ブラクロネタバレ247確定

2020年4月6日発売の少年ジャンプ掲載のブラッククローバー(ブラクロ)。

第246話ではヤミの攻撃を受けたダンテがもう一つの悪魔の力を解放させました。

そしてヤミを欲しがる理由、クリフォトの樹の存在も明らかになりました。

その一方で、スペード王国へスパイとして潜り込む、謎の影魔法使いが黒の暴牛団の団員だということも判明。

この人物は一体誰なのか?

さあ247話ではどうなるのでしょうか?

ブラクロ247話は2020年4月13日(月)発売の週刊少年ジャンプで掲載予定です!

※発売日当日にネタバレ記事に変更されます。

ということで、さっそく247話のネタバレ予想します!

ネタバレ注意!

このページでは247話のネタバレ要素を含みます!


ブラッククローバー247話のネタバレ予想

ブラッククローバー247話ネタバレ予想「謎の影魔法使いは噂の副団長だった!?」

黒の暴牛団には他の団と同様に「副団長」なる存在がいるのでは?あるいはいてもおかしくないのでは?という噂がありました。

ここに来て影魔法を使う黒の暴牛団が登場したことでその噂が本当になろうとしています。

影魔法ならスパイ活動にもうってつけ。

1話から全く出てこなかったのも、長らく外国でスパイ活動していたから、という言い訳も立ちますし。

まあ、エルフ編であれほど王国が危機に陥ったら、普通は援護に駆けつけてもいいはずですが・・・。

まあ外国にいたら急には戻れないのかもしれません。

246話の最後のページには煽りのキャッチコピーに

「光る団員の証…!影魔法を使うこの男の正体とは…!?」

ここでこの人物が男性であることが判明しました。

他に情報はないのか?と思って探してみましたが、目が細いくらいしか分かりませんね。

それにしてもタイミングいい時に潜り込んでるもんですね。

これは黒の暴牛団というより、魔法帝ユリウスから直接命令が来て動いていると思った方がいいのでは?

普通は魔法帝から黒の暴牛団に何か命令が下り、それから動くはずです。

なのにこんな隠密行動ばかり。

となると魔法帝から直接指名で指令が出てるのかもしれませんね。

それらの指令でいつも忙しいから、黒の暴牛団に属しているけど、仲間の前には現れたことがないという。

そんな設定ならありえます。

ちなみにアスタが入団した時、ヤミ団長は団員を紹介するときにこんなことを言ってます。

「団員は他にもいるが、今は任務に行ってたり、休暇中だったりサボったりしてる」

つまり噂の副団長はずっと任務に行っていたとしてもおかしくないですね。

そしてこんなTwitterのつぶやきも。

調べてみるとたしかに似たデザインの靴でした。

まあ、その団員が副団長であるとはどこにも描いてないんで、実はただの団員だったりする可能性もありますが。。。

ブラッククローバー247話ネタバレ予想「ダンテのもう一つの力は何?」

246話でダンテはヤミから受けた傷を「こちらの魔法を使わせるとは」と言って回復してました。

回復魔法でしょうか?

ブラクロの世界ではいくつかの魔法に回復魔法があります。水とか植物とか炎とか。

だから回復魔法を使ってるからといって「●●魔法」に違いないと断定はできません。

243話で登場したダンテの悪魔ルチフェロは他の悪魔と違って角が4本、翼が4枚ありました。

他の悪魔はどれも角が2本、翼が2枚です。

このことから、ルチフェロは他の上位の悪魔と比べても頭一つ抜けている最強の悪魔であることが分かります。

だから2属性持っていてもおかしくありません。

重力魔法ともう一つの魔法。

そのもう一つの魔法で今回の傷を治したわけですね。

うーん、何だろう?ブラクロの魔法の属性って、黒の暴牛団を見ても分かる通り、けっこう幅が広いんですよね。

通常の魔法のファンタジーなら4大属性(火、水、風、土)に闇、光、聖、空間、付与、などがあります。

ブラクロの場合、何が魔法になるかちょっと分からないけど、ダンテが奥の手として出したからには、普通の魔法じゃないと思われます。

ここで火魔法を出してきたとしたら、普通すぎてあまりおもしろくないし。

かといって黒の暴牛団の持ってる属性だとかぶるし。

うーん来週にならないとちょっと分からないですね。

ブラクロ247話ネタバレ予想のまとめ

来週はきっとダンテとヤミの魔法の続きになるでしょう。

もう一つの魔法が炸裂して苦戦するヤミ。

そこへヤミの援護に加わる目覚めたアスタ。

しかしアスタは悪魔憑きの力が暴走気味でコントロールできず・・・

ヤミ、アスタはダンテの魔法に圧倒され、苦しい戦いに。

そこへさらに援軍が現れて・・・

みたいな展開になるでしょうか?というかこれ以上援軍来るかな?もうひとり団長クラスが来たら面白いけど。

ブラッククローバー247話のネタバレ確定速報!

2020年4月13日発売の週刊少年ジャンプのブラッククローバー247話より、確定速報を紹介します。

なんと、大方の予想を裏切って今回の舞台はハート王国です。さっそく紹介します。

ブラッククローバー247話ネタバレ「あっさりやられるハート王国の兵」

今回はダンテvsヤミの戦いの続きかと思ったら、ロロペチカのいるハート王国でした。

やってきたのは漆黒の三極性の1人、ヴァニカの兵、スヴェンキン。

悪魔の力50%を使える漆黒の使徒の1人です。

そしてハート王国を守っていた最強戦力だった4人の精霊守は、戦闘シーンもなく、すでに全滅状態。

うーん、零域くらいだと、悪魔の力を使うやつらにはまるで歯が立たないというわけか。

ロロペチカはお城でその様子を見て愕然。

「精霊守で敵わなければ、ハート王国にはもう誰も・・・」

そう絶望しかけたとき、ノエルが

「アイツらなら大丈夫!」

そう、ラック達が援護に向かったのでした。

そっか、ハート王国にはラックたちがいたっけ。なかなか登場しなかったから忘れかけてたよ。

そしてスヴェンキンですが、なんか、いかにもBLEACHに出てきそうな敵っぽい顔してます。

なんかBLEACHが懐かしいですね。

ブラッククローバー247話ネタバレ「ラックvsスヴェンキン!」

スヴェンキンがハート王国の親子を殺そうとした瞬間、助けに入ったのがラック。

さっそくスヴェンキンに向かって攻撃するラックですが・・・

拳がスヴェンキンの胸にめり込むも、まるで効いた様子がなく、そのまま遠くまで殴り飛ばされます。

そして遠方から雷魔法の迅雷の崩玉で攻撃するも・・・

スヴェンキンに軽く受け止められてしまいました。

スヴェンキン曰く、

・皮膚魔法
・硬くも柔らかくも自由自在
・相手の魔法属性に合わせて皮膚を変質して無効化する
・身体自身が最強の矛であり盾である

なるほど、雷魔法に対しては身体を非伝導のゴム体質みたいにして無効化するのだろうか。

まるでルフィだな。というかほぼルフィだろ、これ!

そして攻撃するとすぐ殴り飛ばされるラック。

ここで強さの比較ですが、スヴェンキン曰く、

「私はゴリゴリの零域」

「それに対しあなたはせいぜい一域」

なるほどスヴェンキン>>>ラックという図式か。

そのスピードで逃げればいいのにと言われしまうラック。すでに頭から血をダラダラ流してゲホゲホ言ってます。

うーん、かなり実力差があるようですね。

しかし戦闘狂のラックは

「こんな楽しい戦い、逃げるわけないだろ!」

そう言い返します。

ラックはスヴェンキンに対し、会話を試みます。なぜハート王国を襲うのかと。

するとスヴェンキンは、

「そんなのヴァニカ様のために決まってるじゃない!」

曰く、あんなに強くてあんなに美しい女性はいない、私の理想、憧れだと。

そう、このスヴェンキン、おネエキャラなので、男性だけど女性口調なのだ。

ん?ヴァニカってそんなに美しいか?そんなでもないと思うが・・・。

そして逆になんでお前は戦ってるのだと問われてラックは、

「・・・僕は魔法騎士だからね!」

その時、ラックの脳裏にはアスタと最初に出会った頃の記憶がありました。

ラックはけっこう自分勝手な奴だけど、アスタはラックのピンチに、助けたいから勝手に助けると言って本当に助けました。

あの時以来、ラックは仲間のことを考えるようになりました。

ラックは今も自分が勝手に守りたいから守ると言います。

とうことで、次回はラックvsスヴェンキンの激闘の開始ですね。

ブラッククローバー247話の感想と考察

今回、スヴェンキンという面白いオネエキャラが出てきました。

できればすぐ死んじゃうのではなく末永く生き残ってほしいキャラですね。

こういう愛嬌のある濃いキャラはけっこう好きです。

途中で味方になって最後は黒の暴牛団に入ってくれないかな。

スヴェンキンを倒すなら、ルフィが苦戦したときを参考にするといいかも。

ルフィも海楼石の十手で殴られるとダメージを負ってました。相手の無効化を逆に無効にする魔法道具で攻撃するといいでしょう。

でもラックは基本、素手ですからダメですね。

となると・・・来週どうなるか楽しみですね。

ブラッククローバーをzipで無料ダウンロードするのはヤバい!?

今って漫画とかネットで無料でダウンロードしたり閲覧できるサイトがありますよね。

かつての漫画村のような海賊版サイトが。

「タダで読めるなんてええなぁ!」

そう思って、以前試してみたことがあったのですが、結論を言うと出来ませんでした…。

海賊版サイトは調べるといくつかあるのですが、いずれも海外のダウンロードサイトを利用しています。

ダウンロード画面では無料プランと有料プランがあります。

・無料プラン→「Free」
・有料プラン→「Premium」

有料プランだと1日に何度でもすぐに快適にダウンロードできます。

30日プランとか90日プランとか複数用意されています。

私は課金するつもりは一切ないので、「Free」で試してみました。

しかし無料プランだと数字を入力するときに突然、別の怪しいページが開いてしまい、パソコンのセキュリティソフトが激しく反応してしまいました。

もちろん、慌てててページを消しましたけど、怖くてダウンロードできませんでした。

でも、ここで諦めるのはもったいない!

そう思って再度、ダウンロードしようとしたら、

「次のダウンロードまでは11時間21分待ってください」

と表示されて、膝から崩れ落ちました(笑)

おそらくプレミアム会員とかになれば、この待ち時間はなくなるのでしょうね。

いずれにしろ、ブラッククローバーのzipファイルを無料ダウンロードしようとすると、怪しいウイルスに感染するリスクがかなり高いことが分かりました。

安全に無料でブラッククローバー最新刊を読める方法がある!?

ブラッククローバー最新刊を海賊版サイトで無料ダウンロードしようとすると、怪しいウイルスに感染する確率がかなり高いと説明しました。

実は、ウイルス感染の危険を冒さなくても、無料でブラッククローバーを読む方法はあるんです。

それはズバリ、U-NEXT(ユーネクスト)です。

U-NEXT

U-NEXTは漫画が26万作品、洋画・邦画の映画が8100作品も見放題の日本でも有数のエンタメが楽しめるサイトです!

もちろん、ジャンプ系の「ワンピース」や「ヒロアカ」「鬼滅の刃」「ブラッククローバー」などの単行本最新刊もしっかり押さえてます!

見放題の作品を見るには月額会員になる必要がありますが、大丈夫です!

U-NEXTは31日間の無料トライアル期間があるので、継続して利用しない、という方でも安心して解約できます。

ちなみにブラッククローバーのアニメも見放題です!

私はつい夜更かしして「鬼滅の刃」のアニメ全話を一気にみてしまいました笑

31日間の無料トライアル期間が終わる直前に解約してしまえば全く料金は発生しません。

無料で漫画が読める上に、アニメや映画も見放題、雑誌も読み放題とメリットしかないので無料期間をじゃんじゃん利用していきましょう!

無料お試しは簡単で、手順は以下の通りです

① U-NEXT公式ページで簡単申し込み(1分程度)
② 利用開始!

※無料期間中に見放題マークのついている漫画やアニメを無料で見ることができます!

※無料期間中に解約すれば、料金は一切かかりません。