ブラクロネタバレ253
The following two tabs change content below.
中年ペンギン

中年ペンギン

三度の飯の次くらいにマンガが大好き。小学生の頃、兄の影響でマンガ誌を読み始め、ジャンプ、マガジン、サンデーなど少年誌はもちろん、青年誌、はては少女漫画まで興味を持ち、時代の幅も昭和から令和まで幅広い。最近は異世界転生モノのマンガに中毒中…
https://twitter.com/8_8labo/ (ヒロアカの記事更新してます!)

【ピックアップ記事】
どれが1番お得?動画配信サービス、厳選7サイトを徹底比較してみた

★コメント欄にコメントできるようになりました!
あなたの予想もぜひコメント欄に気軽に投稿してください♪(コメント欄はここをクリック!

少年ジャンプ掲載のブラッククローバー(ブラクロ)。

第252話ではヴァニカを相手にロロペチカの大魔法で水の中に閉じ込め、ノエルが攻撃する合体魔法を見せました。

ミモザも舌魔法の男を相手に一人で奮戦します。果たしてヴァニカ相手にノエルとロロペチカの攻撃は通用するのか?

さあ253話ではどうなるのでしょうか?

ということで、さっそく253話のネタバレ予想します!

ネタバレ注意!

このページでは253話のネタバレ要素を含みます!


ブラッククローバー245話のネタバレ予想

ブラッククローバー253話ネタバレ予想「ヴァニカの本性は戦闘狂?」

ヴァニカは252話で随所に戦闘狂の片鱗を見せています。

ノエルの海竜の咆哮のようなヴァニカにとって弱い魔法にはめちゃくちゃつまらなさそうに見る。

「なに今のヘビ。攻撃!?」

しかしロロペチカの攻撃には嬉しそうに舌舐めずりしてます。

強い相手と戦うのが本当に嬉しそうです。

さらに、ロロペチカが漆黒の三極性を野放しにするとこの大陸の9割以上が死んで世界が終わると言われても、

「死んじゃう弱い人間に興味な~し」

「そこで生き残る強い奴と私は血をたぎらせたいの」

うん、戦闘狂ですね。ある意味、自分の欲望に忠実な人です。

先のことはどうでもいいから今を楽しもうとする享楽的な傾向もありますね。

そして、序盤では弱いと見下していたノエルに最後に強烈な一撃をもらい、

「あはっ!やるじゃん(ハートマーク)」

と嬉しそうに笑ってます。

ロロペチカの繰り出した魔法はヴァニカの血液魔法の力を半減させるといいますが、ヴァニカは血液魔法だけでなく憑いている悪魔メギキュラの力である呪符魔法を使えます。

呪符魔法の力で

・ノエルの母アシエを呪い殺した
・ロロペチカの寿命もあと一年
・部下が死んでも蘇るようになっている

など、呪いの力で何でもできちゃう感じです。

この力があれば、相手の力を弱めたり、呪いで即死とかもできそうです。

でもそれをやると簡単に勝負がついて面白くないので、まずは血液魔法を使うのでしょうね。

勝負の結果は勝利に決まっているので、その過程をできるだけ楽しみたいのかもしれません。

悪魔が憑いてからまだ半年くらいしかたっておらず、ようやく使いこなせるようになってきたという話ですが、元々、血液魔法でも相当強かったのでしょうね。

ブラッククローバー253話ネタバレ予想「ヴァニカの実年齢は30歳以上?」

そして謎なのがヴァニカの年齢。

元をただせば、漆黒の三極性のゾグラティス兄弟がスペード王国を平和に収めていた前王のグリンペリオール家を始末し、その時の赤ちゃんの生き残りがユノ。

あれから約15年くらいはたっているはず。

となると、ヴァニカもそれだけ年をとっていることになります。

ん?今何歳なの?少なく見積もっても30歳以上ではないでしょうか?

もしかして悪魔が憑いたら見た目の年齢が老けなくなる可能性もありますが、悪魔が憑いたのはごく最近です。

ヴァニカって一見、10代後半のギャルみたいなミニスカート履いてますが、もしあれが30歳以上なら、ちょっと年齢的に痛いですね。

でも、そうと分かると、今まで全く色気を感じてなかったヴァニカにも、ちょっと大人の色気を感じてしまうから不思議です。。。

ブラクロ253話ネタバレ予想のまとめ

252話で出てきた、ノエルの人魚フォーム。

目の保養になって大変素晴らしいのですが、ちょっと疑問が。

・元々着ていた服はどうなった!?脱いでどこかに置いている?

・防御力はどうなってる?身体が露出してる部分に当たるとダメージが心配…

着ている洋服の上に水創成魔法で作った鎧をつけるならいいのですが、水を含んだ洋服だと重くて動きにくいからそうしないのでしょうか?

目の保養になるから、今後もこのフォームで活躍してほしいのは山々だけど、おじさん的にはノエルちゃんの防御が心配ですね。

ブラッククローバー253話のネタバレ確定速報!

2020年6月8日発売の週刊少年ジャンプのブラッククローバー253話より、確定速報を紹介します。

ブラッククローバー253話ネタバレ「ノエルvsヴァニカ」

前回はロロペチカの大魔法に合わせてノエルが人魚フォームで特攻してヴァニカの腹に穴を開けるくらい攻撃しました。

果たして攻撃は効いたのか?

しかしヴァニカは逆に喜んでいる様子。

ヴァニカはロロペチカのことは認めているけど、それに合わせられる人がいるとは思わなかった様子。

これでまた戦いが一段と楽しくなる、そう考えるヴァニカの表情はニヤッと笑ってます。

「すぐ死なないでね」

ゾッとする言葉ですね。そしていよいよ悪魔の力を発動。

「50%」

なんとロロペチカの魔法の中でも固まりにくい血液魔法を固めてノエルに攻撃してきます。

それを超速度で避けるノエル。ヴァニカは

「あはっ!いいよ!滾(たぎ)ってきたあああーーー!」

そして1%ずつ上げていくヴァニカ。

1%上がっただけで威力が桁外れに強くなる様子。

ノエルも激昂して、

「そうやって私のお母様、アシエ・シルヴァも殺したの?」

するとヴァニカは

「誰それ?私、昔のことに興味ないから!今を楽しもう!」

もうイッちゃってますね。

ブラッククローバー253話ネタバレ「ミモザvsカエル男」

ヴァニカの配下の舌魔法のカエル男に両腕を巻き付かれてるミモザ。

カエル男は発言も見た目もキモい。

「あなた達に負けないように修行してきました・・・」

そう言うミモザは過去を回想します。

城の庭で、ロロペチカ、ノエルと3人で話しています。

いつものように自分の力を謙遜するロロペチカ。

でも二人の前では本音で話しています。そして不安を漏らします。

「死ぬのが怖い・・・。死にたくないです・・・!」

ポロポロ涙を流しながら泣いてます。

それを物陰で効いているガジャ。ロロペチカを慰める二人。

女3人の友情シーンですね。

ノエルもミモザも友達のロロペチカのためにがんばります。

そしてノエルとヴァニカの戦い。すでに65%まで達してます。

じわじわ上げていき、67%の時にはヴァニカは

「あああああ、イイよ~!イクね?イッちゃうねぇ!?」

もう発言がイッちゃってますね。おそらく股間はびしょびしょ状態でしょ、これ。

そして

「今の私の全力で!70%!」

しかし、この時を待っていたのがノエルたち。

ここで再び回想シーンでヴァニカ対策を話し合っています。

ロロペチカの作戦では、

・ヴァニカに使える悪魔の力を出し尽くさせる
・血液の出血量を増やして魔力を消費させる
・今の私達なら渡り合える
・悪魔の力を出し切った瞬間に切り札を出します。

そう言ってロロペチカは

「冥域であるアナタですーーーー」

そして次のページをめくると

なんと、ネロです!そう彼女らの切り札はネロだったのです。

急に現れたネロは

「ご自慢の悪魔の力、封緘(ふうかん)させてもらうわ」

そう言って魔言術式・封緘魔法を放ちました。

「あなたみたいな奴らに世界もロロペチカも奪わせない!」

いつの間にかネロもロロペチカと友情を育んでいたようですね。

ブラッククローバー253話の感想と考察

最後のシーンで、ネロが封緘魔法でヴァニカを閉じ込めているのですが、ネロの着ているワンピースから半穴が見えてます。

プリッとしたお尻が少し見えてます。たいへんエロいです。

普通のスカートと違って、このワンピース、スカート部分がふわっと浮き上がってるタイプだから、角度によっては見えちゃいそうです。

とっても無防備で素晴らしいですね。

さて次回ですが、休載です。残念です。

次回の予想としては、たぶんこの封緘魔法をヴァニカはあっさり破るでしょうね。

そしてまだ出してないメギキュラの魔法を使うのでは?

そして苦境に陥るノエルたち・・・みたいな展開が予想されます。

次回も楽しみですね。

★コメント欄にコメントできるようになりました!
あなたの予想もぜひコメント欄に気軽に投稿してください♪(コメント欄はここをクリック!

0 0 vote
Article Rating