【各9社比較】電子書籍の無料読み放題ならここ!!

ここ数年で文庫本、週刊誌や雑誌など新聞まで”電子データ”としてネット上で読めるようになった定額制の読み放題のサービス。

今までは本屋さんでお金を出して購入していた本や雑誌でしたがこれからはその必要がなく、読み放題となりつつある電子書籍の無料読み放題の正体とはどの様なものなのでしょうか。
読み終わった雑誌を毎週ゴミの日に捨てるのはエコではないですし、少しめんどくさい気もしますよね・・。
そんな時に便利なのがマンガや小説が無料で読めるサービスの電子書籍の無料の読み放題サービスです。
今回は読み放題サービス9社を比較してみました!!

筆者筆者

今の時代ならではの”本の楽しみ方”を見ていきましょう♪


電子書籍の無料読み放題はどこがおすすめか!9社徹底比較!!

今回おすすめする電子書籍サイトです。各9社の特徴を比較してみました!

特徴比較! 特徴 電子書籍数 おすすめ度
BookLive!! 全作品に50%OFFクーポン付き 82万冊以上 ★★★☆☆
楽天kobo 安心の楽天が運営!品揃えはトップクラス!! 約300万冊 ★★★★☆
まんが王国 歴史の長いマンガ無料サイト 6万冊以上 ★★★★☆
U-NEXT 人気作品や新作コミックもpt活用で0円で読み放題!! 52万冊以上 ★★★★★
マンガ全巻ドットコム マンガを中心にまとめ買いが最大級のポイント還元率! 約40万冊 ★★☆☆☆
ebookjapan マンガの品揃えが充実!多彩なジャンルが魅力! 約50万冊 ★★★☆☆
Reader Store Sonyが運営する電子書籍ストア! 60万冊以上 ★★★★☆
DMM電子書籍 同人誌・BL作品などが人気のDMMの電子書籍! 36万冊以上 ★★★☆☆
FODプレミアム フジテレビでTV化された作品と比較もできる楽しみ方もOK 約80冊以上 ★★★★☆

電子書籍を読み放題しよう①BookLive!!

BookLive!!
人気マンガなどの品揃えが豊富なBookLiveはスマホやPCで簡単にマンガを読むことが出来ます。
取り扱っている作品数は多く少年マンガから少女マンガ・ビジネス書・実用書まで幅広く読むことが出来ます。
専用のアプリが存在し、無料ダウンロードしていつでも読むことが可能です(^^)

視聴可能端末
  • スマホ(iPhone/Android)
  • パソコン(Mac未対応)
  • iPad
  • iPod touch
料金支払い方法
  • クレジットカード
  • 携帯電話会社決済サービス
  • Tポイント
  • BookLive!ポイント
  • 電子マネー・おサイフケータイ
  • BookLive!プリペイドカード
  • 三省堂書店 店頭決済サービス
ポイントサービス あり
知っておきたい点 全作品50%OFFクーポンもある!

国内最大級の総合電子書籍ストアと名高く、※使いやすさNo1にも選ばれた”BookLive!!”。

漫画や実用書など約16,000冊以上を取り扱い検索の仕方も出版社や気になるキーワードから探すことができ使いやすさNO.1に輝いたマンガアプリです。
定期購入ではなく1冊からの購入が電子書籍初心者には嬉しいサービスとなっていますね。

また毎日サイトを訪れるたびに1pt貯まるサービスなども存在し、ポイントを貯めるとお得にマンガや雑誌が読めてしまう嬉しいサービスも行なっています。
またBookLive!では無料コーナー激安コーナーなどもあり人気マンガ作品を常時無料で配信しています。

タイミングが良ければ好きな作品が無料で全巻読めてしまうかも知れませんね(^^)

☆BookLive!(ブックライブ)のメリット!

  • Tポイントが貯まる
  • BL系ジャンルからビジネス書まで幅広く扱う約16.010冊
  • キーワードからも出版社からも検索可能!!
  • 使いやすさNO.1に選ばれました!!
  • ダウンロード機能の充実
  • 安心の1冊ごと購入
  • 1日1pt貯まるポイントでお得に読める
  • 人気マンガを全巻無料配信している。
  • 電子書籍を読み放題しよう②楽天kobo

    楽天kobo

    視聴可能端末
    • スマホ(iPhone/Android)
    • パソコン
    • タブレット端末
    • 電子書籍リーダー(一部サポート外)
    料金支払い方法
    • クレジットカード
    • 一部のデビットカード
    • クーポン(ラ・クーポンなど)
    • 楽天スーパーポイント
    • 楽天キャッシュ
    ポイントサービス あり
    知っておきたい点 購入時は楽天IDが必要

    楽天kobo最大の魅力は何と言っても取り扱っている電子書籍の多さ!
    漫画、小説、ビジネス、雑誌、etc…など近年発売された本で自分が欲しいと思ったものが無い確率は非常に低いと言えるでしょう。

    他にも100円ごとに楽天スーパーポイントが1P付くという”楽天”グループならではのポイントサービスもあります。
    普段から楽天を利用していて電子書籍に興味があるという人はポイントも貯まるので迷わず楽天koboですよね♪
    楽天kobo専用端末もあり、防水機能や高速ページめくりなど電子書籍という読書方法を徹底的にこだわりたい人におすすめのサイトです。

    ☆楽天koboのメリット

  • 安心の楽天が運営している。
  • 楽天ユーザーにはポイントが貯まる。
  • マンガ・雑誌・医学書などバランス良く取り扱っている。
  • とにかく種類が豊富!!
  • セールやキャンペーンが豊富!
  • マンガの無料作品がある
  • 電子書籍を読み放題しよう③まんが王国

    まんが王国

    視聴可能端末
    • テレビ
    • スマホ(iPhone/Android)
    • パソコン
    • タブレット端末
    • ゲーム機(PS4)
    料金支払い方法
    • クレジットカード
    • ドコモ払い
    • auかんたん決済
    • ソフトバンクまとめて支払い
    ポイントサービス あり
    知っておきたい点 会員登録数200万人突破の人気サイト

    無料漫画が凄く多い!

    まんが王国は『無料でじっくり試し読み』ができ読んだことのない漫画作品が2冊~5冊無料で試し読みできたりするサービスがあります。
    取り扱いのマンガ作品数も3.000作品以上と豊富です。

    毎月5が付く日は来店ポイント5倍や毎週火曜日11時~14時に実施されているランチタイムクーポンと言ったキャンペーンもあり、他にも”みんなのまんがレポ”などでレビューや読んだ感想などを見る事ができます。

    気軽さで言えば会員登録をしなくても無料漫画が閲覧可能なところです。

    筆者筆者

    私は無料で『ドラゴンボール超』1巻まるまる一冊読みました♪

    また無料会員になれば限定で読める漫画があったり、500円~月額サービスには支払ったお金分+多めにポイントが付与されるといったお得感もあります。

    ☆まんが王国のメリット

  • マンガ無料サイトとしては歴史が古くマンガファンに親しまれている。
  • 試し読みにある作品数が豊富で節約してマンガを楽しむことができる
  • オフライン時に使用可能
  • マンガに特化したマンガ無料サイトでマンガの種類は豊富。
  • <月額コース>

    金額(税抜) 月額コースpt(継続ボーナス込)
    300円 300pt
    500円 550pt
    1000円 1150pt
    2000円 2500pt
    3000円 3780pt
    5000円 6400pt
    10000円 13000pt

    5000円コースなら毎月2~3冊多めに漫画が買えそうですね♪

    電子書籍を読み放題しよう④U-NEXT

    U-NEXT
    ファッション雑誌や実用書まで数多くの電子書籍を取り扱っているU-NEXTは少年マンガ・少女マンガなど人気コミックが読み放題です。
    元々は動画配信サイトなので、加入すると映画やアニメが見放題となりますが、無料期間中の31日間は無料でインストールでき、人気マンガ・雑誌・エンタメ作品が見放題・読み放題となります。

    電子書籍数 52万冊以上
    アプリダウンロード 無料
    視聴可能端末
    • テレビ
    • スマホ(iPhone/Android)
    • パソコン
    • タブレット端末
    • ゲーム機
    料金支払い方法
    • クレジットカード
    • ドコモ払い
    • auかんたん決済
    • ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い
    • Amazon.co.jp
    • AppleID
    • ギフトコード/U-NEXTカード
    ポイントサービス あり
    知っておきたい点 月額費がポイントでかなり還元される

    U-NEXTは月額1,990円(税抜)を支払えば多くのエンタメ作品が見放題・読み放題というお得なサービスがあります。

    ただ一見すると、この月額費は安くないと思いきや!毎月1,200ポイントが付与されるのです。
    実質0円で新作マンガが読み放題となるのは嬉しいものです。
    アニメ好きにもたまらない電子書籍・エンタメサイトですね。

    公式サイトから『31日間無料体験』があり、1か月間はU-NEXTで視聴可能な見放題・読み放題サービスが0円で利用できます。
    操作方法やサイト自体の使いやすさ、見やすさなどを十分に試しながら利用できる電子書籍サイトですね(^^)

    ☆U-NEXTのメリット

  • 新作・人気作品もポイントで実質無料で読み放題!!
  • マンガ・雑誌以外にもエンタメ作品も見放題♪
  • 映画やバラエティ動画が見放題!
  • アカウントを切り替えれば友人や家族と共有することも可能!
  • もっと詳しく知りたい人は
    👇


    筆者筆者

    私自身がお世話になっている経験談もご紹介しています♪

    電子書籍を読み放題しよう⑤マンガ全巻ドットコム

    漫画全巻ドットコム

    電子書籍数 約40万冊
    視聴可能端末
    • スマホ(iPhone/Android)
    • パソコン
    • タブレット端末
    • 電子書籍リーダー(一部サポート外)
    料金支払い方法
    • クレジットカード
    • Amazon Pay
    • auかんたん決済(スマートフォンのみ)
    • ポイント購入
    ポイントサービス あり(有効期限あり)
    知っておきたい点 1冊~購入可能

    紙本でも電子書籍でも『全巻集めたい!』という人におすすめの電子書籍サイトは”漫画全巻ドットコム”です。

    最大級のポイント還元率で紙本にしても電子書籍にしてもお得な”まとめ買い!”が可能です。
    …と言っても当然ながら1冊~の購入もでき電子書籍なら1巻0円という無料サービスもあり、新刊情報はもちろん『たった今これが売れました』という閲覧ページもあります。

    筆者筆者

    私が観た時”おーい!竜馬”が売れてたのでどこか嬉しかったです(笑)

    ☆マンガ全巻ドットコムのメリット

  • マンガのまとめ買いを安くしたい人におすすめのサイト
  • 人気コミックがまとめ買いで安くなる!!
  • 紙媒体・中古・電子書籍どちらにも対応可能。
  • 一気に揃えたい飲食店などにもおすすめ
  • 電子書籍を読み放題しよう⑥ebookjapan

    ebookjapan

    電子書籍数 約50万冊
    アプリダウンロード 無料
    視聴可能端末
    • スマホ(iPhone/Android)
    • パソコン
    • タブレット端末
    • 電子書籍リーダー(一部サポート外)
    レビュー 4.2(3万件の評価:App Store)
    料金支払い方法
    • クレジットカード
    • ソフトバンクまとめて支払い
    • auかんたん決済
    • ドコモ払い
    • ワイモバイルまとめて支払い
    • WebMoney
    • BitCash
    • PayPay残高
    ポイントサービス あり
    知っておきたい点 無料でたくさん楽しめるマンガアプリ
    あるある言いたい人

    欲しいと思った漫画が無かった事は無いない

    というほど多彩なジャンルが販売されているebookjapan。

    この電子書籍サイトには2,000冊以上の漫画が1冊まるまる全部読めるというお得な無料サービスがある上に、初めての人が貰える50%OFFクーポンや週末クーポン(10%OFF)といった割引制度もあります。

    他にも株主優待クーポンやTSUTAYAポイント獲得など多種にわたる割引サービスがあるなど我々購入者には嬉しい電子書籍サイトです。

    また購入した本をおしゃれに管理できるebookjapan特有のシステムもあり漫画を揃えていく楽しみも生まれます。

    ドラゴンボールは凄く目を引きますね(^^)
    👇
    ebookjapanの背表紙表示

    ☆ebook japanのメリット

  • マンガの種類が豊富
  • 2.000冊以上!!無料まんがあり!
  • 異世界マンガも充実!
  • yahoo IDと連携していてログインしやすい。
  • 定期的にキャンペーンを行なっている。
  • 背面機能が魅力的
  • 電子書籍を読み放題しよう⑦Reader Store

    ソニーが運営する電子書籍ストアです。

    ソニーの本屋リーダーストアで取り扱ってる本が読める電子書籍で専用のアプリも無料でダウンロードできます。

    Reader Store

    電子書籍数 60万冊以上
    視聴可能端末
    • スマホ(iPhone/Android)
    • パソコン
    • タブレット端末(iPad)
    • ゲーム機(PlayStation®Vita)
    • Reader専用端末
    • その他(iPod)
    料金支払い方法
    • クレジットカード
    • Reader Storeポイント
    • ソニーポイント
    • 携帯電話会社決済サービス(ドコモ払い、auかんたん決済)
    • 電子マネー(nanacoギフト)
    ポイントサービス あり
    知っておきたい点 Reader専用端末は現在、生産完了品で取り扱い無し。

    みんな嬉しい!初回利用ユーザーは90%OFFクーポンがもれなく貰える!

    60万冊以上の品揃えでジャンルも豊富!

    初回限定90%OFFクーポンや書籍を購入した金額によって上がるランクシステムなどがありポイント還元率も増えます。
    Sony IDやポイントなどソニーを愛用する人にとっては嬉しい他サイトでも使えるポイント制度もあります。

    ☆Reader Storeのメリット

  • 大手のソニーが運営している。
  • キャンペーンの時にはお得に本が購入できる。
  • ソニーの商品を良く買う人にはポイントが貯まる制度あり!
  • 登録不要で400.000冊以上試し読みOK!
  • 電子書籍を読み放題しよう⑧DMM電子書籍

    DMM電子書籍

    電子書籍数 36万冊以上
    視聴可能端末
    • テレビ
    • スマホ(iPhone/Android)
    • パソコン
    • ゲーム機(PS4)
    料金支払い方法
    • クレジットカード
    • DMMポイント
    • DMMプリペイドカード
    • PayPal
    • toreta+
    ポイントサービス あり
    知っておきたい点 他のDMM関連にポイントが使える

    DMMグループは繋がりあっている!

    “合同会社DMM.com(コーポレートサイト)”が運営している『DMM GAMES』や『動画見放題ch』と言った別サイトでも共通して使えるポイント制度があります。

    またポイントサービスや割引クーポンには30%pt還元セールや初回購入限定で50%OFFクーポン(7日間有効)などがあるのでDMM電子書籍ではお得に漫画を買える可能性も往々にしてあります。

    多彩なジャンルが取り揃えられており人気漫画や有名雑誌はもちろんDMMでしか読めない独占コミックも多数あり充実した作品数を誇ります。

    筆者筆者

    年齢認証もきっちりされている安全性がある電子書籍サイトですよ。

    ☆DMM電子書籍のメリット

  • アダルト・同人誌系が豊富!
  • 50%還元セールが年に数回、実施される。
  • アプリが使いやすいと口コミで人気
  • DMM同士で共通して使えるポイント制度を実施。
  • 電子書籍を読み放題しよう⑨FODプレミアム

    FODプレミアム

    映像作品 約1500番組/1万5千話
    電子書籍数 4万タイトル・15万冊
    雑誌 約80誌
    視聴可能端末
    • テレビ
    • スマホ(iPhone/Android)
    • パソコン
    • タブレット端末
    • ゲーム機
    料金支払い方法
    • Amazon Pay
    • クレジットカード
    • ドコモ払い
    • auかんたん決済
    • ソフトバンクまとめて支払い
    • iTunes Store決済
    ポイントサービス あり
    知っておきたい点 8の付く日にポイント大量ゲット!(400pt)

    30,000本以上の動画が見放題となり、独占タイトルも5,000以上あるフジテレビが運営する動画配信サービスになります。

    月額コースは888円(税抜)ですが2週間無料お試し期間が存在し、その間は電子書籍や映画・アニメは見放題となります。

    しかも”見逃し配信”というサービスで現在放送中の国内テレビドラマやバラエティなどが実質0円で見れます。

    他にも毎月8が付く日に貰える400ポイントサービスや電子書籍購入時に付与される20%ポイントバックなどで話題の映画や人気コミックが0円で観ることができFODはコミクが充実していると人気です。

    フジテレビは月9というブランドを産み出した事からアニメの実写化とマンガの原作と見比べるという楽しみ方も出来き新しいマンガの読み方が無料で楽しめそうです。

    ☆FODプレミアムのメリット

  • 雑誌・マンガ100冊以上が読み放題。
  • マンガ以外にフジの月9も動画で見放題!
  • ドラマ化・アニメ化された作品と原作と見比べる事ができる。
  • 毎月のポイント付与で新作マンガも実質0円♪
  • 電子書籍のメリットとデメリットとは!?

    電子書籍が増えてきたことで本や書籍を購入しなくてもよくなりましたね。
    紙の媒体と違い電子書籍にもメリットとデメリットが存在します。

    メリット
    • 本がお得に買える
    • 物理的にモノ(本)が増えない
    • 持ち運びが簡単
    • 失くしづらい
    • 家ですぐに買えて読める
    • 本の検索機能がある
    • 無料で読める本が多い
    • 絶版や在庫切れが無い
    デメリット
      • バッテリーが切れると読めない(体験済み)
      • 目が悪くなる(疲労がたまる)
      • 貸す&売るができない
      • 実物が無いため読んでいるという実感が沸かない
      • 紙の本より販売が遅いor電子書籍verが無い作品がある
      • 電子書籍の運営会社が潰れてしまったら読めなくなる
      • ネット環境が整っていないと読みづらい

    電子書籍のメリット①~本がお得に買える

    電子書籍サイトの多くは漫画や雑誌、書籍などを割引価格にて購入できるキャンペーンを実施しています。

    これは紙媒体を販売している本屋さんでは不可能なこと。

    なぜなら再販制度があるから。

    <再販制度とは?>

    再販売価格維持(さいはんばいかかくいじ、英語: resale price maintenance)は、商品の生産者または供給者が卸・小売業者に販売価格を指示し、それを遵守させる行為。再販売価格維持行為(再販行為)、再販売価格の拘束とも称する。商品の供給元が小売業者の売価変更を許容せず、定価販売を指示すること。

    再販売価格維持は、流通段階の自由で公正な競争を阻害し、需要と供給の原則に基づく正常な価格形成を妨げて消費者利益を損なうため、資本主義経済国家の多くは、独占禁止法で原則禁止している。例外的に一部商品は一定要件で再販行為を容認している場合があり、再販制度と通称する。

    ただ電子書籍に関しては、この再販制度の対象外なのです。
    つまり紙媒体を販売している書店などで不可能な”○%OFF!!”といった割引キャンペーンが電子書籍では可能な点はメリットと言えます。
    読んだことない本や気になった本は電子書籍で良いかも知れませんね(^^)

    電子書籍のメリット②~物理的にモノ(本)が増えない

    電子書籍サイトでは、スマホやタブレットといった媒体で閲覧できる”データ”が手に入り、紙といった物質は必要ありません。
    そのため必然的に本棚も必要ないのが魅力的です。

    私の買った鬼滅の刃は20巻そこそこですが、こち亀やキングダムといった50~100巻ある漫画でも電子書籍なら置き場に困ることはありません。

    極論を言えばスマホ1台の中に数百~数千以上のコンテンツが保管できるのです!
    スマホやPCのデータ容量は必要になるので注意したいですね(汗)

    電子書籍のメリット③~持ち運びが簡単

    旅行や通勤・通学といった外出時に読める本は欲しくなるもの。
    でも紙の本だと物質的な重みが発生してしまい、巻数は限られてしまうものでマンガ10冊持ち運ぶのは不可能に近いです、、。
    でも私は電子書籍で100冊以上の本をいつも外出時は持ち運んでいますよ♪

    電子書籍はスマホやタブレットで閲覧可能という機能が付いている配信サイトが多いですから自由自在に持ち運びができ、いつでもどこでもマンガ10冊を読破できます!!

    電子書籍のメリット④~失くしづらい

    紙の媒体の場合は家で読んでいた場合、どこに置いたのか?キッチンだったか自分の部屋だったかリビングだったかなど見失ってしまうことも多々ありますよね(^^;)
    電子書籍なら、その可能性がかなり低いです。
    スマホに保管するため、どこに「あの雑誌どこに置いたかな・・」なんて探す手間が省けます。
    効率よく雑誌やマンガが読めるのです。

    電子書籍のメリット⑤~家ですぐに買えて読める

    まだ電子書籍という文化が無かった時…”花より男子”を求めて本屋に向かったものでした。
    その際に必要な行動、家を出る、町を歩く、本屋に行くといった過程を楽しめという人もおられますが…私は別にイイかなという感じでしたね。(^^;)

    私はとにかく早く続きが読みたい!新刊が出たならすぐに手に入れたいタイプなのです。

    そんな私に電子書籍は家ですぐに購入できて、すぐに読めるというメリットがあります。
    (新刊が出た雨の日は電子書籍があればって思いましたね。。)
    “鬼滅の刃”新巻も販売されたその日に家で即買って読みました。

    電子書籍のメリット⑥~検索機能がある

    電子書籍サイトでは検索機能があり、自分が欲しいコンテンツ作品があるのか無いのかがすぐにわかります。

    昨今の本屋さんでは本が置かれている場所を細かく検索できるようパソコンなどが店内に置かれていますが、実際店頭に行くまでは売り切れているかまではわかりません。
    電子書籍なら売り切れる心配もなく、家で検索することができるのです。

    電子書籍のメリット⑦~無料で読める本が多い

    電子書籍サイトでは本数に違いはあれど無料で読める作品が多数配信されています。

    このメリットとして

  • 家で暇なときに無料で読める
  • 自分が有料では見なかったであろう作品が見れる
  • 無料だからと読んでみて新発見があるかも
  • といった点が挙げられます。

    電子書籍のメリット⑧~絶版や在庫切れが無い

    電子書籍では紙媒体と違って絶版や在庫切れがありません。
    本の”データ”を配信しているので売り切れという事は無く、紙の本と違い再生産する必要もないからです。

    以上、電子書籍のメリットでした。かなりメリットが多いように感じましたがデメリットも意外とありました。

    電子書籍のデメリット①~バッテリーが切れると読めない

    電子書籍を見る媒体~スマホであれタブレットであれバッテリーが切れてしまうと当然ながら読むことができません。
    このデメリットを私は…3回ほど体験しました(^^;)

  • 通勤帰りにスマホの電池が0%になり読むのを楽しみにしてた漫画の続きが読めなかった
  • 写真を撮りまくった日帰り観光先で電池が切れ、帰りの電車で気にしていた無料作品が読めなかった
  • 充電し忘れた翌朝の通勤電車で小説の続きが読めなかった
  • 電子書籍を読むための電池消耗度は決して高くないのですが、読んでいる端末の充電し忘れなどでバッテリーが切れてしまうと当然ながら読めません。
    帰りに読もうと思って楽しみにしていた漫画が読めなかった時は…凹むので注意が必要です(^^;)

    電子書籍のデメリット②~目が悪くなる(疲労がたまる)

    漫画や小説などの電子書籍を1冊読もうと思えば数分~数十分はディスプレイを見つめるもの。
    それによるブルーライトやスマホの小さな画面をジッと見つめる行為は目が悪くなる危険性があり姿勢によって疲れがたまってしまう場合もあります。
    Kindle電子書籍リーターといったブルーライトを発さないディスプレイ画面なら、軽減できるもののお金が発生してしまいます。

    なるべく自分のなかで制限時間を設けて利用すると良いかもしれないですね♪

    電子書籍のデメリット③~知人との貸し借りが出来ない

    電子書籍は作品単体で貸す、もしくは売ることができません。
    友人や家族に貸す場合はログイン可能な端末を貸す必要があり、購入した本自体は売ることができません。
    何回も読んだから古本屋に売る!といった紙媒体では可能な行為も電子書籍では不可能です。
    全巻まとめて売れば○円UP!!といった買取本屋ならではのサービスは電子書籍ではできません。

    電子書籍のデメリット⑤~満足感に欠ける

    買った漫画を本棚に並べていくのも楽しみ♪
    そしてそれを眺めるのも好き♪…というコレクター気質は電子書籍では満たせません。
    購入した作品が買った順番、もしくは読んだ順番に並んでおり巻数ごとに並べておくことができないのです。
    本棚でキレイに好きな漫画を巻数ごとに並べていくという楽しみ方は電子書籍ではできないのです。

    電子書籍のデメリット⑥~実物が無いため読んでいるという実感が沸かない

    紙媒体のようにページをパラパラめくらないと読んだ心地がしないという口コミも見られます。
    このデメリットは人それぞれであり(私は特にそうは思いませんが…)ページをスクロールして読むのは頭に内容が入ってこないという人もおられます。
    これに対しては無料漫画といったサービスを利用して電子書籍を試してみるのをおすすめします(^^;)

    電子書籍のデメリット⑦~紙の本より販売が遅いor電子書籍verが無い作品がある

    紙媒体が世間一般に売り出されてから電子書籍verが配信されるという”時間差”も作品によってあるようです。
    鬼滅の刃といった人気作品の場合は発売日は同じでしたが、先行発売が紙verという作品もあります。
    また電子書籍化されていないコンテンツもあるので、気になった作品は検索機能を使って調べてみるのをおすすめします。

    電子書籍のデメリット⑧~ページの端を折れない/気軽にマーカーなどで線を引けない

    このデメリットは漫画というより実用書やビジネス本などのジャンル作品に使えないと不便でしょう。
    ただ電子書籍のメリットとしてマーカー機能を使って引いた線を簡単に消せる機能もあります。
    ページの端が折れないので”しおり”機能が複数ページで利用できるといった代用方法がある電子書籍サイト(Kindleなど)もあります。

    電子書籍のデメリット⑨~電子書籍の運営会社が潰れてしまったら読めなくなる

    このデメリットは電子書籍サイトによって異なり、2014年にサービス終了したローソンの「エルパカBOOKS」は購入したコンテンツが読めなくなる代わりにポイントで還元、同じく同時期に撤退した「TSUTAYA.com eBOOKs」は他サイト「BookLive!」で引き続き閲覧可能という事例もあります。
    対応策としては”Amazon Kindle”や”DMM電子書籍”など大手の会社が運営しているサイトで購入するのがおすすめです。

    電子書籍のデメリット⑩~ネット環境が整っていないと読みづらい

    購入した本を端末にダウンロードしていないと電波状況の悪い時になかなかデータを読み込まず、読めないというデメリットもあります。
    紙の本であれば取り出すだけで新刊が読めるのに電子書籍では読み始められないという私の体験談も踏まえて…Wifi設備が整っている自宅などで端末に一旦ダウンロードしてから外出することをおすすめします。

    電子書籍9社の口コミ調査~

    電子書籍各9社の口コミを調査しました。

    実際に使用した人の口コミを調べどの電子書籍が良いのか参考にしてみましょう(^^)

    BookLive!! 良い口コミ

    クーポンめっちゃくれるし、まとめ買いしてかなり安く買えたので大満足です。


    シンプルで他社より使いやすい。ただ作品ごとに前読んでたところにマークがつくと完璧!

    他のサイトを使ってみて、BookLiveの良さを思い知った。

    BookLive!! 悪い口コミ

    ヤングジャンプのグラビアが抜かれている事が不満・・。

    Web版とアプリ版の違いがよくわからない。

    楽天Kobo 良い口コミ

    楽天ポイントが使えて前よりも使いやすくなっているのがよいですね。

    1600冊程持っている本も整理しやすく並び替えも簡単です。

    アプリ内のフィードバックより迅速に対応頂き2冊本が読めるようになった!

    楽天Kobo 悪い口コミ

    本がダウンロードできないときがある。

    他社の電子書籍アプリに比べると使いにくい、見にくい(汗)

    まんが王国 良い口コミ

    普段なら読まない漫画が無料で見れて新鮮で安上がりです。

    友達の間で話題になっていた漫画が一冊無料だった!

    割引クーポンやポイントサービスが多数あります。

    まんが王国 悪い口コミ

    アプリの役割が簡単すぎて使いづらい・・。

    アダルト系の漫画が目に付く。

    U-NEXT 良い口コミ

    見放題の動画が多いから不備無し。人気で話題の映画もポイント使って観れました。

    アニメもドラマも多くて特に不便は感じません!!

    クロムキャストが使えるし連ドラも自動再生してくれてアプリもサクサク動きます。

    U-NEXT 悪い口コミ

    “月額”という落とし穴に気を付けてほしい。無料トライアル期間にちゃんと解約するべき。

    解約手続きがめんどくさい。

    マンガ全巻ドットコム 良い口コミ

    ランキングを眺めているのが楽しいです。まとめ買いが好きな人におすすめです。

    色んな漫画のレビューがあって面白い!

    昔懐かしい漫画を探してて電子書籍で買うのもどうかと思ってたら中古本で買えたから良かった.。

    マンガ全巻ドットコム 悪い口コミ

    同期失敗が多すぎる。。

    全巻大人買いしていちいち、ダウンロードするのがめんどくさい。

    ebookjapan 良い口コミ

    アプリ内で購入できるのでKindleより買いやすく試し読みも多かった。

    ストリーミング機能が快適で便利です。

    あまり漫画を読みませんがフルカラーで読みやすくバグもないので高評価ですね。

    ebookjapan 悪い口コミ

    Yahooとの統合で使いにくくなった・・。

    読書中に設定ができず、端末の向きだけで単ページ・見開きを決めているのでiPadで横向きSplitViewだと極小の見開きになってしまう謎仕様。

    Reader Store 良い口コミ

    無料作品が多いので新発見がしやすいです。

    最大5台までの機器で見れるから便利

    60万冊もありジャンルも多い、基本的に困ったことはありません。

    Reader Store 悪い口コミ

    ログインできない事がある。

    無料作品がわからない・分かりづらい、、。

    DMM電子書籍 良い口コミ

    漫画のページ進行がスムーズだから読みやすい。

    シンプルなアプリで使いやすく非表示にしたい作品も隠せて完璧だと思います!!

    年齢認証がきっちりしていてトップページにエッチな漫画が無いのが良いと思います。

    DMM電子書籍 悪い口コミ

    DMM限定の漫画ってどれなの?わかりにくいです。

    携帯料金と合わせて支払いたいのですが、、。

    FODプレミアム 良い口コミ

    見放題で懐かしいドラマや映画が見れる上に料金も安い!大満足です。

    ジャンルが多数あり休みの日にどれを見るか選ぶのが楽しみになっています。

    漫画も買えるし一石二鳥です。

    FODプレミアム 悪い口コミ

    毎回打ち込む動画視聴時のアンケートうざすぎな気がする。。

    解約手続きの方法がわかりづらい涙

    まとめ

    今回はおすすめの電子書籍サイトをご紹介しました。
    使いやすそうなサイトはありましたか?

    私自身もそうでしたが、何となくで電子書籍サイトを利用してしまうと…思ったより品数が少なくて結局、他のサイトも登録しなきゃという事にもなりかねません。
    その結果、どのサイトでどの漫画を買ったのかを忘れてしまい探すのが面倒…という事にもなりかねません(^^;)
    1か月無料期間などで使いやすさなどを確認しながら自分にとって利用しやすい電子書籍サイトを見つけて下さいね♪

    0 0 vote
    Article Rating