ブラクロネタバレ245話感想
The following two tabs change content below.
中年ペンギン

中年ペンギン

三度の飯の次くらいにマンガが大好き。小学生の頃、兄の影響でマンガ誌を読み始め、ジャンプ、マガジン、サンデーなど少年誌はもちろん、青年誌、はては少女漫画まで興味を持ち、時代の幅も昭和から令和まで幅広い。最近は異世界転生モノのマンガに中毒中…
https://twitter.com/8_8labo/ (ヒロアカの記事更新してます!)

2020年3月30日発売の少年ジャンプ掲載のブラッククローバー(ブラクロ)245話。

第244話ではダンテがアスタをタコ殴りしてノックダウン。そして瀕死のゴーシュに密かに思いを寄せるグレイは魔法が覚醒して回復してしまう。

それを見たダンテは「お前も俺の女になれ」と色めき立つ。

そこへ!待ちに待ったアノ人、ヤミ団長が登場します。さあ、ヤミvsダンテの戦いが始まる!?

さあ245話ではどうなるのでしょうか?

ということで、さっそく245話のネタバレ予想から!

ネタバレ注意!

このページでは245話のネタバレ要素を含みます!


ブラッククローバー245話のネタバレ予想

ブラッククローバー245話ネタバレ予想「伯仲するダンテとヤミの戦い!」

ここまでアスタに圧倒的だったダンテ。

悪魔憑きの力が暴走状態のアスタでさえダンテにはまるでかなわない。

そこへようやくヤミが到着。

アスタでさえ半年の修行で強くなったのだから、当然、その間にヤミだって強くなってるはず。

だとしたら!

これまで出てきていないヤミ団長の必殺技みたいなのが出てきてもいいはず。

ヤミの闇魔法でこれまで出てきたのは

・何でも吸い込むブラックホールみたいな「黒穴」
・闇をまとった刀を伸ばして斬る「黒刃」
・闇の斬撃を飛ばす「無明斬り」
・次元ごと斬る「次元斬り」

などが有名です。今回、現れた時も無明斬りっぽい斬撃を飛ばしていました。

ただしダンテの場合、重力魔法なので、遠距離から重力をかけられます。

アスタの斬撃をひょいひょい避けていたダンテなのでヤミの放つ斬撃も当たらなそう。

逆にヤミは気を扱えるので、ダンテの攻撃をうまく避けることができそう。

当たれば致命傷の斬撃を互いに放ちながら命ぎりぎりの勝負を繰り広げそうですね。

そしてダンテは埒が明かなくなって、80%の力を解放するでしょうね。

ブラッククローバー245話ネタバレ予想「アスタが目覚めてヤミ&アスタvsダンテに!」

倒したと思ったアスタが蘇って、ダンテvsヤミ&アスタの戦いへ、という可能性も。

アスタはタフですから、タコ殴りされても、すぐに意識を取り戻すでしょう。

殴られた意外はダメージを受けていないので、案外すぐ目覚めるのでは?

アスタは諦めが悪いですから、この程度ではダンテを倒すのを諦めないでしょうね。

そしてアスタとヤミが一緒に戦えばダンテを倒すのはともかく追い払うぐらいはできそうです。

ただしダンテが本気で悪魔憑きの力を解放すればただでは済みません。

そうなるとヤミ団長がいても危ういでしょうね。

ブラッククローバー245話ネタバレ予想「覚醒したグレイが戦闘に加わる!」

グレイが回復魔法を使えるようになった件について、Twitterでは

「あれはマナゾーンではないか?」

という意見がありました。

騎士であれば誰でも使えるのが魔力をまとうマナスキン。

これの上位互換がマナゾーン。

マナゾーンとは周りの魔を仲間につけて、意のままに操るというもの。

魔法の出力があがり、いろいろな恩恵があることが考えられます。

グレイの属性は変身魔法。これがマナゾーンを使えるようになったことでどんなパワーアップがあるのか?

そもそも戦闘に使えるのか?という疑問はあります。

覚醒したばかりのマナゾーンなんて戦闘、ましてやダンテ相手だと通用しそうもありません。

でもグレイは自分以外のものも変身させられます。

その辺に落ちてるたくさんの木をアスタに変身させて、意のままに操って攻撃するとかはありそうです。

ブラクロ245話ネタバレ予想のまとめ

次回はヤミvsダンテが中心になると思いますが、肝はダンテがどこまで力を解放するのか、ですね。

これまでけっこう出し惜しみしながら魔法を小出しにしてきましたから。

最初から80%とかで戦ったら、ヤミも苦戦しそうですが。

そして絶対やられっぱなしでは終わりそうもないアスタがいつ目覚めて戦いに加わるのか?

たぶん次回の最後の一コマぐらいで目覚めたアスタがダンテを襲う、なんて絵が見られそうな気がしますね。

ブラッククローバー245話のネタバレ確定速報!

2020年3月30日発売の週刊少年ジャンプのブラッククローバー245話より、確定速報を紹介します。

ようやく待ち望んだヤミ団長が到着!ヤミvsダンテの戦いが始まる!?

ブラッククローバー245話ネタバレ「ヤミvsダンテ、さっそく開戦!」

ヤミ

「団長ーーーー!!」

もうバネッサとグレイが涙ぐんでます。

そして今の闇魔法を見てダンテが

「そうか・・・君がヤミ・スケヒロか!」

一方、ヤミはダンテの名前を知らず、ただ単に「スペードの悪魔憑き」と認識したようです。

そしてぶっ倒れてるゴーシュとアスタをチラッと見て、

「てめーは殺す!」

と殺意が湧いたようでガン飛ばしてます。

というか!アスタは倒れたままでした。

アスタ

もう地面に体ごとめり込んでピクリとも動きません。

うーん、目覚めたアスタがヤミに加勢する、というのを期待してたが、残念ながらなさそうです。

そして頭上にいるヤミに対し、ダンテは

「フン、頭が高いな・・・」

と言って、さっそく重力魔法「魔王の御前」を使って引きずり降ろそうとします。

しかしヤミは地上にストンと到着。なかなかのパワーです。

地に這いつくばらないのを褒めるダンテに対しヤミは

「この半年間で鍛えた結果、やれることが増えたからな・・・」

そういって、修行の成果を試します。

ブラッククローバー245話ネタバレ「ヤミの修行の成果とは?」

ヤミだって半年間修行したわけだから相当強くなってるはずです。

ヤミは魔法の呪文を唱えます。

「(マナゾーンに”黒穴”)闇魔法、”黒月(くろつき)”」

するとヤミの頭上から黒い穴?が出来て、それが宙に浮かび上がります。

さて、一体何が起こるのか?これにはダンテも

「ーーー・・・!これは・・・」

と興味津々の様子。

なんと直径20メートルくらいの半球状がヤミのテリトリーになったようで、その空間内はダンテの魔法が打ち消されてます。

アスタの反魔法みたいな効果か?

コレに対し、魔法攻撃や有効ではないと判断したダンテ、今度は物理攻撃を始めます。

地面をボコッと持ち上げて高速でヤミにぶつけます。

さあ、ヤミはどう対応するのか?

すると、

「闇魔法、”闇纏・次元斬り」

あの次元斬りですね。大きな岩を真っ二つに。

これにはダンテも

「!」

そしてダンテは攻撃を避けるべく上空へ移動。そして手元に引き寄せた大きな岩を圧縮して剣に変えます。

というか自分の剣、やっぱりないんだな。海上で戦うときはどうするんだよ!?

そしてダンテは

「ふふ…さすが我々が求める冥域だ」

そういって反撃します。

なんでダンテたちはヤミの魔法を求めてるんでしょうか?人柱にでもするんですかね?

そしてダンテは重力魔法「ヘビーインファイトグラディエイター」で高速で剣で斬ってきます。

ん?待てよ?前回、アスタをボッコボコに殴ったのはヘビーインファイトだったよな。

これにグラディエイターがついたら剣でボッコボコにするのだろうか?

ヘビーインファイトがついてる意味あるのか?

それとも接近戦にはヘビーインファイトがみんなつくのだろうか?技の命名センスが悪いよな、ダンテって。

ダンテの高速移動による斬り込みに対しヤミは

マナゾーンで空を蹴り、即反撃!

ほー、だいぶマナゾーンを使いこなしてるな。そして空を蹴るって何だ!?

マナゾーンの応用でそんなことができるのか。マナゾーンって周りの魔力を自在に使えるってことだから、アリといえばアリか。

ブラッククローバー245話ネタバレ「ダンテの狙い、ヤミを欲する理由は?」

ダンテの攻撃に即反撃するヤミ。

そして剣と剣をぶつけ合う。

ヤミがダンテの高速の移動に対応できるのはマナゾーンに加えて、気を先読みしてるおかげ。

ダンテは重力魔法でタテに横に縦横無尽に高速で動き回るから厄介。

ヤミはなんで自分をストーカーしてるのかと問うと、

「ははは、そう(ストーカー)だよ。

おいおい、なにストーカー宣言しちゃってるの、キモいよダンテ。

そして続けて

「君はこの世界と冥府をつなぐカギなんだ」

出た冥府!

エルフ編で悪魔の住む世界として登場した冥府。

エルフたちは頑張って冥府をつなぐ門を開きましたが、ヤミがいればそれに代わりうる、ということか?

悪魔の住む冥府の門が開くようになれば、この世界にいくらでも悪魔を呼び出せるのか?

でも依代となる人間がいないと現世にはいられないように思うのだが。

ダンテは悪魔憑きをいっぱい量産して悪魔軍団でも作るつもりなのか?

ダンテはなぜヤミのような男に冥域がこんなに(アスタ、バネッサ、グレイ)集まったのか嫉妬。

「私に新しい悪意をくれてありがとう」

とダンテらしいひねくれた言い方をします。

彼女らはもう私のものだ。これからは私の元で役立ってもらう、そうヤミに告げるダンテに怒るヤミ。

そして新たな必殺技を披露。

マナゾーンを凝縮。

「闇纏・居合斬り」

そう言って、後ろから斬りつけようとしていたダンテを振り返ってお腹を斬りました。

ダンテのお腹からは激しい出血が。

ただの居合斬りのようにしか見えないが、凄い。

無傷でダンテに傷を負わせたか。なかなか強くなったな。

ブラッククローバー245話の感想と考察

今回は強くなったヤミの新・必殺技の披露みたいな感じでしたね。

そして相変わらずキモい悪役のボス、ダンテ。

まあ、おそらく本気は出してないので、ここから本気出すんでしょう。

でも高速で移動して斬りつけるだけ、って案外、攻撃のパターンがないのかな。

まあ、ヤミの黒月があると魔法攻撃が効かないから、魔法以外の物理攻撃っていうとこれしかなかったのか?

たとえばもっと小さな岩をたくさん作って、全方位から高速でぶつければ、ヤミといえども全ては避けきれずダメージが与えられたはず。

今までヤミほど強い相手と戦ったことなかったのかもしれない。

そして次回こそダンテの80%解放の悪魔の力が見られるかも。

ブラッククローバーをzipで無料ダウンロードするのはヤバい!?

今って漫画とかネットで無料でダウンロードしたり閲覧できるサイトがありますよね。

かつての漫画村のような海賊版サイトが。

「タダで読めるなんてええなぁ!」

そう思って、以前試してみたことがあったのですが、結論を言うと出来ませんでした…。

海賊版サイトは調べるといくつかあるのですが、いずれも海外のダウンロードサイトを利用しています。

ダウンロード画面では無料プランと有料プランがあります。

・無料プラン→「Free」
・有料プラン→「Premium」

有料プランだと1日に何度でもすぐに快適にダウンロードできます。

30日プランとか90日プランとか複数用意されています。

私は課金するつもりは一切ないので、「Free」で試してみました。

しかし無料プランだと数字を入力するときに突然、別の怪しいページが開いてしまい、パソコンのセキュリティソフトが激しく反応してしまいました。

もちろん、慌てててページを消しましたけど、怖くてダウンロードできませんでした。

でも、ここで諦めるのはもったいない!

そう思って再度、ダウンロードしようとしたら、

「次のダウンロードまでは11時間21分待ってください」

と表示されて、膝から崩れ落ちました(笑)

おそらくプレミアム会員とかになれば、この待ち時間はなくなるのでしょうね。

いずれにしろ、ブラッククローバーのzipファイルを無料ダウンロードしようとすると、怪しいウイルスに感染するリスクがかなり高いことが分かりました。

安全に無料でブラッククローバー最新刊を読める方法がある!?

ブラッククローバー最新刊を海賊版サイトで無料ダウンロードしようとすると、怪しいウイルスに感染する確率がかなり高いと説明しました。

実は、ウイルス感染の危険を冒さなくても、無料でブラッククローバーを読む方法はあるんです。

それはズバリ、U-NEXT(ユーネクスト)です。

U-NEXT

U-NEXTは漫画が26万作品、洋画・邦画の映画が8100作品も見放題の日本でも有数のエンタメが楽しめるサイトです!

もちろん、ジャンプ系の「ワンピース」や「ヒロアカ」「鬼滅の刃」「ブラッククローバー」などの単行本最新刊もしっかり押さえてます!

見放題の作品を見るには月額会員になる必要がありますが、大丈夫です!

U-NEXTは31日間の無料トライアル期間があるので、継続して利用しない、という方でも安心して解約できます。

ちなみにブラッククローバーのアニメも見放題です!

私はつい夜更かしして「鬼滅の刃」のアニメ全話を一気にみてしまいました笑

31日間の無料トライアル期間が終わる直前に解約してしまえば全く料金は発生しません。

無料で漫画が読める上に、アニメや映画も見放題、雑誌も読み放題とメリットしかないので無料期間をじゃんじゃん利用していきましょう!

無料お試しは簡単で、手順は以下の通りです

① U-NEXT公式ページで簡単申し込み(1分程度)
② 利用開始!

※無料期間中に見放題マークのついている漫画やアニメを無料で見ることができます!

※無料期間中に解約すれば、料金は一切かかりません。