チェンソーマンネタバレ69話
The following two tabs change content below.
中年ペンギン

中年ペンギン

三度の飯の次くらいにマンガが大好き。小学生の頃、兄の影響でマンガ誌を読み始め、ジャンプ、マガジン、サンデーなど少年誌はもちろん、青年誌、はては少女漫画まで興味を持ち、時代の幅も昭和から令和まで幅広い。最近は異世界転生モノのマンガに中毒中…
https://twitter.com/8_8labo/ (ヒロアカの記事更新してます!)

【ピックアップ記事】
【厳選8サイト】電子書籍を読むのに最適なおすすめサイト

★コメント欄にコメントできるようになりました!
あなたの予想もぜひコメント欄に気軽に投稿してください♪(コメント欄はここをクリック!

2020年5月11日発売の少年ジャンプ掲載のチェンソーマン68話「ダークパワー」。

第68話では師匠によって人形化された群衆に逃げ惑うデンジと、愛する部下を人形化されたクァンシがその人形によって刺されてしまいました。

夜になって闇の力でダーク化した師匠が超パワー、超スピードで圧倒します。

そんな師匠に対しガソリンを被って火だるまになったデンジが襲いかかります。

さあ69話ではどうなるのでしょうか?

チェンソーマン69話は2020年5月18日(月)発売の週刊少年ジャンプで掲載予定です!

※発売日当日にネタバレ確定速報に変更されます。

ということで、さっそく69話のネタバレ予想します!

ネタバレ注意!

このページでは69話のネタバレ要素を含みます!


チェンソーマン69話のネタバレ予想

チェンソーマン69話ネタバレ予想「師匠の闇の力の正体」

師匠の闇の力はどうなっているのか?

66話では闇の力を得て人形になった師匠が

「これは闇の力…素晴らしい。全てを理解していきます」

つまり、この時点で師匠は手に入れた闇の力を理解していったことになります。

マキマは闇の力を取り込んだ師匠について

「闇の中での攻撃は一切通じないよ」

そう言ってます。闇の力は闇の中では無敵?ということでしょうか?

さらに67話では、傷ついた肉体が闇の中に入ることで瞬時に再生しました。

そして68話では夜になって見た目も変化して超スピードでデンジに襲いかかり、クァンシの光速の矢を全てキャッチしました。

つまり、今の時点では闇の悪魔独自のスキルがあるのではなく、闇の力により、

・超再生力
・超パワー
・超スピード

まさに無限の体力、パワー、スピードで、しかも夜になれば弱点なし、というツワモノになると思われます。

こんな師匠に死角なんてあるのでしょうか?

思うに、心臓のような核があり、それを壊せば倒せる!?

まあ、いくら物理的に攻撃しても意味がないってことは分かります。

デンジらが師匠の相手をしている間にマキマが何か仕掛けていたら、もしかしたら師匠を倒せるかもしれませんね。

チェンソーマン69話ネタバレ予想「クァンシの火の攻撃がある?」

クァンシ

クァンシはどうなるのか?

①胸を刺されてダメージはあるのか?
②人形化された部下たちはどうなる?
③師匠とまた戦い始めるのか?

いろいろ疑問は尽きません。

まず刺されたダメージですが、人並みに痛覚はあるでしょうが、デンジと同様、すぐ復活すると思われます。

だって生首状態でも目に手を突っ込んでナイフを取り出すと復活したくらいだから。

ここで退場するというのはちょっとありえなさそう。

では殺されて人形化されてしまった部下はどうなるか?

クァンシは攻撃をわざと避けずに受け止めました。クァンシなりに情があったのでしょう。

しかし元々死んでいたので、人形化を解除されても元には戻らないでしょう。

でも他の人形は躊躇なく殺せても部下は殺せないようだし、手足を斬って動けないようにして放置するのがせいぜいかも。

ちょっとクァンシが可愛そうですね。

おそらく復活したクァンシはまた師匠と戦い始めるでしょう。しかし、無敵の師匠には攻撃があまり通じてないのも事実。

何か新しいアイデアでもないと決定的なダメージを与えられないでしょう。

カギになるのはデンジの攻撃。

68話の最後の一コマ。火の攻撃がなぜか今まで一番師匠に効いてるように見えます。

師匠も

「ア、あア、アアああああああアアアア」

と叫び声を上げてます。

ということは闇属性の弱点は光属性?

でも火は光属性とはちょっと違うような気がするが。

要は明るければ闇の力は弱くなるのかもしれない。

でも今は屋外で戦ってるから、照明をつけようがない。ヘッドライトをつけた自動車を並べればけっこう明るくなるけど、それくらいは意味なさそうだし。

やっぱり火か?

クァンシも火だるまになって矢を飛ばせば今までよりもダメージが通るかも。

というか、師匠にガソリンぶっかけた方が早いかも。

チェンソーマン69話のネタバレ確定速報!

2020年5月18日発売の週刊少年ジャンプのチェンソーマン69話より、確定速報を紹介します。

チェンソーマン69話ネタバレ「デンジの馬鹿パワー炸裂!」

前回、自らガソリンをかぶり火だるまになってトーリの師匠のサンタクロースを攻撃してきたデンジ。

さすがに火だるまで抱きつかれて師匠も熱そうな様子。

すかさず反撃する師匠ですが、さすがに馬鹿の行動は理解できない様子。

戦闘のベテランが1番怖いのは同じベテランよりも、デンジみたいに何をやってくるか分からない馬鹿だといいますしね。

そして今度はデンジの反撃。

なんとチェーンを外して、師匠に巻きつけてきました。これは初めてのチェーン攻撃ですね。

そしてチェーンがつながった状態からのジャンピングのどぶっ刺し攻撃!

基本的に人形の悪魔の力を持つ師匠は攻撃を受けても痛みを分散できます。だからデンジの攻撃も一見無駄に思われます。

しかしデンジは気づきました。

そう、瞬時で回復していた師匠の傷の治りがだんだん遅くなっていることを

師匠はパワーアップした人形の力でデンジを壁に押し付け、壁の中から人形が出てきてデンジを捕まえます。

「そのまま焼け死んでください」

そう師匠は言いますが・・・デンジは抱きついた人形の血を飲んで復活!

師匠は人形をつかってデンジを捕まえ、囲んでザクザク斬りつけます。

「そろそろ死んでください」

しかし、またデンジがチェーンを巻きつけてきます。その不死身ぶりにさすがの師匠も

「理解できません。近づけないでください」

と人形に指示します。そして始まる綱引き。

師匠は人形に車を運転させてデンジに突撃。吹っ飛ぶデンジ。爆発して死んだと思われたが・・・

爆発の中からデンジが現れて、チェーンをまきつけて綱引きを始めてきます。

さすがの師匠もこれには困り顔。

「なぜ死なないのですか?怖い」

しかし、デンジの理屈は単純で、

「死んだら、マキマさんと旅行できねえじゃんか!」

そしてデンジに引っ張られた師匠はその勢いにカウンターでデンジのチェンソー付きキックで身体の中心からバラバラに!

師匠の胴体からは内臓らしきものが飛び出ています。人形ボディに見えて、中身は人間だったのか?

最後は車を持ち上げて車ごと師匠を押しつぶし、一緒に自爆!

これまでで1番師匠にダメージ与えたんじゃないだろうか、これ。

ちなみに・・・

もし本当にそうなら、笑えますね。。。

チェンソーマン69話の感想と考察

最後のページの煽りのキャッチコピーには

「自爆上等!爆車炎上!」

と四文字熟語が並んでます。

今週のヒロアカの最後も4文字熟語のキャッチコピーだったけど、これって同じ人が書いてるのかな。

というか編集部で流行ってるのか・・・。

まあそれはさておき、今回はデンジの押せ押せの馬鹿攻撃が師匠にダメージを与えましたね。

その間、クァンシは何をやっているのか?あれか、操られた部下に刺されてそのダメージで動けないのかな。

そしてマキマは何をやってるのか?なぜ長時間姿を見せないのか?

そもそも最初はマキマvs師匠の戦いが始まりそうだったのに・・・

今回、デンジに倒されたように見えますが、師匠がこれで終わることはないでしょう。

次回は師匠の再反撃になる!?

あなたの予想もぜひコメント欄に気軽に投稿してください♪(コメント欄はここをクリック!

0 0 vote
Article Rating