呪術廻戦ネタバレ117話

【ピックアップ記事】
どれが1番お得?動画配信サービス、厳選7サイトを徹底比較してみた

★コメント欄にコメントできるようになりました!
あなたの予想もぜひコメント欄に気軽に投稿してください♪(コメント欄はここをクリック!

前回は漏瑚と戦い、見事に倒した宿儺。その元へやってきた謎の男・裏梅。

一方、伏黒のところでは呪詛師の男が「早く目覚めろよ」と大ピンチだった。一体どういう状況なのか?

さあ117話ではどうなるのでしょうか?ということで、さっそく紹介します!

ネタバレ注意!

このページでは117話のネタバレ要素を含みます!


呪術廻戦101話のネタバレ確定速報!

呪術廻戦117話ネタバレ「伏黒がとうとう切り札を出した!」

途中まで出そうとしていつもやめてしまう伏黒の切り札。

「布瑠部由良由良・・・」

そう唱えること、そして十種影法術で式神を使うのは想像がついてました。

さて、今回、冒頭は伏黒が術式の開示のために呪詛師の男に説明をしてます。

・伏黒の十種影法術は最初に2匹の玉犬だけが与えられる
・それ以外の式神を扱うには術士と玉犬で調伏を済まさないといけない
・調伏を進めることで十種の式神を手にできる。

途中、呪詛師の男に邪魔され流血しつつも、まだ説明を続ける伏黒。

・調伏は複数人でもできる
・複数人での調伏はその後、無効になる。
当の術士には意味はないが、それなりに使い方がある

つまり!複数人で調伏することに意味があるわけですね。

ここで五条悟との回想シーン。話題はどうして五条家と禪院家が仲が悪いのか。

五条曰く、

・慶長時代の当主同士が御前試合で本気で殺り合って両方死んだ
・当時の五条家の当主は五条と同じく六眼持ちの無下限呪術使い
・禪院家の当主は伏黒と同じ十種影法術

伏黒はその話を思い出しながら

「その当主もこういう使い方をしたんだろうな」

途中、ビルが崩れる音がするも、なおも説明を続ける伏黒。

曰く、

・要は式神は調伏しないと使えないが調伏するためならいつでも呼び出せる
・歴代の十種影法術師の中にコイツを調伏できた奴は一人もいない

ここで初めて呪詛師の男も

「なんだ?この呪力は・・・・!」

なにやら不穏なことが起きそうだと気づき始めます。

そして・・・

「まさか!待て!」

しかし伏黒は

「布瑠部由良由良」

なんだ?何が起きるんだ?そう思って次のページをめくると・・・

見開きでドーン!

「八握剣異戒神将魔虚羅(やつかのつるぎいかいしんしょうまこら)」

ものすごい筋肉男の頭の部分だけよく分からん造形になっており、さらに頭の上に変な物体が乗ってます。

呪詛師は

「やられた」

この式神は制御不能なほど強力。その調伏の儀式を伏黒が二人で強制的に始めてしまった。

つまり、呪詛師と伏黒で今からこの化け物を倒さないといけない。

だが伏黒はたぶん死ぬつもり。

心の中で伏黒は

「後でな。悪い。虎杖」

そして呪詛師の男に向かってこういいます。

「おい、クソ野郎。先に逝く。せいぜい頑張れ」

その背後からは魔虚羅の一撃が・・・

ドガっ!

はるか向こうの壁に激突する伏黒。意識はありません。

呪詛師の男は

「待って。待て待て待て待て・・・」

もう大パニックです。

そして前回の最後のシーンに重なるわけです。

「ふざけんなよ!こんな…!起きろよ!クソ術師!」

呪術廻戦117話ネタバレ「駆けつける宿儺!」

場面は変わり、宿儺と裏梅。

異変を感じた宿儺は会話を切り上げる。そして

「俺が自由になるのもそう遠い話ではない」

「準備を怠るな。またな裏梅」

そう言い残し去ります。果たしてこの裏梅の正体は何なのか?

再び、呪詛師の男と伏黒が呼び出した魔虚羅が戦ってます。

呪詛師の男がやられる寸前に宿儺がかけつけ、この男を助けます。

そして伏黒の状態を見て

「仮死状態か!!」

そして状況をひと目で理解します。

伏黒が道連れの形で調伏の儀に巻き込んだこと。

そして呪詛師の男が死ねば儀式終了して伏黒の死も確定してしまうこと。

宿儺は伏黒の心臓に手を当てると、なにやら呪力を送ってる様子。延命措置でしょうか。

そして伏黒に

「死ぬな。お前にはまだやってもらわねばならんことがある」

ほー、なんですかね?自分が復活するために必要なんでしょうね。

そして伏黒を生かすためには、この状況で異分子の宿儺が魔虚羅を倒し調伏の儀をなかったことにする必要があります。

ということで、

宿儺vs魔虚羅の戦いがスタートします!

呪術廻戦117話の感想と考察

宿儺は最後に「…味見といったところだな」とつぶやきます。

宿儺にしてみればこの程度、味見にしかならないのでしょう。

最後のページの煽りでは

「最強の式神、実食開始!」

とあります。食べ物扱いですね、まるで。

次回は相当激しい戦闘シーンが見られそう。

そして伏黒も切り札を使ったけど、結果的に宿儺に助けられた形に。

しかし魔虚羅の造形はなかなか不気味だな。目から鳥の翼のようなものが4枚も生えてるし、頭上に乗っかってる車輪のようなものは何だ?ちょっと面白いぞ。。。

ということで次回も楽しみです。

★コメント欄にコメントできるようになりました!
あなたの予想もぜひコメント欄に気軽に投稿してください♪(コメント欄はここをクリック!

5 1 vote
Article Rating