ブラクロ273話ネタバレ考察!アスタ、悪魔同化の完成形でナハトを圧倒!

【ピックアップ記事】
どれが1番お得?動画配信サービス、厳選7サイトを徹底比較してみた

★コメント欄にコメントできるようになりました!
あなたの予想もぜひコメント欄に気軽に投稿してください♪(コメント欄はここをクリック!

前回はなかなか修業の成果が出ないアスタたちにナハトが本気で殺意を向けるとアスタとリーベの思いが一つになり、新しい力に目覚めます。

さあ273話ではどうなるのでしょうか?ということで、さっそく紹介します!

ネタバレ注意!

このページでは273話のネタバレ要素を含みます!


ブラッククローバー273話のネタバレ確定速報!

ブラッククローバー273話ネタバレ「スペード王国では」

ヤミやアスタにボロ負けしたダンテはスペード王国の城の奥の研究室のカプセルの中に入って療養中。

元ダイヤモンド王国の魔導学を一手に担っていたというモリス

モリスによるとダンテはさらに強くなって回復するという。

まあ、見るからに胡散臭い男ですね。

ブラクロでもかなり最初の頃のお話ですが、マルスが国を裏切ったことが原因でもリスは国を追われるはめになったとか。

降臨の儀の魔力もモリスが作ったカンデロが集めたものだとか。

そして研究室では他の準備も順調なようで、よくわからん悪魔がいたり、ヤバそうなものがいろいろあります。

ブラッククローバー273話ネタバレ「新しい力に目覚めたアスタ」

さて場面は変わり、アスタです。

前回、ナハトに追い詰められて新しい力に目覚めました。

そしてナハトの魔法で闇に包まれた状態だったのに、闇が払われてます。

ユナイトしていたナハトも右腕が解除されて元に戻ってます。

冷や汗をかくナハト。

「触れてもないのに腕のユナイトが解除された。そして実態のない俺の魔法をマナゾーンごと消し去った。フル実力を発揮すればやはり最強だ」

なんかすげー評価してますね、ナハト。

「俺の負けだ。」

「よ・・・しゃぁ・・・じゃあ、早く行きましょう」

「ダメだ」

なぜナハトはダメと言うのか?

それはユナイトできたのがほんの一瞬だけだから。まだ完全にものにしたとは言えない。

今の状態で敵地に行っても結局死ぬことになる。

だったらギリギリまで修業を続けるべき。

それでも行きたがるアスタにナハトは近寄って言います。

曰く、

・影魔法でアスタを見ていた

・魔力を持たず、期せずして悪魔に就かれ、過酷な運命に翻弄された

・でもアスタはずっと正しかった。

・俺は正しい人間には報われてほしい

そしてナハトは悪魔のギモデロだけ置いていくと。

アスタが来るまで自分たちにできるだけのことはやっておくと。

「だからちゃんと仕上げて必ず来い!」

一方で、ギモデロは

「あんなの食らったら死んじゃいますよ~・・・」

そう言ってブルブル震えてました。

ページをめくると・・・

アスタ以外の選抜メンバーが集まって

「よし・・・行くぞ!」

そう気合を入れてるのでした。

ブラッククローバー273話の感想と考察

後からスペード王国に行くアスタはどうやって移動するんだろうな。

あれか?剣に乗っかって飛行する感じかな。

しかし、あれですね、先に行ったユノたちが苦戦してもうダメだって時にアスタが現れることになるんでしょうね。

見えてきましたよ、ブラクロ的な流れが。

★コメント欄にコメントできるようになりました!
あなたの予想もぜひコメント欄に気軽に投稿してください♪(コメント欄はここをクリック!

4 1 vote
Article Rating