あやかしトライアングル4話ネタバレ

★コメント欄にコメントできるようになりました!
あなたの予想もぜひコメント欄に気軽に投稿してください♪(コメント欄はここをクリック!

前回は祭里が間違えて男子トイレに入ったり、お風呂に入っていたらすずに化けたシロガネに巻物を奪われそうになります。

祭里は自分が男に戻れなくてもいいからシロガネを消そうとしますがすずに止められます。結局、シロガネを飼い猫にすることになりました。

ということで、さっそく今週号の紹介します!

ネタバレ注意!

このページでは4話のネタバレ要素を含みます!


あやかしトライアングル4話のネタバレ&あらすじ

あやかしトライアングル4話「アイドルと熱心なファンの関係とは?」

冒頭、家で昼寝してる祭里。

スポブラからは乳の下半分が見えて、さらにショートパンツもずれ下がり、ふんどしパンツが見えちゃってます。

これってアレですよね、巻物をナニに見立てて乳で挟むというアレ。

そこへ忍び寄るシロガネ。巻物を狙うも、祭里に阻止されます。

「寝てても警戒してるっつの」

そんなときにすずからLINEが来ます。

「シロガネはどう?仲良くしてる?」

それを見た祭里は

「大丈夫だから心配するな」

そう返します。

実際は祭里とシロガネの間で

「こんなカワイイ妖と暮らせるなんて俺、超しあわせ!…と返しとけ」

「返すか!!」

というやりとりがされてました。

場面は変わり、今度は祭里のじいちゃんとシロガネの会話。

「まさかお前さんと一緒に暮らすことになるとはねぇ」

「ずいぶん老けたな、風巻清弦。祓忍は引退したのか」

互いに知ってるからこそ、妙な展開に感慨深い二人。

今、じいちゃんは毎日アイドル動画見て、ゲームするだけの毎日だとか。なんて羨ましい。。。

シロガネは

「お前の跡継ぎはどうかしてる。この妖の王を飼い猫にしようとは」

そこへ祭里が朝ごはんを持って来ながらツッコミ。

「好きでそーするわけじゃねーっつの!」

何気にJKの制服の上にカワイイエプロンをつけて朝ごはんの支度をする祭里。エロいですね。

それを見てシロガネは

「エプロンつけて朝食を用意できるほど女子力もアップ。我ながら”性醒流転”罪な術である…」

まあ、実際は爺ちゃんと二人暮しだから、小さい頃から祭里が家事やってるだけですが。

そして一応飼い猫だからということでシロガネの飯を用意する祭里。

それに感動したものの、餌は残飯だった。

「妖の王に残飯食わす気か!」

「貰えるだけありがたいと思え!」

と言い合っているとすずがやってきます。すずはシロガネと祭里がケンカしてると思って、シロガネ用に団子を持ってきました。

すずの手作りのきびだんごだから略して「すずだんご」らしい。

シロガネは「こんなもので手懐けられると思っているのか?」と疑いながら食べるが、

「おおおおぉ!?すずの太ももに似たモチモチ感!ほのかな甘味!手作り故に妖巫女の生命エネルギーが染み込んで、あ、これ吾輩まっしぐら!」

と食レポしだす始末。超お気に入りのようです。

すずは祭里にこっそりとLINEします。

「私がシロガネと心から仲良くなれたら全部解決よね」

祭里はこれに対し、

「おいおい本気かよ、すず」

と、その覚悟に驚いています。

その様子を見ていた爺ちゃんは

「自分を狙う妖を全く畏れない。さすがは祭里が長年崇拝するアイドルだね」

そんなんじゃねーし、と否定する祭里に爺ちゃんは祭里が小さい頃の話をします。

小さい頃、おばけが見えることが怖くて爺ちゃんに泣きついていた祭里。

「祭里や、畏れてはダメだ。あいつらはイタズラ好きだ。面白がって驚かしてくるよ」

そんなこと言われても怖いものは怖いからおばけに追いかけられては逃げる祭里。

そこへ

「いじめちゃダメだよ!こっち来なさい。ごめんね~イタズラするけどわるい子じゃないの」

そう言うのはたくさんのお化けを手下みたいにしてるすず。

この時、祭里は

「すげー…こいつ…超かっけー!」

そう思ってしまったのでした。

爺ちゃんは言います。

「すずはお前にとっての憧れだ。だからすずちゃんを守るためなら『たとえ男に戻れなくても』なんて考える」

「でもいつまでもアイドルと熱心なファンなんて関係、あの子は望んでいないよ」

なるほど、祭里の方もアイドルを守る親衛隊のような意識があるのか。だから自分を犠牲にしてでも守ろうとしてる。

そこへ風車が突然回りだす。

「くせもの!」

そう言って手裏剣を投げる祭里。そこには鳥の羽が落ちていました。

シロガネ曰く、

「妖の羽根だ」

祭里はすずを狙う妖かと思いますが、爺ちゃんは違う意見を言います。

「そうとも限らんよ祭里。”式鬼(しき)”すなわり同業に使役された妖という線もありうる」

場面は変わり、鳥っぽい妖がご主人様に謝っています。

「申し訳ないです。気づかれてしまいました」

「未熟者め!相手は風巻家だから油断するなと言ったろう。」

そして最後のページに出てきた祓忍っぽい男は言います。

「しかし残念な報告だな。風巻祭里。奴には俺が引導を渡さねばならんらしい」

あやかしトライアングル4話のまとめ

新しいキャラが登場しましたね。同業者か。重要なサブキャラになるのか、それともモブで終わるか。

みたところ、面白キャラにはならなさそう。できればここはカワイイ女の子が良かったけどな。

そして今回は祭里の下乳、すずの太もも以外はあまりエッチいシーンはなかったな。残念。

次回も楽しみです。

★コメント欄にコメントできるようになりました!
あなたの予想もぜひコメント欄に気軽に投稿してください♪(コメント欄はここをクリック!

0 0 vote
Article Rating