ヒロアカ 256話

前話までのおさらい
・黒霧の正体は相澤先生の親友だったと判明!
・ホークスは順調にスパイ活動中
・死柄木弔、ドクターにより改造中・・・

前話の最後のおどろおどろしい死柄木弔の印象から一点、今回は雄英高校の平和な授業の一コマです。
今回の授業ではA組の生徒がインターン先で修行した成果を披露します。
生徒がどう進化したのかさっそく見ていきましょう♪

ネタバレ注意!

このページでは256話のネタバレ要素を含みます!


ヒロアカ256話のネタバレ&あらすじ

ヒロアカ256話ネタバレ「青山&葉隠&芦戸の技」

青山優雅の画像

出典:https://heroaca.com/

最初は”ヘソからレーザー”の青山くん。
これまでレーザーを放出するだけだったのが、なんとレーザーを剣のようにして敵をぶった切ってます。

技名は「ネビルセーバー」です。
イメージはスター・ウォーズでしょうか?

さらにコンビ技として、”透明人間”の葉隠透が剣に手を添えると・・・
レーザーがぐねぐねと曲がって死角にいたはずの敵に命中します。

どうやらこれは葉隠さんとのコンビ技?(技名は不明)らしいです。
本人は「光の屈折をグイッと出来ちゃうんです」と言ってますが。

葉隠透といえば透明人間が個性でしたが、光を屈折させる能力が派生した、ということでしょうか?
となると、本体も透明というよりは光を屈折して透明に見せているだけ?という仮説も浮かんできますね。

次は”体から酸”の芦戸三奈。
なんと「粘性MAX!」と叫び放出した酸が大きな人の形になっていき、アシッドマンへ!

大容量の酸を一気に放出して敵が一気に溶けてしまいました。
これは従来よりも大幅にパワーアップですね。

本人曰く、「(切島の)アンブレイカブルからパクった」らしいです。

ヒロアカ256話ネタバレ「その他の生徒の技」

ここから先はページ数の都合なのか、1コマでどんどん紹介が進みます。

・尾白&砂藤のペア
インターン先はライオンヒーロー シシド(チャートNo.13)

技というよりは、何を学んだのか、という感じですが、
この二人は「手数と先読みの力」

・耳郎&障子のペア
インターン先は鯱ヒーロー ギャングオルカ(チャートNo.12)

こちらは「索敵の強化」。

・上鳴&瀬呂&峰田のトリオ
インターン先は峰山ヒーローMtレディ(チームラーカーズ)

こちらは「最短効率でのチームプレイ」

・飯田
インターン先はノーマルヒーロー マニュアル(チャートNo.222)

彼が学んだのは「物腰」?
すごいスピードで、もはや影が霞んでますが・・・

・口田(こうだ)
インターン先は洗濯ヒーロー ウォッシュ(チャートNo.8)

彼は「円滑なコミュニケーション」

・常闇
インターン先はウイングヒーロー ホークス(チャートNo.2)

彼の場合は「総合力向上」

・切島
インターン先はBMIヒーロー ファットガム(チャートNo.58)

こちらは「いかに早く戦意喪失させるか」

・麗日&蛙吹ペア
インターン先はドラグーンヒーロー リューキュウ(チャートNo.10)

こちらは「決定力」

・八百万
インターン先は魔法ヒーロー マジェスティック(チャート不明?)

彼女の場合は「予測と効率」

・爆豪、轟、緑谷
インターン先はエンデヴァー(チャートNo.1)

爆豪は「底上げ」
圧縮して攻撃することで攻撃力をアップしてるようですね。

轟は「スピード」
轟はイケメンに「速さ」まで身につけてしまいました。

それにしても、メインキャラの二人でも爆豪が2コマ、轟が1コマと少なっ!

ヒロアカ256話ネタバレ「デクの成長」

緑谷出久の画像

出典:https://heroaca.com/

そして最後の大トリ、デクはコマ数もページ数もたっぷり。

デクは「経験値」をテーマにしてるようで、
空中高く飛び上がり、爆豪の攻撃で空中に飛び散った破片を

新しい個性「黒鞭」でしっかりとホールドし、グイッと引っ張ると、
最後はライダーキックのような飛び蹴り!

師であるオールマイトはそれを眺めながら弟子の成長をひしひしと感じます。

かつては引き継いだ力を持て余していたデク。
しかし、今ではしっかり個性を使いこなしている。

オールマイト「あの頃が遠い昔のようだ」

かつてのデクはオールマイトを追いかけるあまり、腕を壊してばかりいましたが、
今では蹴りを中心に攻撃しています。

オールマイトにはさぞかし頼もしく映ったことでしょう。

ヒロアカ256話ネタバレ「デクとお茶子のイチャラブ」

麗日お茶子の画像

出典:https://heroaca.com/

かつては「黒鞭」を暴走させてしまい、お茶子に迷惑をかけたデク。
さっそくお茶子に「ちゃんと使えるようにしたよ」と報告と感謝。

これに対し、お茶子は照れながらも、自分も・・・と言って
腕のパーツから放出する短いワイヤーを導入したと報告。

お互い、失敗をきっかけに力に変えて向上したことを励まし合い、
最後は拳と拳をチョンとくっつけて、二人だけの世界へ・・・

お茶子はやっぱりいい子やなぁ・・・

二人の恋を密かに応援している芦戸も、これには口を手で抑えながら
キャーキャー言ってます。

ヒロアカ256話ネタバレ「相澤先生とプレゼント・マイク」

相澤先生の画像

出典:https://heroaca.com/

前話で黒霧の正体を知らされて学校に帰宅した相澤先生とプレゼント・マイクの二人。
相澤先生は何か感づいている様子です。

ヒーローの元締めである公安が急にインターンを再開すると言ってきた件といい、

「公安は何かを掴んでる」

そう断言します。それに「だろな」と同意するプレゼント・マイク。

この時点で敵がものすごいことになってるとはさすがに思ってないでしょうね。
おまけに死柄木弔はアレだし。。。

ヒロアカ256話ネタバレ「エリちゃんの様子が・・・」

エリちゃんの画像

出典:https://heroaca.com/

そこへ相澤先生を呼びに来るミリオと環。
エリちゃんの部屋へ行くと、波動ねじれに抱きかかえられたエリちゃんが、

「角がムズムズする…」

見るとたしかに前に登場した時より一回り大きくなっています。
こういうのって何かきっかけがあるものですが、今回はそれが見当たりません。

一体何を意味してるんでしょうね?

個性をまだコントロールできていないエリちゃん。
うかつに触ると個性が消されちゃんと思うのですが、波動ちゃんはしっかり抱きしめてます。

大丈夫なんでしょうかね?

最後に場面が代わり、仮眠室でオールマイト、デク、爆豪のいつもの密談です。

オールマイトの画像

出典:https://heroaca.com/

デクの黒鞭を褒めるオールマイト。
ついでに爆轟を褒めると「んだそりゃ!!」と返す爆豪。相変わらずです。

そしてオールマイトはデクに一冊のノートを差し出します。

これは連日寝ないでオールマイトが書き込んでいた
「歴代継承者個性 緑谷少年ノート」!

オールマイトですら「結局全ては分からなかった」と語っている歴代継承者の個性ですが、知ってる限りのことをノートに書いたのでしょう。

そしてデクに対し、
「だが進めねばならない。次のステップへ」

まだ謎の多いワン・フォー・オールですが、さらなる秘密が明らかにされそうですね。

ヒロアカ256話の感想と考察

他の生徒のインターン先での様子は明らかにされていませんが、きっと作者の堀越先生の頭の中では詳しく設定があるんでしょうね。

個人的には青山くんのネビルセーバーはいいなと思いました。
それにデクの黒鞭もけっこう使いこなしてるし、これは戦闘でかなり便利でしょうね。

しかし!

あと4ヶ月後に敵の総攻撃が始まるというのに、デクの個性の開発がこんなにゆっくりでいいのでしょうか?

おそらく改造後の死柄木弔は、個性を全部使ってフル活用しないとまともに戦えないレベルでしょうから、早く残りの個性が待ち遠しいですね。

次回は間違いなくワン・フォー・オール歴代継承者の個性ですね。
諸説ある先代・志村菜奈の個性とかも明らかにされるんでしょうか。

個性は遺伝するようですから、志村の孫である死柄木弔のような個性が当然、先代の志村にもあるはず。

そして、その個性はワン・フォー・オールの中にもあり、いずれデクが使いこなすとすれば、
戦いの場で、お互い似たような個性を繰り出して攻防を繰り広げる姿が思い浮かびますね。

U-NEXT

ユーネクスト
U-NEXT(ユーネクスト)は漫画が220,000作品、洋画・邦画が7,900作品(見放題を含む)と膨大な数のエンタメが楽しめるネットサイト!

ヒロアカは漫画だけでなくアニメも見たい!という人は31日の無料トライアルのご検討を♪

ヒロアカは見放題でしたよ(^^)
U-NEXTでヒロアカ
料金の詳細を知りたい人はこちら♪

ebookjapan

ebookjapan
ebookjapan(イーブックジャパン)は約50万冊の本を電子書籍で販売しているサイトです。

人気漫画の配信はもちろん、最新刊の追加、話題性のある本、ほぼすべてのマンガ(書籍)で可能な試し読み、無料巻数の多さ。

男性

欲しいと思ったマンガが無かった事は無いない


このような口コミが見られるほど「マンガが欲しい!」と思い検索すれば見つかる電子書籍サイトです。

昔読んで思い出深かったマンガもきっとあるでしょう♪(^^)

無料で1~数巻読める漫画もたくさんでしたよ(^^)

0 0 vote
Article Rating