入れ替わりドラマ

映画「転校生」に始まり、最近では映画「君の名は」など、主人公同士が入れ替わってしまう作品って結構ありますよね。

男性 ⇔ 女性、女性 ⇔ 女性、父 ⇔ 娘、入れ替わりパターンはそれぞれ。

全くの他人に入れ替わるなら面白そうだけど、身内や知り合いに入れ替わってしまうと事情は違ってきそうです。

今まで見えなかった相手の本音や感情が見えてしまい、元に戻ったときにどんな気持ちになるのか?

今回は、平成&令和に放送された(放送予定も含む)入れ替わりドラマ8作品をご紹介します。

動画配信情報は令和3年4月末時点のものです。


民王

民王
(出典:huluサイト)

ある日突然、現職総理大臣と、おバカな息子の心と体が入れ替わってしまうコメディドラマ。

お互いの役割ここなそうと悪戦苦闘する中、何も知らない国民を巻き込んだ大珍事が?!

放送年 2015年
テレビ局 テレビ朝日
原作・脚本 池井戸潤「民王」
キャスト 遠藤憲一、菅田将暉、本仮屋ユイカ、六角精児、高橋一生ほか
動画配信 hulu(14日間無料視聴可能/月額933円(税抜))
主題歌 miwa「ストレスフリー」

単純に面白いです。おじさんたちのかわいらしさ、菅田くんの一生懸命さが相まって真面目にやればやるほどおかしくなるという相乗効果。高橋さんの秘書の毒舌が効いています。 (amazonより引用)

課金モノは見ないタイプだがこれは面白い
政治の裏の駆け引きも見られて勉強にもなり、内容もかなり面白く一見の価値あり
役者さんも素晴らしい演技でストリーに引き込まれる。続きが見たいが、出演者が多忙すぎて同じ役者さんを集めるのは無理でしょう (amazonより引用)

夫のカノジョ

夫のカノジョ
(出典:公式HP)

旦那が浮気していると勘違いした妻が、相手の女性(女性の部下)に会いに行き、とんでもないことが起こる!

妻・39歳の主婦(鈴木砂羽)と20歳のOL(川口春奈)のカラダが、入れ替わってしまう痛快ホームコメディドラマです。

放送年 2013年
テレビ局 TBS
原作・脚本 垣谷美雨の小説「夫の彼女」
キャスト 川口春奈、鈴木砂羽、田辺誠一、鈴木福、大友花恋ほか
動画配信 Paravi(14日間無料視聴可能/月額1,017円(税抜))
主題歌 Serena「CHANGE!!」

テレビ放送当時から毎週楽しみにしていました。
愚直に率直な小娘と 考えすぎて本音の言えない母親とそれぞれに思い込みのせいで気づけないことがあってでも 入れ替わることで気づくことができた。
単純でわかりやすくて ほっとして 励まされた。大好きなドラマです。 (amazonより引用)

すごく面白かった。一気にすいすい見れました。どのキャストもうまくはまっていました。20歳でも40でも、家族と衝突し、そしてみんな成長する。それをシンプルに描けています。家族愛ドラマってちょっと重い印象があったのですが、これはコミカルを基調にしながら核心をつくいい作品だと思います。なぜ低視聴率だったのか…まあ題名で敬遠する人はいそうですね。。どの年代にもオススメです! (amazonより引用)

ぼくは麻理のなか

ぼくは麻理のなか
(出典:フジテレビHP)

友達がひとりもいない大学生の小森功(吉沢亮)

気が付いたらクラスの人気者の女子高生”麻理”のなかにいた。

しかし功のなかには麻理の意識など入っていなかった。

麻理は一体どこに消えてしまったのか?

2人は元のカラダに戻ることができるのか?

放送年 2017年
テレビ局 フジテレビ
原作・脚本 押見修造の同名漫画
キャスト 池田イライザ、吉沢亮、中村ゆりか、西田尚美ほか
動画配信 FOD(14日間無料視聴可能/月額888円(税抜))
主題歌 Shiggy Jr.「僕は雨の中」

おりょうの事を本格的に好きになったきっかけドラマ。美しい顔なのに気持ち悪さに磨きがかかってる役をみて惚れた!
池田エライザはまたハーフモデルか、興味なーいって思ってたらこれまた、気持ち悪い小森が入った役を演じ切ってて好きになった!
ある意味俳優に裏切られるドラマでよかった!(filmarksより引用)

ある日突然気になってた女子高生麻理に入れ替わっていたさえない青年小森功の話。
ストーリーが面白くて毎週楽しみしてたけど冴えない青年が吉沢亮だし女子高麻理は池田エライザだし関わってくる子も中村ゆりかだしとにかく映像が美しかった。
でもとにかく中村ゆりかって演技うますぎる。ってのがすごく残った。(filmarksより引用)

顔面国宝なのにあんなに気持ち悪いの笑笑
演技力が素晴らしいよね。なんやかんや亮さんは意外と癖のある役の方が似合う。
エラ氏の演技は安定だし、ゆりかちゃんも可愛いのに眼鏡と喋り方で超気持ち悪いし、最高。
亮さんもエラ氏もゆりかちゃんも好きな人だから、キャスティングありがとう。(filmarksより引用)


天国と地獄~サイコな2人~

天国と地獄
(出典:TBSホームページ)

正義感が強く頑張り屋の女性刑事・望月彩子(綾瀬はるか)と、やり手の経営者だが裏の顔はサイコパスな殺人鬼という日高陽斗(高橋一生)が入れ替わってしまう!

「男と女」「善と悪」が複雑に交錯するドラマ。

予想もしない真実と究極の愛とは-。

放送年 2021年
テレビ局 TBS
原作・脚本 森下佳子
キャスト 綾瀬はるか、高橋一生、柄本佑、北村一輝ほか
動画配信 Paravi(14日間無料視聴可能/月額1,017円(税抜))
主題歌 手嶌葵「ただいま」

パパとムスメの7日間

パパとムスメの7日間
(出典:TBSチャンネルHP)

ある日突然、人格だけが入れ替わってしまったサラリーマンのパパと女子高生のムスメが体験するドキドキの青春とハラハラのサラリーマン人生を描いたハートウォーミングドラマ。

あのダンディーなイメージのイケオジ舘ひろしさんが女子高生役を演じています。

放送年 2007年
テレビ局 TBS
原作・脚本 五十嵐貴久の小説
キャスト 舘ひろし、新垣結衣、麻生祐未ほか
動画配信
主題歌 YUKI「星屑サンセット」

リアルタイムで観れなかったので嬉しい。
入れ替わりもの、面白い!
サラリーマンと高校生。
それぞれいつもなら言えない立場から物申すから、割りと心に響いたりしてなかなかいいね、と思った。
ガッキーも加藤くんも若い!と思ったらかなり前の作品でした。最近ぽいって思ってたから少しショック。時の流れが早い。
舘さん、八嶋さんは今と変わらない風貌で羨ましいな。(filmarksより引用)

パパが嫌いな娘と、娘を愛して止まないパパの体が入れ替わるお話。
入れ替わりモノの話が好きなので楽しく見れたのと、ガッキーがすごく可愛くて目の保養+癒し。ガッキーのセーラー服本当に可愛い。
そのガッキーと並ぶくらい可愛い舘ひろし。体がJKなのでキャピキャピした姿を観れるのはこのドラマのみ。何気に曲もYUKIなので最高。常に微笑みが止まらないドラマでした。(filmarksより引用)

舘ひろしの演技力に完敗。
舘ひろしがやるからっていう面白さもあるし。配役した人凄いなぁ。
内容も、女子高生はパパの会社での大変さとか分からないけど入れ替わることによってありがたみがわかるんだよね。ちょっと感動要素(filmarksより引用)

さよなら私

さよなら私
(出典:NHKHP)

学生時代、親友だった友美(永作博美)と薫(石田ゆり子)。

同窓会で再会した2人に待ち受けていた運命は?

2人の心が入れ替わり、お互いの人生を生きることになった2人は、親友の秘密に触れていく・・・、女性たちの本音と真の友情ドラマです。

放送年 2014年
テレビ局 NHK
原作・脚本 岡田惠和
キャスト 永作博美、石田ゆり子、藤木直人ほか
動画配信 U-NEXT(31日間無料視聴可能/月額1,990円(税抜))
主題歌 平井堅「おんなじさみしさ」

最初はキャスティング逆じゃないかと思ったけど、ラストまで見たら凄く納得したし、考えさせられたし、泣いた。(filmarksより引用)

永作博美の演技がうますぎる………
君の名は的な展開だったけどめちゃおもしろかった!!!!2人それぞれの気持ちを考えたらどちらの気持ちもわかるしすごい切なかった。
石田ゆり子と永作博美どちらもきれいで可愛くて見飽きなかった(filmarksより引用)

あのときキスしておけば

あのときキスしておけば
(出典:TV朝日HP)

僕の大好きな彼女がおじさんの中に・・・?!

松坂桃李さん主演、麻生久美子さんと井浦新さんが入れ替わってしまうラブコメディードラマです。

放送年 2021年
テレビ局 テレビ朝日
原作・脚本 大石静
キャスト 松坂桃李、麻生久美子、井浦新、三浦翔平ほか
動画配信 未定
主題歌 SUPER BEAVER「愛しい人」

放課後

放課後
(出典:FODサイト)

放送年 1992年
テレビ局 フジテレビ
原作・脚本 山中恒「おれがあいつであいつがおれで」
キャスト 観月ありさ、いしだ壱成ほか
動画配信 FOD(14日間無料視聴可能/月額888円(税抜))
主題歌 観月ありさ「SHAKE YOUR BODY FOR ME」

ぼくたちのドラマシリーズでも特に好きな作品。
星護演出に意表を突かれた。
演出の効果を非常に感じる良作だと思う。
この頃の学園モノには、レギュラーメンバーのようなものが存在していて、武田真治や河合我聞などが出ていると、心のどこかでワクワクとしたものだ。
武田真治は陽で、河合我聞は陰だけれども。
バックトゥザ・フューチャーのようなエンディング、オープニングもセピア色の写真にオーケストラ、そしてガーゴイル像。
ここから星護作品の定番となる。
いしだ壱成を初めて観たのがこの作品だと記憶しているが、この役の印象が色濃く、その後も女性にしか見えないほど、素晴らしい演技力。
面白さに歯止めの効かない、あっという間に観終わる、そして続編まで期待してしまうドラマだった。(filmarksより引用)

「おれがあいつであいつがおれで」って原作のタイトルだったのか。。この頃の観月ありさといしだ壱成ってスタイル良すぎて、2人揃うとより一層異星人感増してたなぁ。(filmarksより引用)

まとめ

以上7作品をご紹介してきました。

舘ひろしさんが女子高生役を演じたり、綾瀬はるかさんがサイコパスな殺人鬼の男性を演じたり、いつもは見れない俳優さんの演技が見れるのも楽しみのひとつです。

ぜひそのギャップを楽しんで見てください♪

0 0 vote
Article Rating