てない…ちょっとおじいさんぽくなってきましたよね。

息子のショーンは、「NCIS~ネイビー犯罪捜査班」でマーク演じるギブスの若き日の役で俳優デビューしました。

気になる人は要チェックです(^o^)

NCIS ~ネイビー犯罪捜査班

NCIS~ネイビー犯罪捜査班
出典:U-NEXT

ストーリー展開のテンポの良さはもちろん、何と言っても寡黙だけど絶対頼れるリーダー主人公のギブスがダンディで魅力的なNCIS ~ネイビー犯罪捜査班は、世界で最も視聴されているTVシリーズに選ばれたこともある大ヒットロングラン犯罪ドラマ

大人気キャラクターだったディノッゾとジヴァが降板してどうなるのかと心配していましたが、シリーズは更新し続けています。

ヒュー・ローリー

ヒュー・ローリー
出典:Pinterest

コメディアンやミュージシャンといういくつもの顔を持っているヒュー・ローリーは、1959年6月11日生まれイギリス出身

Dr.HOUSE/ドクター・ハウス

Dr.HOUSE,ドクター・ハウス
出典:U-NEXT

一匹狼で無愛想で口が悪い皮肉屋の医師ハウスの、独特のキャラクターが大人気のドクター・ハウス

「人はうそをつく」が口癖の医師・ハウスは患者を信用せず、診察を極度に嫌っていて、生死に関わる場面で悪態をついて患者とトラブルになることも絶えない。

しかし、彼は命を救うために尽力して天才的な頭脳とひらめきで次々と難病を治す天才医師だったのだ。

キム・コーツ

キム・コーツ
出典:Pinterest

強面が魅力のキム・コーツは、1958年2月21日生まれカナダ出身

バッド・ブラッド:憎しみのマフィア

バッド・ブラッド
出典:Netflix

何十年もの間カナダのモントリオールを取り仕切るマフィアとして隆盛を極めたリズート・ファミリーの興亡と、一族崩壊後に勃発した組織間の抗争を史実に基づいて描いた犯罪ドラマ。

Netflixで配信中

ノーマン・リーダス

ノーマン・リーダス
出典:Pinterest

父親はシチリア島出身、母親はイギリス人ノーマン・リーダスは、1969年1月6日生まれアメリカ出身

日本で生活していた時期もあるんだそう。

もう別れていますが、スーパーモデルのヘレナ・クリステンセンとの間に息子がいます。

ウォーキング・デッド

ウォーキング・デッド
出典:U-NEXT

ベストセラーの同名のアメコミを原作とした、ゾンビが巣食う終末世界で巻き起こる人間ドラマを炙り出した衝撃作!

昏睡状態から目覚めた保安官のリックが目にしたのは、ウォーカーと呼ばれるゾンビに支配され、変わり果てた世界の姿だった。

今まで暮らしていた生活が破壊され、秩序を失った世界で生存者たちは生き抜くことができるのか?!

愛する者が“死者=ゾンビ”と化した時、人はどこまで残酷になれるのか…禁断のテーマに挑む!

こんな世界になったら人間性も自制心もなくなるわ…と思いながらも見てしまうSFサバイバルスリラー

エミー賞メイクアップ賞を受賞していてウォーカー=ゾンビのメイクアップにも注目。

主演のリック(アンドリュー・リンカーン)とダリル(ノーマン・リーダス)はこのドラマで不動の人気スターになりました。

サイモン・ベイカー

サイモン・ベーカー
出典:Pinterest

海外ドラマ「メンタリスト」で大ブレイクしたサイモン・ベイカーは、1969年7月30日生まれオーストラリア出身

メンタリスト放送中に最もセクシーなテレビ俳優に選ばれたこともあるんです、納得(*´ω`*)

2019年には「ブレス あの波の向こうへ」で映画監督デビューも果たしました。

サイモン・ベイカーは愛妻家でも有名で、同じオーストラリア出身の女優レベッカ・リグとの間に3人の子供がいます。

奥さんのレベッカ・リグは、メンタリストシーズン1の19話にゲスト出演しているので、気になる人は見返してみても?!

くっついたり離れたりが多い業界で、売れない頃から彼を支えてきた奥さんといつまでも幸せに過ごしているのもサイモン・ベイカーの魅力のひとつですね。

メンタリスト

メンタリスト
出典:U-NEXT

銃や暴力を使わず、知性と鋭い観察力でスタイリッシュに事件を解決していく傑作推理ドラマ

主人公の捜査コンサルタントのパトリック・ジェーンを演じるのは、アメリカのTVガイド誌で「今最もセクシーなTV俳優1位」に選ばれたこともあるオーストラリアのイケメン俳優サイモン・ベーカー

ジェーンの宿敵レッド・ジョンとの戦いやCBI捜査官のリズボンとの関係もドラマの見どころのひとつです。

普通の刑事ドラマに飽きてきた人にもおすすめです。

ジェフリー・ディーン・モーガン

ジェフリー・ディーン・モーガン
出典:Pinterest

「スーパー・ナチュラル」のジョン・ウィンスター役を演じているジェフリー・ディーン・モーガンは、1966年4月22日生まれアメリカ出身

「ウォーキング・デッド」のシーズン6・7にも出演しています。

スーパーナチュラル

スーパーナチュラル
出典:U-NEXT

邪悪な“闇”に立ち向かう、イケメン兄弟の闘い!

サム・ウィンチェスターは、家族の忌まわしい歴史から逃れるため、遠方の大学に進学し、全ての過去を捨て、新しい人生を歩み始めたつもりだった。

しかし、兄のディーンがサムの前に現れたことで事態は一変する。

邪悪な“闇”に立ち向かう、サム&ディーンのイケメン兄弟を見るだけでも楽しめる、兄弟の闘いを描いた全米大ヒット超常現象<スーパーナチュラル>アクションドラマ。

スティーブ・カレル

スティーブ・カレル
出典:Pinterest

イタリア、ドイツ、ポーランドの血を引くスティーブ・カレルは、1962年8月16日生まれアメリカ出身

海外ドラマ「ザ・モーニングショー」「ザ・オフィス」や映画「40歳の童貞男」「リトル・ミス・サンシャイン」など多数の映画に出演しています。

2014年公開の「フォックスキャッチャー」ではアカデミー賞主演男優賞にノミネートされました。

スペース・フォース

スペース・フォース
出典:Netflix

米軍の新組織”宇宙軍”を任され、仕方なく指揮を執ることになった四つ星将官。

クセの強い科学者とともに彼が挑むのは、月面基地の建設という一大ミッションだった。

Netflixで配信中

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

U-NEXTなら期間限定、見放題作品が満載♪

話題作から懐かしまで見たい海外ドラマがたくさん!

0 0 vote
Article Rating