ヒロアカ289話ネタバレ考察!波動ねじれも参戦!ギガントマキア到着で最終局面へ!

【ピックアップ記事】
どれが1番お得?動画配信サービス、厳選7サイトを徹底比較してみた

★コメント欄にコメントできるようになりました!
あなたの予想もぜひコメント欄に気軽に投稿してください♪(コメント欄はここをクリック!

前回はトガちゃんがお茶子を見つけて変装して民家の中に誘い込み、お茶子を襲います。

早く助けに行きたいお茶子と、お茶子の答えに納得せずブチ切れるトガちゃんがバチバチにぶつかり合ってます。

さあ289話ではどうなるのでしょうか?ということで、さっそく紹介します!

ネタバレ注意!

このページでは289話のネタバレ要素を含みます!


ヒロアカ289話のネタバレ確定速報!

ヒロアカ289話ネタバレ「波動ねじれ!」

避難誘導チームだった波動ねじれ。ギガントマキア阻止が決定された後にそれを現場に伝えに移動します。

そしてそれについてくるインゲニウム(飯田)。飯田は自分をデクら3人を心配して行くことに。

そして現場ではデクや爆豪がふっ飛ばされ、それを轟がキャッチ。すると背後に死柄木とそれを乗っ取ろうとするオールフォーワンが。

「弔っ、ダメだよ…退かなきゃ」

「あんたの言いなりには・・・・」

すごいせめぎ合ってます。ギリギリの状況ですね。これはヒーロー側にとっては幸運ですね。

これだと死柄木、オールフォーワン双方にとって実力を発揮できない状況だから、うまくやれば拘束とかできる可能性があります。

そこへ波動ねじれが登場!得意の波動で割り込みます。

そして飯田もギガントマキアが迫ってる情報を伝えます。

轟は飯田に爆豪とデクを運ぶように言いますが、デクは自分が狙われているから自分はここにいなきゃと言ってます。

轟は死柄木の再生能力がだいぶ弱ってると分析します。

死柄木はたくさんの触手をパキパキと音を鳴らせながら何かをやろうとしてますね。

ヒロアカ289話ネタバレ「その頃、お茶子は・・・」

前回もみ合いになったお茶子とトガヒミコ。

トガちゃんを投げ飛ばしたお茶子。直に触れられればトガちゃんを浮かせられるけど、血は取られてはいけない。しかも時間をかけられない。どうするか?

そこへトガちゃんが話しかけてきます。

曰く、

・大好きな人のことを考えるとその人そのものになりたくなる

・その人の血が全部欲しくなる。

・キュンとしてしまうが他の人は違うからとっても生きにくい。

・前回、自分のことをかわいそうと言ってきた人(解放戦線のキュリオス)をお茶子の血と個性で高いところから落とした。

「好きな人の血」だと個性もその人になれた

なるほど、誰の血の個性でもってわけではないようです。となると好きな人の血だから、お茶子、デク、梅雨の個性を真似できる?

デクの血もとってるはずだけど、デクの個性は特殊だからなぁ・・・。

さて会話の途中に黙り込んだトガちゃん。何を見てるかと思ったら、お茶子が落とした、デクに昔もらったストラップの人形。

トガちゃんはお茶子がデクを好きななことに勘付いていたのでそれをほのめかします。

一方、お茶子は新技が炸裂!

腕から出した複数の触手を付近の瓦礫にくっつけて、同時に浮かして武器にする。

「ゼロ・サテライツ!」

そしてそれを振り回して攻撃します。

お茶子はその恋心は

「それはしまっとくんだ」

そう言いますが、トガちゃんもちっちゃい頃にやめろと言われて我慢してたけど、しまっとくと大きくなるからダメだったと告白。

お茶子は

「好きに生きて他人を脅かすならその責任は受け入れないといけない」

するとトガちゃんは目に涙を浮かべながら

「うん、そうだね」

そう言って去ります。途中、梅雨がトガちゃんの攻撃を阻止します。

お茶子はトガちゃんの涙に気づきます。

一方、トガちゃんは何を思うのか?

トガちゃんは同じ人(デク)を好きなら恋バナができるかなと思っていた。

そして結論として連合に戻ることに。超常解放戦線と言わずに連合と言うところに、トガちゃんにとっては連合が居場所だったのかなと伺えます。

「モヤモヤは晴れました」

モヤモヤが晴れてトガちゃんは今まで以上に過激な行動に走りそうですね。

さて現場付近でも瓦礫が壊れてギガントマキアが接近したことが分かりました。

さあ、いよいよ戦闘は最終局面に突入してきました。

次週はギガントマキアが死柄木と合流ですね。

ヒロアカ289話の感想と考察

最後のページの煽りに

「闘争は終局(フィナーレ)へ…!」

とあります。ということは長かった戦闘もそろそろクライマックスになろうとしていることが分かります。

死柄木は相変わらずオールフォーワンに乗っ取られそうになってるが、ギガントマキアとそれに乗っかっている連合メンバー+スケプティックで戦局はひっくり返せそうです。

一方、ヒーロー側は死柄木の崩壊があるため、攻撃の手が縛られてます。浮遊できるメンバーだけではなかなか厳しいでしょうね。

そして荼毘は何をやろうとしてるのか?

おそらくですが、何かとんでもないことを、というわけではなく、追い詰められつつある死柄木を救うための撹乱する一手を打つ感じでしょうか。

何かの情報を流してヒーロー側を撹乱する。その情報を知ってることが何か荼毘の出生の秘密にかかわることのような気がします。

そして前回の冒頭で現場にかけつけようとしてる飛行に乗ってるお偉いさん。誰か分からないが、この人もクライマックスにかかわってくるんでしょうね。

ワンフォーオールの継承者で姿が不明な3代目、4代目で今も生きていて、遠いところで何か偉い役職についている人でしょうか。

次回も楽しみです。

★コメント欄にコメントできるようになりました!
あなたの予想もぜひコメント欄に気軽に投稿してください♪(コメント欄はここをクリック!

0 0 vote
Article Rating