ヒロアカネタバレ266話
The following two tabs change content below.
中年ペンギン

中年ペンギン

三度の飯の次くらいにマンガが大好き。小学生の頃、兄の影響でマンガ誌を読み始め、ジャンプ、マガジン、サンデーなど少年誌はもちろん、青年誌、はては少女漫画まで興味を持ち、時代の幅も昭和から令和まで幅広い。最近は異世界転生モノのマンガに中毒中…
https://twitter.com/8_8labo/ (ヒロアカの記事更新してます!)

2020年3月30日発売の少年ジャンプ掲載の「僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)」266話。

第265話ではファットガム、サンイーターとともに驚きの活躍をする常闇が描かれました。

そしてホークスは最後まで抵抗を続けるトゥワイスを殺そうとします。

しかし!最後に荼毘が乱入してきて青い炎に焼け焦げにされてしまいます。危うしホークス!

さあ266話ではどうなるのでしょうか?

ということで、まずは266話のネタバレ予想から見ていきましょう♪

ネタバレ注意!

このページでは266話のネタバレ要素を含みます!


ヒロアカ266話のネタバレ予想

前話までのおさらい

・まさかの常闇!課せられた役割とは?
・ホークスvsトゥワイス!そして荼毘が乱入!

ヒロアカ266話ネタバレ予想「荼毘vsホークスの結末は・・・?」

265話ではトゥワイスに気を取られているうちに荼毘が近づいてきてるのに気づかず荼毘に急襲されてしまいました。

いつものホークスなら羽でかすかな音をキャッチできたりしますが、今回は羽をほぼフル稼働してトゥワイスを抑え込んでいました。

なにしろ一人で無限増殖中のトゥワイスを抑え込むわけですから全力です。

そのせいで荼毘の接近に気づけず思い切り青い炎を浴びてしまいます。

頼りの羽も背中にわずかにあるばかり。

すでに倒れて荼毘に顔を踏まれてる状態。そこから上から炎を放たれたらただではすみません。

普通に考えれば荼毘の勝利。ホークスは殺されてしまうでしょう。

しかしホークスのような人気キャラは殺さないはず。

よってホークスは生き延びる。どうやって?

①羽を使って逃げる

ホークスが予備としてどこかに潜ませていた羽を使って荼毘を襲い、その隙に、走って逃げる、ってのはどうか?

本来飛べるのに、羽がなくて走るしかないのが悲しいですが、可能性はなくはないですね。

②誰かが助けに来る

では誰かが助けに来るというのは?

うーん、ホークスの行動は今回の作戦の外、誰かと連携してるわけではないでしょう。

そう考えると助けは来ない可能性が高い。

③トゥワイスが邪魔する

もう一つ考えられるのは起き上がったトゥワイスの邪魔が入り、結果的に逃がしてしまうこと。

ホークスと一緒に殺されそうになり、荼毘に抗議するトゥワイス。

小さな小競り合いが起きたすきに、気づいたらホークスの姿はなかった・・・

これだったら可能性はありそうですね。

いずれにしろ荼毘とまともには戦えないでしょうね、ホークスは。

ヒロアカ266話ネタバレ予想「デク、爆豪、轟が別の敵と戦う」

デク

出典:https://heroaca.com/

作戦が始まってから、いまだに登場しないデク、爆豪、轟ら主要キャラたち。

常闇が戦っていたように、彼らもプロヒーローと一緒に行動している可能性が高い。

インターンでお世話になったヒーローたちといえば、

デク→グラン・トリノ(今回は病院側)、ナイトアイ(死亡)

爆豪→ベストジーニスト(死亡)

轟→エンデヴァー(病院側)

ということで関わりのあるヒーローは誰も来ていない。

フォースカインドやガンヘッドのような武闘派のヒーローと組んでなにか作戦行動してる可能性はありかも。

でも山荘の正面は今戦ってるし、通路も抑えてる。となるとあとはどこで何をやってるかだな。

生徒だからそんなに危険な目にはあわせられないだろうし。

ヒロアカ266話ネタバレ予想「解放戦線の幹部が出てくる」

未だ出てきてない幹部たち。

トガヒミコ、他の元・ヴィラン連合のメンバーたち。そして解放戦線の幹部でもある外典ら。

外典は正面に向かって走ってる姿が確認されてますが、トガヒミコたちは未だ確認できていません。

どこで何をやってるのか?原則として山荘の中にいるはずなので、そろそろ登場してもおかしくありませんね。

ただし、残りの元ヴィラン連合のメンバーだと荼毘、トゥワイス以外は広範囲の攻撃には向いていません。

トガヒミコも1対1とかは強そうだけど集団戦だと個性が活かせないですよね。

ただしトガちゃんは覚醒してるから、変身した個性も使えるとしたら、いろいろできそうですね。

ヒロアカ266話ネタバレ予想のまとめ

次回はおそらく荼毘とホークス、トゥワイスの話が中心になるだろうと思われます。

荼毘はドクターから脳無を預かっていて荼毘の裁量で自由に動かせる可能性もあります。

ホークスはかなりヤバい状態なのであまり期待できないですね。

そしてトゥワイスは青い炎に焼かれて果たして無事なのか?

今回の常闇のように、予想外の活躍をする生徒がまた登場しそうですね。

ヒロアカ266話ネタバレ確定速報!

2020年3月30日発売の週刊少年ジャンプの僕のヒーローアカデミア265話より、確定速報を紹介します。

荼毘に襲われて瀕死っぽかったホークスはあれからどうなった!?

ヒロアカ266話ネタバレ確定「荼毘vsホークスの行方は…!?」

ホークス

出典:https://heroaca.com/

前回、トゥワイスを捕まえて会話してる最中に荼毘に急襲されて羽もろとも黒焦げになったホークス。

羽が燃やされたら、不利じゃん。どうすんだよ、ホークス?

そんなモヤモヤした気持ちで月曜日を待っていたら、なんと!

ホークスは荼毘の炎からトゥワイスを抱えたまま間一髪、脱出!

えーあそこから脱出かよ?

思わず荼毘も

「ウソだろ!?」

手に持っていた剣がわりの大きめの羽を飛ばすために使用して、なんとか炎を逃れたみたいです。

しかし!

ホークスは顔に火傷を負い、右の羽はほぼなくなり、左の残った羽もかなり少なめで、しかも半分焦げてます。

ホークス曰く

「焦げた羽じゃ威力減だし、荼毘との相性は最悪。おまけに狭所。役満だな」

そう、ホークスにとって不利な条件がてんこ盛り。

ホークスはあくまで目的を最優先。

今は荼毘と戦うよりも、トゥワイスを抱えて逃げるか、もし逃げるのが無理なら最悪、トゥワイスを殺すことに目的を切り替えます。

でも荼毘ってトゥワイスごと燃やそうとしたよな?

それについてホークスが咎めると荼毘は

「大丈夫だ。ヒーローってのは人命救助が最優先だろ?」

と憎たらしいことを言います。

ホークスは自分がスパイだってことがバレていたのか荼毘に尋ねます。

すると荼毘は

「バレるも何も・・・最初から誰も信じちゃいないさ」

ヒロアカ266話ネタバレ確定「トゥワイスが脱出を試みるが…」

トゥワイス

出典:https://heroaca.com/

倒れたものの意識のあるトゥワイスはホークスからの脱出を試みます。

分身を出して、分身にホークスを一時抱きつかせて、本体の自分がダッシュ!

それに合わせて荼毘が炎で壁をぶち破ります。

どうやら山荘の中でも一番高い場所にある部屋にいるようですね。

トゥワイスは荼毘のいる方向に駆け出します。

荼毘も

「お前がいればヒーローなんぞ蹴散らせる!暴れてやれ!みんな待ってるぞ」

それに応えるように分身を出し始めると、

なんと!

ホークスが外からやってきてトゥワイスに襲いかかります。

あれ?部屋の中にいたのでは?と思ったら、実は炎と一緒に外に出たみたいですね。

荼毘すら目で追えず、思わず

「速すぎだろ!」

と口にします。

どこまでも自分の邪魔をするホークスにトゥワイスも激昂して

「どけやぁあああ!」

すると荼毘が意外なことを叫びました。

「鷹見・・・啓悟!!」

はぁ!?なぜここでホークスの本名を!?

ヒロアカ266話ネタバレ確定「荼毘はなぜホークスの本名を知っている?」

鷹見というのは単行本では初登場のホークスの本名。公式キャラブックでのみ公開されてる本名です。

それをなぜここで言う?

おそらく本当に非公開にしていて知ってる人はほとんどいないはずだったんでしょう。

ホークスも思わず「えっ!?」って顔をしています。

「なんで俺の名前を知ってる・・・こいつ、何者だ?」

思えば、荼毘って、轟と会ったときも「轟焦凍」と本名で呼びかけ、エンデヴァーと会ったときも「轟炎司」と本名で呼んでます。

そのせいで、轟の関係者?亡くなったとされる燈矢ではないか?という説まで流れていました。

ここにきてホークスも本名で呼びかける荼毘。

単にヒーローを本名で呼ぶ癖があるのか?

というか、なんでその名前を知ってるのか?ここで本名で呼びかける意味があるのか?

疑問に思いますよね?

考えられることとしては、

①荼毘は超常解放戦線でもヒーロー側でもない、未登場の第三勢力の手先

②ホークスとも過去に因縁があった

などが考えられます。

①は、荼毘がこれまでも一人だけ異質な行動を取り続けていること、なぜか轟やエンデヴァーを本名呼びすること、自分の正体を明かさないこと、などから可能性はあります。

ただし、ヒロアカの物語がクライマックスに来ているというのに、未だに登場しない勢力というのも考えにくいです。

だから①は不採用。

②は可能性はあります。ホークスの記事でも書いたのですが、250話でエンデヴァーの息子・夏雄を襲ったヴィラン・エンディングは7年前にエンデヴァーが鷹見という窃盗犯を捕まえたのを目撃しています。

この鷹見というのがホークスの本名と一緒なため、ホークスの関係者ではないかと見られています。

しかし荼毘が関わった形跡はありません。

荼毘の個性は炎なので、どう見ても轟家の関係者っぽいけど、ホークスとも過去に因縁があったのでしょうか?

しかし伏線も何もないので、因縁はないのではないかと思います。

じゃあ、荼毘はホークスの本名をどこで知ったのか?

単純にヴィラン側の情報ネットワークで入手できたから知ってただけというのが一番可能性が高そうですが。

ヒロアカ266話ネタバレ確定「トゥワイス、死す・・・」

命からがら外に出るトゥワイス。

階下では味方とヒーローたちが戦ってます。

飛び降りるには高すぎる場所。

でもトゥワイスは今まで自分を受け入れてくれた仲間のために、なんとかしようとします。

必死で分身を繰り出すも、背後からは剣を握ったホークスが現れ、次のシーンでは

・・・30メートルはありそうな場所から落下してます。

おいおい、大丈夫かよ!?

そして飛び散る血。トガちゃんからもらった白いハンカチが宙を舞ってます。

あちゃー、これダメじゃん。

場面は変わり、トガヒミコとコンプレスがヒーローに捕まって身動きできなくされています。

ヒーロー名は不明ですが、セメントスみたいな白いものを出して体ごと掴んでます。

そこへトゥワイスが登場して背後からナイフで切りつけて、トガちゃんとコンプレスは無事に逃げ出します。

トゥワイスが来たことで勝利を確信するコンプレス。

しかしトゥワイスは

「ごめん。もう増やせない。自分の形を留めるので必死だ。」

体がドロっと溶け出してるところを見ると、これは分身だったのか?

本体は生きてるのか?

トゥワイスは続けます。

トゥワイス

出典:https://heroaca.com/

「トガちゃん、ハンカチ返すよ。」

かつてトガちゃんにハンカチで包んでもらったことを思い出したのか、トガちゃんも、

「仁くん、助けてくれてありがとう」

そう言って抱きしめます。そして分身のトゥワイスは溶けてなくなりました。

泣けてくるなぁ。

もしかして本体はもう死んでるのかな。それとも重体で生きてるけど動けないのか。

生きていればいいけど、もう死んでしまったとするとちょっと悲しいな。

いいヤツだったけど、ヴィランになって報われなかったなぁ。

まあ、トガちゃんに出会えたから良かったのかもしれないが。

今までトゥワイス⇒トガちゃんという一方通行な思いだったけど、最後は抱きしめられてちょっとよかったな。

ヒロアカ266話の感想と考察

今回、ホークスが瀕死かと思いきや、けっこう動き回ってるのはびっくりした。

さすがホークス。そしてトゥワイスを抑え込むことに執念を燃やしていたのか、最後までしつこかったな。

でもホークスが無事ってことは、荼毘との再戦が待ってるな。

そして、目の前でトゥワイスが死んでトガちゃんが覚醒するかもしれん。

トガちゃんは個人戦なら強いけど広範囲攻撃は出来ないからな。もしトゥワイスに化けて個性が使えるようになればサッドマンズパレード再び、となるかも。

そして荼毘の正体がますます分からなくなってきた。何考えてるのかも分からないし。

もしかしてホークスにも秘密にしていた公安委員会の隠し玉だったりして。でも、誰かの飼い犬になるような奴じゃないしな。これはないな。

荼毘に関する伏線がまた増えて、正体が分かる日が楽しみになってきたかも。

ヒロアカをzipで無料ダウンロードするのはヤバい!?

今って漫画とかネットで無料でダウンロードしたり閲覧できるサイトがありますよね。

かつての漫画村のような海賊版サイトが。

「タダで読めるなんてええなぁ!」

そう思って、以前試してみたことがあったのですが、結論を言うと出来ませんでした…。

海賊版サイトは調べるといくつかあるのですが、いずれも海外のダウンロードサイトを利用しています。

ダウンロード画面では無料プランと有料プランがあります。

・無料プラン→「Free」
・有料プラン→「Premium」

有料プランだと1日に何度でもすぐに快適にダウンロードできます。

30日プランとか90日プランとか複数用意されています。

私は課金するつもりは一切ないので、「Free」で試してみました。

しかし無料プランだと数字を入力するときに突然、別の怪しいページが開いてしまい、パソコンのセキュリティソフトが激しく反応してしまいました。

もちろん、慌てててページを消しましたけど、怖くてダウンロードできませんでした。

でも、ここで諦めるのはもったいない!

そう思って再度、ダウンロードしようとしたら、

「次のダウンロードまでは11時間21分待ってください」

と表示されて、膝から崩れ落ちました(笑)

おそらくプレミアム会員とかになれば、この待ち時間はなくなるのでしょうね。

いずれにしろ、ヒロアカのzipファイルを無料ダウンロードしようとすると、怪しいウイルスに感染するリスクがかなり高いことが分かりました。

安全に無料でヒロアカ最新刊を読める方法がある!?

ヒロアカを海賊版サイトで無料ダウンロードしようとすると、怪しいウイルスに感染する確率がかなり高いと説明しました。

実は、ウイルス感染の危険を冒さなくても、無料でヒロアカ最新刊を読む方法はあるんです。

それはズバリ、U-NEXT(ユーネクスト)です。

U-NEXT

U-NEXTは漫画が26万作品、洋画・邦画の映画が8100作品も見放題の日本でも有数のエンタメが楽しめるサイトです!

もちろん、ジャンプ系の「ワンピース」や「ヒロアカ」「鬼滅の刃」などの単行本もしっかり押さえてます!

見放題の作品を見るには月額会員になる必要がありますが、大丈夫です!

U-NEXTは31日間の無料トライアル期間があるので、継続して利用しない、という方でも安心して解約できます。

ちなみにヒロアカのアニメは4期まで見放題です!

私はつい夜更かしして「鬼滅の刃」のアニメ全話を一気にみてしまいました笑

31日間の無料トライアル期間が終わる直前に解約してしまえば全く料金は発生しません。

無料で漫画が読める上に、アニメや映画も見放題、雑誌も読み放題とメリットしかないので無料期間をじゃんじゃん利用していきましょう!

無料お試しは簡単で、手順は以下の通りです

① U-NEXT公式ページで簡単申し込み(1分程度)
② 利用開始!

※無料期間中に見放題マークのついている漫画やアニメを無料で見ることができます!

※無料期間中に解約すれば、料金は一切かかりません。