ゴールデンカムイ254話ネタバレ考察!宇佐美は門倉の背中に何を見たのか?
The following two tabs change content below.
中年ペンギン

中年ペンギン

三度の飯の次くらいにマンガが大好き。小学生の頃、兄の影響でマンガ誌を読み始め、ジャンプ、マガジン、サンデーなど少年誌はもちろん、青年誌、はては少女漫画まで興味を持ち、時代の幅も昭和から令和まで幅広い。最近は異世界転生モノのマンガに中毒中…
https://twitter.com/8_8labo/ (ヒロアカの記事更新してます!)

【ピックアップ記事】
どれが1番お得?動画配信サービス、厳選7サイトを徹底比較してみた

★コメント欄にコメントできるようになりました!
あなたの予想もぜひコメント欄に気軽に投稿してください♪(コメント欄はここをクリック!

前回は頭巾ちゃんに狙撃された尾形が幽霊に助けられて命拾いしたことが判明。

一方、アシリパと菊田はアイヌの金貨の話に。ついてこいと言う菊田にアシリパは拒否します。

さあ254話ではどうなるのでしょうか?

ということで、さっそく紹介します!


ゴールデンカムイ254話のネタバレ確定

ゴールデンカムイ254話ネタバレ確定「宇佐美に襲われる門倉!」

冒頭、尾形が移動中です。

誰に狙撃されたのか気になっている様子。

相当の腕前なだけに、心当たりあるのは樺太で一戦やりあった頭巾ちゃん。

まさかはるばる札幌からくるわけ・・・いや、俺なら来る!

そう確信し、これは互いに死闘になると覚悟して、反撃できる場所を見つけに行くようです。

場面は変わり、ビール工場内。

逃げるジャック・ザ・リッパーに対し、追いかける土方、都丹庵士、夏太郎たち。途中見つけるも逃げられます。

そしてジャックは途中で見つけた「藁苞(わらづと)」

これはビール瓶を箱詰めするときの緩衝材として使っていた、藁を束ねてあるもの、これを見つけて火を放ち、混乱を誘います。

そして逃げるジャック。

またまた場面は変わり、ビール工場内で逃げる門倉と追いかける宇佐美。

階段を登ってますが、体力のない門倉はすぐに追いつかれます。

そして腕を背後にとられて壁に押し付けられてます。

門倉のお腹に手を回す宇佐美。

「体力ないなぁ。お腹もこんなに出ちゃって」

そして耳元でこうささやきます。

「このお腹、土方に預けられた刺青人皮でしょ?」

ほぉーバレてますね、これ。

というのも、鶴見中尉が、土方歳三ならそうするって言っていたから。

鶴見中尉曰く、

・土方歳三は目の届かないところに刺青人皮を預けない
・信用のおける人間に少しずつ分けて預けているはず
・誰かが奪われても最小限の被害に抑えられる

そして門倉の身体をナイフで切り裂くと・・・刺青人皮がドサッと落ちました。

門倉を押し倒し、お尻を出して手のひらでパンパンと叩く宇佐美。

「ほらほら、まだ持ってるんでしょ?出して下さい」

「アアッ!やめろ!」

もう、宇佐美が興奮してハァハァ言ってます。

そして門倉も責められて喘ぎ声に似た叫びを発しています。

何かのプレイですかね!?

宇佐美は門倉の上着をひんむこうとして背中を見ると、何かを見てしまいます。

「・・・え?」

えっ?何を見たんですかね?まさかアイヌの刺青?脱獄囚じゃないのに。

宇佐美がえっと驚くようなものって・・・なんですかね?気になります。

そして宇佐美は驚いた直後、何者かがやってくる音に気づきます。

とっさに刺青人皮を懐にしまう宇佐美。

そしてやってきたのが尾形!

ばったりと出会ってしまった宇佐美と尾形。もう一触即発です。

瞬時に尾形のお腹に蹴りをかます宇佐美。

そのまま持ってる刀で刺そうとしますが、切っ先が壁に埋まり、銃身を振り下ろした尾形によって刀が折れてしまいます。

宇佐美は刀がなくても肉弾戦もやりますから、長引くと尾形が不利か。

距離をとれば尾形の射撃が有利ですが、距離をとられまいと宇佐美もするでしょう。

この戦いどうなるか気になりますね。

ゴールデンカムイ254話ネタバレ確定「アシリパとジャック・ザ・リッパー」

さて工場内で一人きりになったアシリパ。

行き止まりになり戻ろうとしますが、後ろから声をかけられます。

「あなた、その服、アイヌでしょ?」

そう、ジャック・ザ・リッパーです。

ここでアシリパを安心させるため、アイヌの話を持ち出すジャック。

曰く、アイヌには女しかいない島の話があるという。

その島に住む女性は東の風にお尻をあてると子どもができるという。

ジャックは

「素晴らしい、やっぱり女性はひとりで子どもが産める」

そう恍惚とした表情で語ります。

その時、アシリパの脳裏に浮かんだのはアチャとの会話。

幼いアシリパも同じ話をアチャにして、

「お母さんもお尻に東の風をあてて私が生まれたの?」

そう疑問を口にします。すると少し考えたアチャは

「アシリパが生まれたのは私がお前の母リラってと、”ウオラムコテ”したからだよ」

「ウオラムコテ?」

ウオラムコテとは何か?その答えは最後に出てきます。

さて、アシリパはそのアイヌの話を誰から聞いたのかとジャックに問います。

するとジャックは関係ない話をします。

曰く、聖書にも同じ話があるという。それは「聖母マリア」。

そう語るジャックに、アシリパは目の前の男がジャック・ザ・リッパーだと確信。

ジャックはなおも語り続けます。

「だからあの女達は間違ってる」

あの女達とは自分が殺した娼婦たちのことでしょう。そして、

「私があの女達の罪を赦さなければならない。聖なる水で」

キリスト教の考え方はよく分からないけど、娼婦たちは罪を犯していると。だから罪を赦されるために、自分が聖なる水で殺した、ということらしいです。

その聖なる水とはもちろん、ジャックが現場でシコシコして発射した精液のこと。

ジャックが事件現場に精液を残している謎が解けましたね。

ジャックはアシリパに

「あなたも東の風にお尻をあてて子どもができるのか確かめたい」

そう、頭のおかしいことを言い出します。

「あなたもそうして出来た子どもでしょ?」

そう質問するジャックにアシリパは

「私はアチャとハポ(母)がウオラムコテ…愛し合って生まれたんだ!」

そう、ウオラムコテとは愛し合うこと、のようです。

そして持っていたストゥという道具をバットのように振り回し、足にぶつけます。

痛みで思わずしゃがむジャック。

するとアシリパはストゥを一本足打法のように構えてアッパースイング?なのか、下からジャックの顎を狙い撃ちしました。

カァァーン!

いい音出してますね。

ゴールデンカムイ254話ネタバレ確定&考察のまとめ

次号の予告には

「次号、バックスクリーン直撃のアシリパ弾!」

はたしてこの打撃でジャックは気絶するのか?意識絶え絶えになりながら反撃してくるかもしれないな。

まあ、アシリパは毒矢を持ってるし、反撃できる子だから大丈夫だと思うけど早く杉元と合流してほしい。やっぱり二人一緒にいないと。

次回も楽しみです。

★コメント欄にコメントできるようになりました!
あなたの予想もぜひコメント欄に気軽に投稿してください♪(コメント欄はここをクリック!

0 0 vote
Article Rating