ゴールデンカムイ252話ネタバレ考察!貯酒室の戦闘でビールに溺れて大混戦!

【ピックアップ記事】
どれが1番お得?動画配信サービス、厳選7サイトを徹底比較してみた

★コメント欄にコメントできるようになりました!
あなたの予想もぜひコメント欄に気軽に投稿してください♪(コメント欄はここをクリック!

前回は宇佐美と牛山が戦闘になり、人間手裏剣のように投げられた宇佐美。牛山は工場の中に逃げます。

一方、ジャック・ザ・リッパーを銃で撃つ土方。再び上がった花火を見て杉元らもかけつけて、工場の中へ。

尾形は花火の明るさのせいで頭巾ちゃんに見つかります。

さあ252話ではどうなるのでしょうか?

ということで、さっそく紹介します!


ゴールデンカムイ252話のネタバレ確定

ゴールデンカムイ252話ネタバレ確定「工場内での攻防戦!」

前回の最後、杉元の姿を見つけた二階堂はその瞬間にブチ切れます。

そして近くにいた鯉登も杉元に斬りかかります。

今いる場所は貯酒室といってビールの樽がたくさん積んである場所です。

鯉登の刀は樽を傷つけビールが吹き出てきます。

一方、二階堂も銃で杉元を狙い撃ちますが、アシリパに当たりそうだから月島に止められます。

鯉登は杉元の銃を掴みながら刀で斬りかかりますが、杉元は避けて下から頭突きをして鯉登の顎をカチ上げます。

二階堂は月島に止められながらも

「杉元ォ!」

と絶叫。

そこへ樽の上から菊田が銃で杉元を狙います。

それに気づいた牛山が樽を横からドーンと押して、積んであった樽の蓋が全部壊れてビールの雪崩が起きます。

これには揉み合っていた杉元や鯉登もびっくり。二人は頭からビールをかぶりますが、ついでにごくごくと飲んでます。

杉元は立ち上がりながら

「なんて爽やかな喉越し・・・」

しかし一度に大量にビールを飲んだため酔っ払った状態になっています。

近づいてくる二階堂を酔拳のようにかわしますが、後方から月島に頭を殴られて倒れますが、ビールに脚をとられてまた倒れます。

鯉登はすっかり酔っ払って倒れてます。

杉元を探すアシリパはなんと菊田に確保されてしまいます。

しかしアシリパも黙ってません。

菊田の鼻に毒のついた鏃(やじり)を差し込み

「小樽産のトリカブトから作った矢毒は人間なら即死だ」

そう言っておどします。

アシリパと菊田の様子を塔の上から見ている尾形。誰を撃とうか考えているようです。

一方、菊田はアシリパに

「お前は知りたくないのか?7人のアイヌがどうして殺されたのか?」

そう問いかけます。

なんと菊田は鶴見中尉とともに、苫小牧のアイヌ殺害現場を調べていたとか。

そして遺体と遺品も回収しているという。

菊田は

「鶴見中尉と話すといい。父親に何が起きたのか?」

この時、宇佐美がアシリパに気づいて近寄っていました。

尾形はそれを見て、

「鶴見中尉に渡っちまうな」

そう言って宇佐美を狙おうとします。

ちなみに、この時、尾形の右横に軍服姿の誰かが立っているようだが、誰なんだろ?

この時、尾形は何かに気づいてさっと動きます。

すると、銃身に銃弾が当たります。

「手練の狙撃手だ…」

そう、これを撃ったのは頭巾ちゃん。

狙撃手同士の戦闘も始まりそうです。

ゴールデンカムイ252話ネタバレ確定&考察のまとめ

次号の予告には

「次号、獲物の生き死にを決めるのは狙撃者の私達だ」

とあります。

今回もアイヌ殺害現場を第7師団が調査していて、菊田も関わっていたことが判明しました。

残った遺体や遺品からいろいろ分かることもあるでしょうね。

そして鶴見中尉はアシリパの父親に何が起きて、どうして7人も殺されたのか知っている様子。

知っているから金塊を確信して追いかけているのでしょうね。

そして尾形と頭巾ちゃんの遠距離からの狙撃合戦も見ものですね。

次回も楽しみです。

★コメント欄にコメントできるようになりました!
あなたの予想もぜひコメント欄に気軽に投稿してください♪(コメント欄はここをクリック!

0 0 vote
Article Rating