2020年【最新】 海外ドラマ各部門別 厳選おすすめランキング
The following two tabs change content below.

一度ハマったら抜け出せない?!

「ヒマだからなんとなく見ていた」なんて時代は終わりました(笑)

今や海外ドラマも映画並みにスケールもクオリティもすごい!

そんな海外ドラマのクオリティーの高さにノックアウトされて、海外ドラマの大ファンになった人も多いのではないでしょうか。

見始めたら止まらなくなる海外ドラマ

次から次へと新作ドラマがでてきて、あれもこれも見たいけど間に合わない^^;

面白くてグングン引き込まれる、このドラマは絶対おすすめと言われている海外ドラマを私なりにランキングにしてみました!

2019年最新版でご紹介します。(おすすめの新しいドラマを見たら随時更新していきますm(_ _)m)


あなたが知りたい部門はどれ?海外ドラマ編

いいねをする女性

気になる部門をクリック♪

恋愛&コメディ部門

恋愛&コメディ部門

遠慮がちで思ったことを口に出して言わない傾向が強い日本人からしたら、えっ?(@_@。と思うようなアメリカンブラックジョークが盛り沢山のドラマって見ていて気持ちいいですよね(・∀・)

まずは、ブラックユーモアたっぷりな恋愛&コメディ部門!

10位:バリー

殺し屋のバリーがひょんなことから演劇界に入っていくという1話30分のブラックコメディ

残念ながらまだ見ていませんが、2020年ぜひ見てみたいドラマ(゚∀゚)アマゾンプライムで見れます!

HBOのコメディは、ハマれば大笑いできるけどそうじゃなければずっと「?」が続くというものですが、シリコンバレーと、このバリーは、大笑いできる人多いんじゃないでしょうか。
前半部は、ミスター・ビーン的とも言える笑いで、軽快なコメディ(伝説の殺し屋のシーンで泣いて笑った)
後半は、軽い気持ちで見ていると足元すくわれる驚きの展開です。
エミー賞でも高評価された俳優陣、演劇学校のキャラクター構成が絶妙で、大好きなドラマがまた一つ増えてうれしい。

<キャスト>
ビル・ヘイダー(バリー・バークマン)
スティーブン・ルート(モンロー・フュークス)

9位:アリーmy LOVE

働く女性の本音に共感した人も多いのでは?日本でも大ブームになったリーガル恋愛コメディ

主演のキャリスタ・フロックハートは、ハリソン・フォードの奥様♪

U-NEXT等で配信中

一番好きなシーズンです。1話目から目が離せませんでした。アリーのパワーっていうかエネルギーが伝わってきて、とっても興奮しました。強烈な早口と愛に対する信念は、思っていても口にできないものなのに、アリーのすべてが、私の本質を突くものばかり!女性が見たら忘れていた小さいころの夢が思い出せること間違いなし!日本ではここまでの作品はありえません!

前に2度程みていたのですが、また見たくなり購入。
アリーの性格とは自分は全然違うのですが、恋愛面で共感できる事が多く、最後に流れるBGMが話しの内容とマッチしていてちょっぴり切なくなります。
日本の恋愛テレビドラマがつまらないとおもっている方にお勧めです。

<キャスト>
キャリスタ・フロックハート(アリー・マクビール)
グレッグ・ジャーマン(リチャード・フィッシュ)
ピーター・マクニコル(ジョン・ケイジ)
ギル・ベローズ(ビリー・トーマス)
ジェーン・クラコウスキー(エレイン・バッセル)

8位:ヴァンパイア・ダイアリーズ

イケメンヴァンパイア兄弟と女子高生ヒロインの三角関係を描く恋愛ドラマにヴァンパイアというホラー様子を加えたストーリーが大ヒット!

これから人気の出そうな若手俳優がたくさん出演しているのも話題に♪

美男美女を見ているだけでも楽しいかも(^o^)

Netflix、U-NEXT等で配信中


https://twitter.com/itsmius/status/576340592524832768?s=20

<キャスト>
イアン・サマーホルダー(デイモン・サルバトーレ)
ポール・ウェズレイ(ステファン・サルバトーレ)
ニーナ・ドブレフ(エレナ・ギルバード)

7位:フレンズ

ジェネレーションX世代の個性的な若者6人が繰り広げるユーモアたっぷりのコメディドラマ

フレンズを見て海外ドラマにハマった人も多いのでは?(^o^)

Netflixで2020年春頃まで配信中

<キャスト>
ジェニファー・アニストン(レイチェル・カレン・グリーン)
コートニー・コックス(モニカ・エリザベス)
リサ・クドロー(フィービー・ブッフェ・ハニガン)
マシュー・ペリー(チャンドラー・ミュリエル・ビング)
マット・ルブランク(ジョセフ・フランシス・トリビアーニ・ジュニア)
デヴィッド・シュワイマー(ロス・ユースタス・ゲラー)

6位:ゴシップガール

アメリカでベストセラーになった小説が原作の学園恋愛ドラマ

ニューヨークの名門私立学校に通う高校生のセレブな日常がオシャレに描かれていて、登場人物のファッションはティーンエージャーのおしゃれバイブルになるほどの人気!

Netflix、U-NEXT等で配信中

https://twitter.com/wing_moon1/status/1069778779055091712?s=20

<キャスト>
ブレイク・ライブリー(セリーナ・ヴァンダーウッドセン)
レイトン・ミースター(ブレア・ヲルドーフ)
クリスティン・ベル(ゴシップガール)
ベン・バッジリー(ダン・ハンフリー)
チェイス・クロフォード(ネイト・アーチボルド)

5位:CHUCK・チャック

1通のメールがきっかけで、世界規模のスパイ活動に巻き込まれてしまう心優しいオタクの主人公チャックの日常を描いたドラマ

アメリカのオタクってこんな感じなの?!と思いながら見るのも楽しいスパイコメディ(^o^)

U-NEXTで配信中

漫画にもありそうな荒唐無稽なストーリー。ドラマに合理性や現実性を求める人は絶対に避けた方が良いでしょう。好き嫌いがかなり分かれそうなシリーズです。スパイ物ですが魅力は主にユーモアとロマンスでしょうか。オタクっぽい主人公が超美人のスーパースパイと一緒に仕事することになり、彼は好きなのだけど、成就するかしないか、というのがバックストーリーとして常にあります(まさに漫画みたい)。
私はこのシリーズは大好きです。クサいストーリーですが、それを楽しく見させる、そして見続けたくさせる配役、演技と脚本のバランスの良さ(やるけどやり過ぎないという…)が素晴らしい。もう一人の諜報部員Casey、友人Morgan、Chuck の姉とボーイフレンドなどの配役と演技も大変良い(Captain Awesome は絶妙)。DVDエキストラで配役について解説していますが、納得。個人的にはSarah役のYvonne S.はすごい美人とは思わないけど、表情の表現が上手で、表情美人に感じます。
O.C.を手がけたJosh Schwartz がプロデューサーというのもなるほどという感じ。

何度観ても「おもしろ〜い」って言ってしまいます。
チャックはもちろん、周りの人たちも最高です!
アクション、コメディ、ロマンス。どれも中途半端にならず、本当に「お見事(AWESOME)」です(笑)

<キャスト>
ザッカリー・リーヴァイ(チャールズ・バトウスキー)
イヴォンヌ・ストラホフスキー(サラ・ウォーカー)
サラ・ランカスター(エレノア・フェイ・バトウスキー)
ジョシュア・ゴメス(モーガン・ギレルモ・グライムス)

4位:デスパレートな妻たち

”絶望的な”、”やけくそ”などの意味を持つデスパレートな妻たちのブラックユーモアたっぷりの大ヒットドラマ

私も一時かなりハマって見ていました~。

こんなに事件が起きるもの?!と思うほど次々に色んな問題が起こるし、一見平凡そうに見えても実は…的な要素もたっぷり(゚∀゚)

主演の4人のうち3人がエミー賞にノミネートされ、そのうちの1人、フェリシティ・ハフマンが主演女優賞を受賞!

4人の内3人ノミネートって…^^; デスパレートになりそうな状況だったに違いない…(゚∀゚)

U-NEXT、Netflix、Hulu等で配信中

<キャスト>
フェリシティ・ハフマン(リネット・スカーボ)
マーシャ・クロス(ブリー・バン・デ・カンプ)
テリー・ハッチャー(スーザン・デルフィーノ)
エヴァ・ロンゴリア(ガブリエル・ソリス)

3位:ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則

面白くて笑える!草食系オタク男子が繰り広げる爆笑ラブコメディ

主演のジム・パーソンズは、コメディ部門でエミー賞を4度も受賞しています。

Netflix、U-NEXT、Hulu等で配信中

<キャスト>
ジム・パーソンズ(シェルドン・クーパー)
ジョニー・ガレッキ(レナード・ホフスタッター)
サイモン・ヘルバーグ(ハワード・ウォロウィッツ)
クナル・ネイヤー(ラジェッシュ・クースラポリ)

2位:セックス・アンド・ザ・シティ

NYを舞台に4人の独身女性の赤裸々な生活を描いて大ヒットしたドラマで映画化もされたセックス・アンド・ザ・シティ

4人のうちの誰に共感できるかと想像しながら若い頃に見たー!と言う人は多いのでは?私が20代の頃すごく流行りました(^o^)

改めて今見たら、20年以上前のドラマなのに、現代女性の核心をついてるな~と思うかも♥

<キャスト>
サラ・ジェシカ・パーカー(キャリー・ブラッドショー)
シンシア・ニクソン(ミランダ・ホッブス)
クリスティン・デイヴィス(シャーロット・ヨーク)
キム・キャトラル(サマンサ・ジョーンズ)
クリス・ノース(ミスター・ビッグ)

1位:モダン・ファミリー

3人の子供を持つフィル&クレア夫婦、ラテン美女グロリア&お金持ち初老のジェイ夫婦、養子を向かえたゲイカップルのミッチェル&キャメロン夫婦、親戚同士の3家族の日常をユーモアたっぷりに描いたドタバタコメディ!

エミー賞作品賞を5年連続で受賞している大人気ドラマです。

U-NEXT、Netflix等で配信中

<キャスト>
タイ・バーレル(フィル・ダンフィー)
ジュリー・ボーウェン(クレア・ダンフィー)
サラ・ハイランド(ヘンリー・ダンフィー)
アリエル・ウィンター(アレックス・ダンフィー)
ノーラン・グールド(ルーク・ダンフィー)
エド・オニール(ジェイ・プリチェット)
ソフィア・ベルガラ(グロリア・デルガド・プリチェット)
リコ・ロドリゲス(マニー・デルガド)
シェリー・ロング(デデ・プリチェット)
ジェシー・タイラー・ファーガソン(ミッチェル・プリチェット)
エリック・ストーンストリート(キャメロン・タッカー)
犯罪・サスペンス部門

犯罪・サスペンス部門

海外ドラマで絶対に外せないのが犯罪サスペンスもの!

実話に基づくものも多くて、本当にこんなことが世の中で起こっているの??と疑いたくなります(@_@。

平和な世界になってほしいと願いながらもハマってしまう犯罪・サスペンスドラマ部門!

12位:ダメージ

第1話目から過去に遡っていくストーリーで、ドンデン返しがクセになるリーガルサスペンスドラマ

さすがだな~と思わせてくれるのはハリウッドの大女優、グレン・クローズ!怖い…(笑)2年連続でエミー賞主演女優賞を受賞しています。

Huluで配信中

一度観始めると、最初からぐいぐい引き込まれます。脚本がしっかりしているため、大変面白い作品です。脚本で勝負している作品のため、気のせいか、作品全体の印象や、俳優らも、気持ち地味な気がする。名優・美人なのに、なぜかなかなか名前を覚えてもらえないというか。派手さを演出していない作品なので、それも作品の魅力になっています。誤解を恐れずに言えば、脚本がよければ、誰が出演しててもいいです。主演女優は素敵な優しい美人顔ですので、罰当たりな発言ですが。話数も少ないのでテンポよく観られます。脚本にこだわる方にぜひ見て頂きたい作品です。

<キャスト>
グレン・クローズ(パティ・ヒューズ)
ローズ・バーン(エレン・パーソンズ)
テイト・ドノヴァン(トム・シェイズ)
テッド・ダンソン(アーサー・フロビジャー)
アナスタシア・グリフィス(ケイティ・コナー)

11位:ライ・トゥー・ミー

微表情や微動作を読み解いて、嘘を暴いて問題を解決していく心理ドラマ

ほんのちょっとした表情や動作に気持ちが表れるのね、とちょっと怖くなったり…と、見ていて心理学の勉強になりそう♪

個性派俳優のティム・ロスがイギリス英語を話す主人公を好演

シーズン3で終了していますが、もっと見たかったドラマのひとつです。

<キャスト>
ティム・ロス(カル・ライトマン博士)
ケリー・ウィリアムズ(ジリアン・フォスター博士)
ヘイリー・マクファーランド(エミリー・ライトマン)
モニカ・レイモンド(リア・トーレス)
ブレンダン・ハインズ(イーライ・ローカー)

10位:BONES

骨に残された手掛かりを元に事件を解決していくサイエンス捜査ドラマ

骨を元に色んなことが分かるんだなぁと感心してしまいます。

主人公のブレナン博士”ボーンズ”のキャラクターが面白いので、サスペンス要素もありますが、さほどグロさもないので楽しめる犯罪ドラマです。

Hulu、Netflix等で配信中

BONESこんな人とは、一緒にいられないが、とても、おもしろい。ありえないから魅力があるのかと思います。冷たいのか暖かい人なのか。心温かい人だから、魅力あるのと、何でも、合理的考える能力の人は、魅力を感じる。だから、こんなに、長くシリーズが続いているのだと思います。

小道具の細やかさだけでなく、大人としてのウィットに富んだキャストのセリフがお気に入りです。解剖学単語の音読テキストとしても良いと思います。

<キャスト>
エミリー・デシャネル(テンペランス・ブレナン博士”ボーンズ”)
デビッド・ボレアナズ(シーリー・ブース捜査官)
T・J・サイン(ジャック・ホッジンズ博士)
ミカエラ・コリン(ミカエラ・モンテネグロ)
タマラ・タイラー(カミール・サローヤン博士)

9位:ホームランド

アメリカ国内に潜入するテロリストと闘う社会派サスペンスドラマ

フィクションなのに、現在のアメリカで本当に起こっていそうなストーリーが見ていて面白いと評判の高いホームランド

主演のクレア・デインズはエミー賞の主演女優賞を2年連続受賞しています。

U-NEXT、Netflix等で配信中

友達に面白い!と言われたみたのがきっかけですが
出演者の心の揺さぶられがリアルに感じられて
何よりもストーリーが本当に面白く引き込まれるドラマです!
放送されたときは沢山賞をとってた作品なのに
なんで今までみてなかったんでしょ。。
ってまだ見たことない人には是非みていただきたいドラマの一つです。

<キャスト>
クレア・デインズ(キャリー・マティソン)
マンディ・パティンキン(ソーレ・ベレンソン)
ダミアン・ルイス(ニコラス・ブロディ)
ルパート・フレンド(ピーター・クイン)

8位:SHERLOCK シャーロック

名探偵シャーロック・ホームズが21世紀のロンドンに復活!

イギリスのアカデミー賞を受賞し、アメリカのエミー賞にもノミネートされたシャーロックの見どころは、スマートフォンを駆使し、類まれな推理力で次々に事件を解決していくストーリーテンポの良さ!

シャーロックと相棒ワトソンのやり取りにどんどん引き込まれちゃいます。

シャーロット役のベネディクト・カンバーバッチとワトソン役のマーティン・フリーマンはハマリ役(^^)/

シーズン1しか見ていないんですが、時間を作って絶対見たいドラマのひとつ!

主演のベネディクト・カンバーバッチはこのドラマで大ブレイクしました。

U-NEXT、Netflix等で配信中

<キャスト>
ベネディクト・カンバーバッチ(シャーロック・ホームズ)
マーティン・フリーマン(マーティン・フリーマン)
ルパート・グレイヴス(レストレード警部)

7位:クリミナル・マインド

FBIのBAU(行動分析課)のメンバーが犯罪者の心理を分析(プロファイリング)して事件を解決していくクリミナル・マインド

残酷なシーンが多いけど、キャラクターとストーリーが魅力的で観ずにはいられない(@_@

毎話の始めと終わりに紹介される過去の偉人の名言がいいんですよね~、1冊の本として欲しい!

クリミナル・マインドの日本語吹き替えは、役のイメージビッタリの声優さん達がやっているので、日本語吹き替えで見ても字幕版と全然違和感ないのもGood♪

U-NEXTでシーズン13まで配信中

https://twitter.com/Ren_Raku_Y/status/1213019220553814016?s=20

<キャスト>
トーマス・ギブソン(アーロン・ホッチナー)
ジョー・マンテーニャ(デヴィッド・ロッシ)
シェマー・ムーア(デレク・モーガン)
マシュー・グレイ・ギュブラー(スペンサー・リード)
A・Jクック(ジェニファー・ジャロウ”JJ”)
カーステン・ヴァングスネス(ペネロープ・ガルシア)
パジェット・ブリュースター(エミリー・プレンティス)

6位:LAW&ORDER:性犯罪特捜班

本家「LAW&ORDER」のスピンオフ作品の「LAW&ORDER:性犯罪特捜班」は、本家を上回るシーズン21へ更新するほどアメリカでの人気は不動のもの、ニューヨークでの性犯罪をリアルに描いている上質の人間&犯罪ドラマ

ニューヨークで働く女性の姿ここにあり!って感じなほどかっこいい主人公の女性刑事オリビア・ベンソンの生い立ちなど、各キャラクターの設定も興味深く、現代アメリカの抱える問題などもストーリーに盛り込まれていて、シーズンを増すごとに魅力的なドラマになっています。

性犯罪というデリケートな問題に普通の人間たちが立ち向かっていくドラマ。。。
良質な脚本と達者な演者でぐいぐい観てしまいます。

どうしてこんなに面白い番組が作れるのか。日本の犯罪番組の詰まらないはずだ。
しっかり画面を見ないと、核心に迫る科白や行動を見逃す恐れあり。

<キャスト>
マリスカ・ハージティ(オリビア・ベンソン)
ケリー・ギディッシュ(アマンダ・ロリンズ)
アイス・T(オダフィン・チュツォーラ)
ピーター・スカナヴィーノ(ドミニク・カリシ・ジュニア)
ラウル・エスパーザ(ラファエル・バーバ)

5位:NCIS ~ネイビー犯罪捜査班

世界で最も視聴されているTVシリーズに選ばれたこともあるNCIS ~ネイビー犯罪捜査班

ストーリー展開のテンポの良さはもちろん、何と言っても寡黙だけど絶対頼れるリーダー主人公のギブスがかっこいい!

大人気キャラクターだったディノッゾとジヴァが降板してどうなるのかと心配していましたが、シリーズは更新し続けています。

力まずに観れる安心の大ヒットロングラン犯罪ドラマ!

新シーズンは、2020年1月9日(木)22時からFOXで放送中

U-NEXT、Netflix等で配信中

米国海軍と海兵隊が関係する犯罪事件を調査する実在の組織をモデルにした、海軍犯罪捜査チームの活躍を描く一話完結型のクライムミステリードラマです。殺人や麻薬などの犯罪だけでなく、政治力学やテロリズムや諜報活動や法医学などの要素が盛り込まれた取り扱い材料の豊富な物語はスリリングにハイスピーディに展開します。硬派な題材にすこしだけ軟派な会話のバランスが、陰惨な事件を扱っているのに楽しい物語にしています。シーズンを追うごとに成長熟練していくチームに引き込まれること間違いなしです。

駄目、一話観たらどっぷり嵌まってしまい、後先構わず、6巻一気に観てしまう結果となりました。それほどまでに優れたドラマですね。本来は犯罪捜査ドラマなのに、それ以上に心に沁みる友情や人間愛、チームワークに胸が熱くなりました。特筆すべきは個々のキャラクターの存在感の凄さ!!
ボスのギブスに限らず、出演者の誰をとっても主役に匹敵する個性と魅力が際立っていて、その事も味わいの深さと歯切れの良いテンポを生み出しているんじゃないかと思えます。特にアビーとダッキーの二人はとても良いスパイスとなっていますね。
とにかく視聴に際しては他の事を一切合財放り出してのめり込む覚悟が必要です!!

<キャスト>
マーク・ハーモン(リロイ・ジェスロ・ギブス)
マイケル・ウェザリー(アンソニー・ディノッゾ)
コート・デ・パブロ(ジヴァ・ダヴィード)
ショーン・マーレイ(ティモシー・ファラガット・マクギー)
デヴィッド・マッカラム(ドナルド・マラード ”ダッキー”)
ブライアン・ディーツェン(ジミー・パーマー)
ロッキー・キャロル(レオン・ヴァンス)
ポーリー・ペレット(アビゲイル・シュート”アビー”)

4位:パーソン・オブ・インタレスト

事件を未然に防ぐ犯罪予知システム”マシン”を開発したハロルド・フィンチと元CIA工作員のジョン・リースが、命懸けで事件に挑んでいく犯罪サスペンス

ハロルド・フィンチ役には、海外ドラマ「LOST」に出演していたマイケル・エマーソンが、ジョン・リース役には、映画「シン・レッド・ライン」で主役を演じたジム・カヴィーゼルが演じています。

誰が加害者で被害者なのかが分からないスリリングな展開が見もの!

リース役のジム・カヴィーゼルの憂いを帯びた瞳がいいんです(^^)/

アメリカではこんな風にプライバシーが監視されているのかな?とちょっと怖くなった作品でもありました。

U-NEXT等で配信中

<キャスト>
マイケル・エマーソン(ハロルド・フィンチ)
ジョン・リース(ジム・カヴィーゼル)
タラジ・P・ヘンソン(ジョス・カーター)
ケヴィン・チャップマン(ライオネル・ファスコ)
エイミー・アッカー(ルート)
サラ・シャヒ(サミーン・ショウ)

3位:メンタリスト

全米視聴率No.1を獲得したメンタリスト!

銃や暴力を使わず、知性と鋭い観察力で事件を解決していく傑作推理ドラマ

メンタリストの魅力といえば、ストーリーの面白さもさることながら何と言っても主人公のパトリック・ジェーン

その主人公を魅力的なキャラクターとして演じたオーストラリアの俳優サイモン・ベイカーは、アメリカのTVガイド誌で「今最もセクシーなTV俳優1位」に選ばれたことも!

どーりでメチャクチャ素敵な俳優さん♥だと思ったわ(*´ω`*)

宿敵レッド・ジョンとの戦いやCBI捜査官のリズボンとの関係もドラマの見どころです。

U-NEXT、Hulu等で配信中

https://twitter.com/h0n0n0n/status/1208243707201257478?s=20

<キャスト>
サイモン・ベイカー(パトリック・ジェーン)
ロビン・タニー(テレサ・リズボン)
ティム・カン(キンブル・チョウ)
オウェイン・イオマン(ウェイン・リグスビー)
アマンダ・リゲッティ(グレース・ヴァンペルト)

2位:マインド・ハンター

マインド・ハンターは、2019年で見ることのできた海外ドラマの中でもすごく見応えのあった大人向け犯罪サスペンスドラマ

舞台は1970年代のアメリカ、全体的に暗い印象でトーンが低いんですが、それがドラマの魅力になっていてグイグイ引き込まれていきます。

ドラマの作り方、かっこいい(*_*)

ビルとフォード、2人の捜査官がまだFBIに行動分析課(プロファイリング)が確立される前に、シリアルキラーの行動を分析するために立ち向かうドラマで、シリアルキラーたちとの心理戦は緊張感が伝わってきて見応え十分。

監督・制作総指揮は、映画「セブン」や「ファイト・クラブ」のデヴィッド・フィンチャーと聞いただけで見ずにはいられない!

Netflixでシーズン2まで配信中

<キャスト>
ジョナサン・グロフ(ホールデン・フォード)
ホルト・マッキャラニー(ビル・テンチ)
アナ・トーヴ(ウェンディ・カー)
ステーシー・ロカ(ナンシー・テンチ)
ジョー・タイル(グレッグ・スミス)

1位:コールドケース

迷宮入りになっている未解決事件を解決していく大ヒットクライム・サスペンス

事件当時を丁寧に再現して、毎回違う時代にタイムスリップできるドラマを奥深くしているのは、事件のあった年のヒット曲が流れること♪

主人公の女刑事リリー・ラッシュを演じているキャスリン・モリスが綺麗なんですよね~、めちゃくちゃ色白だし(^_^)

シーズン7で終了していますが、え~面白いのにどうして~?と今でも思う作品なので、未見の方はぜひ見てほしい!

U-NEXT等で配信中

<キャスト>
キャスリン・モス(リリー・ラッシュ)
ダニー・ピノ(スコッティ・ヴァレンズ)
ジョン・フィン(ジョン・スティルマン)
ケヴィン・チャップマン(ライオネル・ファスコ)
ジェレミー・ラッチフォード(ニック・ヴェラ)
トム・バリー(ウィル・ジェフリーズ)
アクション・クライムアクション部門

アクション・クライムアクション部門

やっぱりヒーローアクションものって見ていて面白い!

手に汗握る展開で、ウソー!ここで助かるんだ~なんて場面もあったりして…(^_^;)

ヒーローは絶対に死なないからいいんです(゚∀゚)

5位:スーパーガール

スーパーマンの女子版!

スーパーマンのいとこのカーラがヒロインとなって悪党と闘うアクションドラマ

主人公カーラ役のメリッサ・ブノワが可愛い♥

U-NEXT、Netflix等で配信中

この「スーパーガール」シリーズは、全体的に内容が充実しており、俳優の演技もうまい。「スーパーマン」との相違点は、「スーパーマン」が前編主役で、彼の力強さがクローズアップされているのに対し、「スーパーガール」は、彼女を中心に、周囲の人間関係に重きを置き、時には、彼女が窮地に陥った時、友人が助け船を出す様、シナリオが構成されている。空飛ぶシーン・重量物持ち上げシーンなど、CGだとは少しも感じさせなく、さすがはアメリカの作品だ。何度見ても飽きさせません。買って見て本当に良かった。
<キャスト>
メリッサ・ブノワ(カーラ・ダンバース”スーパーガール”)
カイラー・リー(アレックス・ダンバーズ)
メカード・ブルックス(ジェームズ・オルセン)
ジェレミー・ジョーダン(ウィン・ショット)

4位:ARROW

DCコミック「グリーン・アロー」が原案のスーパーヒーローアクションドラマ

ヒーローものがすきな人は必見!アロー役のスティーブン・アメルの鍛えられた体が美しい(゚∀゚)

U-NEXT、Netflix等で配信中

<キャスト>
スティーブン・アメル(オリバー・クイーン)
ケイティ・キャシディ(ダイナ・ランス)
エミリー・ヘッド・リッカーズ(フェリシティ・スモーク)
デヴィッド・ラムゼイ(ジョン・ディグル)
ウィラ・ホランド(テア・クイーン)

3位:プリズン・ブレイク

日本でも大ヒットしたタイムリミット・クライムアクションの「プリズン・ブレイク」

主人公マイケルが、無実の兄を救うため脱獄計画を実行しようとするストーリー

2009年にシーズン4で完結した後、2017年にシーズン5となって復活しました!

U-NEXT、Hulu等で配信中

主人公のマイケル・スコフィールド役のウェントワース・ミラーは、ケンブリッジ飛鳥ばりのいい男。対する悪役のセオドア・”ティーバッグ”・バッグウェルロバート・ネッパーが、めっちゃしつこい悪役ぶりで、最後の最後まで気が気でなかったです。

細かなところは??というところがあるのは事実だけど作りが上手くて最初の方は非常にワクワク感が止まらない。
終盤にかけて粗は目立つがやはり見直してみても面白い作品だ。キャラも個性的で人気作になるのは納得の作品でした。
まさかの5シーズンが出たのでこの際にまた見直してみては?

<キャスト>
ウェントンワース・ミラー(マイケル・スコフィールド)
ドミニク・パーセル(リンカーン・バローズ)
アマウリー・ノラスコ(フェルナンド・スクレ)
ウェイド・ウィリアムズ(ブラッド・ベリック)
ポール・アデルスタイン(ポール・ケラーマン)

2位:24 – TWENTY FOUR –

捜査官とテロリストの戦いを1話で1時間、1シーズン24話で24時間=1日の出来事を描いたノンストップ・クライムアクション

1シーズン見ないと物語の1日が終わらないので、続きを見ずにいられなくなると、日本でもすごく流行りました!

わたくしは今まで数々のドラマを見てきた。国内ドラマも、海外ドラマも。
その中でも24は今まで見てきた全てのドラマの中で一番面白いと思う!
驚愕するような展開の連続、さらに様々な人間関係も描いている。
「視聴者を飽きさせる事はまずないだろう」と言っても過言ではない。
個人的な感想としては、最初の方はそんなに面白いとは言えないが、話が進むに連れて段々と面白くなっていきます!

米国のアクション大作にありがちなストーリーでありながら、適度なスピード感・ひねりの利いた映像技、時間表示の有効活用によって個性と新鮮味をもたらしている点に感動いたしました。
「遠く離れた人間の行動が、時間と共につながっていく」快感を味あわせてくれる点もうれしいです。

<キャスト>
キーファー・サザーランド(ジャック・バウアー)
エリシャ・カスバート(キンバリー・バウアー)
レスリー・ホープ(テリー・バウアー)
メアリー・リン・ライスカブ(クロエ・オブライエン)
カルロス・バーナード(トニー・アルメイダ)

1位:ブレイキング・バッド

肺がん・手術不可能で余命2年と宣告された真面目な高校の化学教師が、化学の知識を生かして元教え子と麻薬の精製をし麻薬ビジネスに手を染めていく、エミー賞を受賞した大ヒットドラマ!

アメリカTV史上最高傑作と言われている「ブレイキング・バッド」の映画版「エルカミーノ」が2019年10月からNetflixで全世界同時配信中

<キャスト>
ブライアン・クランストン(ウォルター・ホワイト)
アーロン・ポール(ジェシー・ピンクマン)
アンナ・ガン(スカイラー・ホワイト)
RJ・ミッテ(ウォルター・ホワイト・Jr.)
ディーン・ノリス(ハンク・シュレイダー)
ベッツィ・ブラント(マリー・シュナイダー)
ボブ・オデンカーク(ソウル・グッドマン)
SF&ホラー部門

SF&ホラー部門

超能力などの超常現象やホラー話

怖いけど興味があるって人、結構たくさんいますよね。

最新技術を駆使した海外ドラマのSF&ホラーはスケールが桁違い!(*_*)!

6位:アメリカンホラー・ストーリー

シーズン毎に違ったテーマと登場人物というスタイリッシュなホラーストーリー

レディー・ガガや大女優のジェシカ・ラングが出演していることでも話題になりました。

怖いもの見たさで新感覚のホラードラマを楽しみたい人はぜひ!

異世界の物語。気持ち悪さ満載なのに、何故か見たくなる。最初のシーズンは怖すぎたけど、すべてのシーズンを通して感じる不気味さと不思議な魅力で何故か見てしまいます。抑圧された人々の悲しみのようなものも、キャラクターの誰かに感じて、理不尽な力に対抗していくその姿に人間らしさ、人としての強さが見えてしまうので、ただのホラーではないドラマチックなものが魅力になっている気がします。

ひたすらハラハラドキドキ。
観てて面白い!怖い!次!次!ってなれるそんな作品。
全シリーズこれからちょっとずつ観る。
怖いのが平気な人には本当におススメ。

<キャスト>
エヴァン・ピーターズ(カイ・アンダーソン)
サラ・ポールソン(アリー・メイフェア・リチャーズ)
ジェシカ・ラング(コンスタンス・ラングドン、シスター・ジュード)

5位:スーパーナチュラル

イケメン兄弟が悪魔やモンスターと闘う大人気ホラーアクションドラマ

兄弟のイケメンっぷりを見るだけでも見る価値あるかも?!(゚∀゚)

内容は、イケメン兄弟2人がアメリカ中を旅しながら悪魔を狩っていくというありふれた内容ですがこれが凄く面白い。
とにかく兄弟2人がカッコよく(特に兄のディーン)、私は男ですが見てるだけでニヤニヤしてしまいます。
毎回話も凝っていて、有名な都市伝説なんかも出てきたりして面白いです。
今ではシーズン7までのブルーレイを集めるくらいファンになってしまいました。
とにかくお買い得なのでまだ見てない方は是非!

<キャスト>
ジャレッド・パダレッキ(サム・ウィンチェスター)
ジェンセン・アクレス(ディーン・ウィンチェスター)
マーク・A・シェパード(クラウリー)
ミシャ・コリンズ(カスティエル)

4位:ゲーム・オブ・スローンズ

中世ファンタジーが好きな人におすすめなのが「ゲーム・オブ・スローンズ」

登場人物が多くてストーリーを理解するのに時間がかかるという人もいるほど、複雑で凝った内容なので好き嫌いが分かれるかも?!

1話の制作費が1000万ドル以上ということもあったというほど、半端ないスケールで制作されているとんでもないドラマです(゚∀゚)

初めてみたときは何かピンとこなかった。
金がかかってるなー、というのはわかるが、いまいち感情移入できず、シーズン2の途中で放置。
一年後ぐらいに、プライムビデオで見るものがなくなってきたなー、という時に暇つぶしのつもりで続きを見ました。
そしてめちゃくちゃハマりました。自分の場合はシーズン3が終わる頃にはこの作品の虜でした。
そんなわけで、最初ぴんとこないという人も、頑張って見続ける価値はあると思います。
そこらへんの面白いのかつまらんのかよくわからない映画群よりも絶対エキサイティングだから!

ネットで1話毎の解説とかのブログを見ながら見進めた方がいいと思います。
理由は、登場人物がめちゃくちゃ多いし、人物の呼び方が多様だったり、話についていくのは大変だからです。
自分は、1話見終わる度に解説を見に行き、人物相関図を簡単に書きながら見進めました。
そのおかげか、シーズン1からどっぷりハマりながら見ることができました。普通に見てたら、とてもじゃないけど話についていけなくなるような壮大なドラマだと思います。時間がある人なら是非見て欲しいです。

<キャスト>
メイジー・ウィリアムズ(アリタ・スターク)
ローズ・レスリー(イグリット)
ショーン・ビーン(エダード・スターク)
コンリース・ヒル(ヴァリス)
ニコライ・コスター=ワルドー(ジェイミー・ラニスター)

3位:LOST

「LOST」好きな人いたな~(^^)

乗客48名を乗せた飛行機が墜落、そこから始まるサバイバルドラマ

少しずつ明らかになっていく登場人物の過去、先の見えない展開が気になって仕方がなかった人も多かったのでは?

エミー賞やゴールデングローブ賞を多数受賞しています。

放送開始当時から大好きでずっと見てました。何度見ても飽きないし、どの登場人物もとても魅力的。
かさばるから相当ほれ込んだ作品でないと手元に置きたくないのだけど、ロストは間違いなく私の中で
手元に置いておきたい作品です。
ラストは賛否両論あるみたいだけど、私はこの終わり方で良かったなと思ったし最後のシーンは思いだす
だけで感動的。
個人的にはソーヤーが大好きです。シーズン初めはとにかく嫌な奴なんだけど、ソーヤーの抱える心の
闇とか実は優しいところもあったりして。ふと見てるテレビが大草原の小さな家って・・・素敵過ぎ。

「途中からつまらなくなったドラマ」とよく言われているイメージがありますが、そんなことは全然ありません!
賛否両論あるあの結末も、僕としては最高です。

<キャスト>
マシュー・フォックス(ジャック・シェパード)
ジョシュ・ホロウェイ(ソーヤー)
ホルヘ・ガルシア(ヒューゴ・レイエス)
エヴァンジン・リリー(ケイト・オースティン)
テリー・オン(ジョン・ロック)

2位:ウォーキング・デット

アメリカで最高視聴率を獲得したこともあるウォーキング・デッド

ゾンビだらけの町で極限の人間心理を描いた人間ドラマ

ゾンビのメイクアップや動きがリアルで、ハラハラドキドキ感もたっぷり味わえます!

<キャスト>
アンドリュー・リンカーン(リック・グライムズ)
ノーマン・リーダス(ダリル・ディクソン)
メリッサ・マクブライド(キャロル・ペルティエ)
ダナイ・グリラ(ミショーン)

1位:ストレンジャー・シングス 未知の世界

静かな平和な町で突然姿を消した少年、

入れ替わるように現れた謎の少女、

隠された実験施設に超常現象の数々…

現実の世界とは別の裏側の世界の秘密に子供たちが挑んでいく、

全米で大ヒット中のドラマ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」

イッキ見せずにはいられなくなるストーリー展開に今からシーズン4が待ち遠しー!

1980年代アメリカの雰囲気や音楽が好きな人もぜひ♪

Netflixでシーズン3まで配信中

<キャスト>
ウィノナ・ライダー(ジョイス・マイヤーズ)
ミリー・ボビー・ブラウン(イレブン”エル”)
デヴィッド・ハーバー(ジム・ホッパー)
ノア・シュナップ(ウィル・バイヤーズ)
チャーリー・ヒートン(ジョナサン・バイヤーズ)
フィン・ヴォルフハルト(マイク・ウィーラー)
ゲイテン・マタラッツォ(ダスティン・ヘンダーソン)
ケレイブ・マクラフリン(ルーカス・シンクレア)
ナタリア・ダイアー(ナンシー・ウィーラー)
ヒューマンドラマ部門

ヒューマンドラマ部門

ストーリーの中にどっぷりハマれるのもドラマのいいところ♪

6位:MAD MEN マッドメン

60年代のアメリカファッションや雰囲気が好きな人ならハマってしまうのが、1960年代のNY広告業界が舞台の「マッド・マン」

成功して自信満々の敏腕広告マン、ドン・ドレーパーは、ある秘密を抱えていて・・・

当時のアメリカを忠実に再現していて、現代では考えられないようなセクハラ社会で女性が出世していくドラマでもあります。

BS日テレで1月6日(火)23:00からシーズン1が放送スタート決定

<キャスト>
ジョン・ハム(ドン・ドレーパー)
ジョン・スラッテリー(ロジャー・スターリング)
クリスティーナ・ヘンドリックス(ジョーン・ホールウェイ)
エリザベス・モス(ペギー・オルセン)
ジャニュアリー・ジョーンズ(ベティ・ドレーパー)
ヴィンセント・カーシーザー(ピート・キャンベル)

5位:ベター・コール・ソウル

大人気ドラマ「ブレイキング・バッド」に登場するキャラクター、弁護士ソウル・グッドマンを主人公にしたスピンオフ作品

「ブレイキング・バッド」のキャラクターも登場するので、ファンには堪らないドラマ!

まだ「ブレイキング・バッド」を見ていない人は、「ベター・コール・ソウル」から見るものいいかも♪

https://twitter.com/narukozaka_star/status/1085862431316832256?s=20

<キャスト>
ボブ・オデンカーク(ジミー・マッギル)
マイケル・マッキーン(チャック・マッギル)
ジョナサン・バンクス(マイク・エルマントラウト)
レイ・シーホーン(キム・ウェクスラー)

4位:シカゴ・ファイア

シカゴの51分署消防局を舞台に、消防士や救急隊員たちの活躍を描いたレスキュー&ヒューマンドラマ

消防局で働く登場人物の人間関係など見応え十分で、今のシカゴで本当に起こっている話のように思えてしまう?!

「シカゴP.D」「シカゴ・メッド」などスピンオフ作品も面白く、クロスオーバー作品もおすすめなのでぜひ♪

https://twitter.com/Leira8313/status/900735039251431424?s=20

<キャスト>
テイラー・キニー(ケリー・セブライト)
ジェシー・スペンサー(マシュー・ケイシー)
イーモン・ウォーカー(ウォレス・ボーデン)
モニカ・レイモンド(ガブリエラ・ドーソン)
デヴィッド・エイゲンバーグ(クリストファー・ハーマン)
クリスチャン・ストールティ(ランディ・マクホランド”マウチ”)
ユーリ・サルダロボ(ブライアン・スヴァナチェック”オーチス”)
ジョー・ミノーソ(ジョー・クルース)

3位:ダウントン・アビー

イギリスの伯爵一家の内情や貴族社会の人間関係を描いた社会派ドラマ

イギリスの時代ものが好きな人、イギリス英語が好きな人、ハマります、きっと(^^)/

U-NEXT等で配信中

2020年1月、一家の2年後が描かれた映画が公開中

20世紀初頭のイギリス貴族の邸宅を舞台に、めまぐるしく変化する社会と、複雑に絡み合う思惑や陰謀の中で、一家や使用人たちの悩み、闘い、愛憎…そういった人間関係がとても繊細に、かつリアルに描かれていて、片時も目が離せない。
ハッピーエンドがあるわけでもスカッとする展開が用意されているわけでもなく、むしろ歯がゆさや虚しさ、悔しさのような感情が常に付いて回る。それでもなぜか次を観ずにはいられない。
ただし、第一次大戦中・戦後の激動の時代に入り、屋敷内外の状況がめまぐるしく移り変わるエピソード2と比べると、エピソード1は淡々と進んでいくので人によっては退屈に感じるかもしれない。

イギリス版「渡る世間は鬼ばかり」のようで飽きさせません。
いい人、癖のある人、いろんなタイプの人間がでてきて、面白いです。

<キャスト>
ヒュー・ボネヴィル(グランサム伯爵 ロバート)
エリザベス・マクガヴァーン(グランサム伯爵夫人 コーラ)
マギー・スミス(先代グランサム伯爵未亡人 バイオレット)
ミシェル・ドッカリー(メアリー・クローリー)
ローラ・カーマイケル(イーディス・クローリー)
ジェシカ・ブラウン・フィンドレイ(シビル・クローリー)
ジム・カーター(執事 カーソン)

2位:POSE

第1話を観てドハマリした「POSE」!(*_*)!

ドラマの中の歌うシーンで号泣したの初めてかも…(;_;)

80年代後半のNYを舞台に、LGBTQの若者たちの波乱万丈の人生を描いたドラマ

ダンスやファッションを競うコンテスト”ボール・カルチャー”での衣装や音楽が半端ない!

ドラマと言うより一流のショーを観ているようで引き込まれること間違いなし!!

しかも演じているのは、トランスジェンダーの俳優さん達

2019年エミー賞ドラマ作品部門にノミネートされ、ビリー・ポーターがドラマ部門の主演男優賞を受賞

シーズン1しか放送されていないから全然間に合う~、2020年観るべき海外ドラマです!

U-NEXTでシーズン1が配信中

<キャスト>
ビリー・ポーター(プレイ・テル)
MJ・ロドリゲス(ブランカ)
インディアン・ムーア(エンジェル)
ライアン・ジャマール・スウェイン(デイモン・リチャーズ)
ドミニク・ジャクソン(エレクトラ)
エヴァン・ピーターズ(スタン・ボーズ)

1位:THIS IS US~36歳、これから

2016年にスタートし、アメリカで大ヒット中のドラマがこちら!

主人公の1人を演じたスターリング・K・ブラウンはエミー賞、ゴールデングローブ賞で主演男優賞をW受賞

とにかく泣ける!心が暖かくなる人間ドラマ!という口コミ多数!

人生に漠然とした不安を抱き始めたり、何か大きな壁にぶつかり迷っている人なら、登場人物の誰かに自分を重ねて見てしまうドラマです(^^)


https://twitter.com/nanakopr1/status/1212786686515503105?s=20

<キャスト>
マイロ・ヴィンティミリア(ジャック・ピアソン)
マンディ・ムーア(レベッカ・ピアソン)
スターリング・K・ブラウン(ランダル・ピアソン)
クリッシー・メッシ(ケイト・ピアソン)
ジャスティン・ハートリー(ケヴィン・ピアソン)
スーザン・ケレチ・ワトソン(ベス・ピアソン)
previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

U-NEXTなら期間限定、見放題作品が満載♪

話題作から懐かしまで見たい海外ドラマがたくさん!

0 0 vote
Article Rating