あやかしトライアングル2話

★コメント欄にコメントできるようになりました!
あなたの予想もぜひコメント欄に気軽に投稿してください♪(コメント欄はここをクリック!

前回は初回ということで説明も多めでしたが、最後に妖の王・シロガネによって女性に性転換させられてしまいました。

ということで、さっそく今週号の紹介します!

ネタバレ注意!

このページでは2話のネタバレ要素を含みます!


あやかしトライアングル2話のネタバレ&あらすじ

あやかしトライアングル2話「ふんどしヌード解禁へ!」

2回目は表紙がカラーです。

祭里が片足上げてますが、見えてます、パンチラが。

相変わらず絶妙ですね。さすがです。

さてページをめくると・・・

祭里が鏡を見ながらふんどし一丁で自分の体をジロジロ見てます。

乳首のみ手で抑えてますが、それ以外はヌード同然。なるほど、巨乳ですね。

しかも、乳首周辺部分がドアップのコマでは乳輪部分がうっすら描かれてます。

ほー、乳輪までは解禁と。

さて少年誌でよくあるシーンですが、性転換した主人公が裸になって鏡で自分の体を見ていると、幼馴染がガラッと扉を開けて気まずい雰囲気になるという、アレ。

さっそくアレが起きました。

「裸で何して・・・!ありえないしっ!」

「俺の体なんだから何したっていいだろ!」

その後も文句を言われ続ける祭里。でも、

「すずだって男の体になったらじっくり観察するだろ?」

「・・・・」

すごいにやけた顔して赤くなってます。はい、想像してますね、ナニを。逮捕です。

とにかく、シロガネを見つけて、術を解かせるしかないという方針になった二人。

その一方で、すずは妖巫女として妖怪に狙われやすいと判明し、気をつけるように注意を促されます。

でもバスに乗っても遠くの座席に座る祭里。

それを不満に思うすず。しかもスマホを持ってるのに連絡先を交換してないことを気にしてます。

祭里が後を継いでからすずとは距離を置くようになり、二人の距離は離れたまま。

すずとしては女子になったんだから、もっと距離を縮めてもいいのでは?と思ってますね。

あやかしトライアングル2話「学校での二人」

祭里のじいちゃんの根回しで、学校でも同じクラスになった祭里とすず。

そこへやってくるのがすずと同じ中学の女友達。

茶髪でやや釣り眼のヤヨはすずの太ももをいきなりスリスリしてきます。

いいですね、女友達はこういうのできて。羨ましいです。

そしてもう一人は幼女貧乳体型っぽいルー。インスタに上げるために映えるすずの写真を撮りまくってます。

遠くから見てる祭里は

「あんなにベタついてくるのか女友達って」

と物思いにふけってます。半分羨ましそうですね。

そんな時にふと祭里の髪留めである風車がカラカラと回り始めます。

「祓忍具・風車」

忍具らしく、風の術を発動する時に集中力を高めてくれると同時に、妖の探知をサポートするアンテナ代わりにもなるようです。

教室を慌てて飛び出した祭里。それを追いかけるすず。

学校の裏でシロガネと相対する祭里。

「探す手間が省けたぜ、ネコだるま」

シロガネの目的は自分の妖力を奪った封神の巻を取り戻して復活すること。

シロガネは祭里に取引を持ちかけます。

曰く、シロガネが本来の姿になれば、祭里にかけた性醒流転の術を解くことができる。

祭里の男に戻りたい気持ちを利用としています。

しかし祭里は

「けど、てめえはまだ、すずを食う気だろ?」

シロガネは否定しますが、口からよだれがダダ漏れです。そして

「お前、ギボシ山の封印塔を知ってるか?老朽化が進んでいて妖力を失った吾輩でもたやす壊せる」

封印塔には昔、周辺を襲って多くの人を食らったある妖が封印されているという。

これ、後で絶対に出てきそうですよね。

そしてそれが以外に可愛い子だったりするのも定番です。

シロガネは

「いでよ!我が下僕!爛(ただれ)!」

シーン・・・

何も起きません。ん?どういうことか?

すると遠くですずの悲鳴が!

「あーまさか、あいつ!吾輩の獲物を!?」

つまり、妖力を失ったシロガネは下僕から舐められてしまい、言うことを聞かなくなっているようです。

すると学校の裏では

「この娘っこが妖巫女だべか・・・たしかに美味そうな匂いだ!」

次のページをめくると額に大きな目がある筋肉だるま的な妖怪が。

なんだろう?書き込みが凄いな。

そして食べられる寸前に!祭里が間に合ってすずを抱えて移動します。

その際に二人の顔が急接近し、すずは

「あ・・・」

と意識してますが、祭里は全く気づきません。

そしてすずを抱えた際に、見事にパンチラしてます。

しかもうっすらと筋が見えるような。ToLOVEるを彷彿とさせますね・・・

さて祭里はその状態のまま右手一本で

「風巻流・祓忍法 鎌威太刀(かまいたち)」

すごいな、瞬殺です。

シロガネもそれを見て

「この姿では妖の王の権威も役に立たぬということか」

現状に冷や汗をかいてます。

そしてすずは

「…女の子なのに、もーれつかっこいいじゃん」

もう惚れてますね、めちゃくちゃ。意識しまくってます。

しかし祭里はこうした危機を招いたことに対して考えを改めます。

「こうなったらこれしかねぇ…」

翌日学校ではすずの女友達として祭里がヤヨ、ルーに紹介されてました。

すずの小学校時代の友達として。

ヤヨは鳥羽弥生、ルーは月丘ルーシーで、二人合わせてヤヨルーだそうです。

ヤヨは

「オレっ娘キタコレ!しかも巨乳!」

ルーは

「銀髪に風車…映える属性盛り盛りっす!」

もう大興奮ですね。

実は祭里はすずに

「俺をすずの女友達にしてくれ!そーすりゃより近くで守れる」

すずはそれに対し、

「いいのかな…祭里は男の子なのに。でも…」

翌日のバスで隣同士で座る二人。

「…近くね?」

「普通(ちょっとうれしかったりして)」

あやかしトライアングル2話のまとめ

シロガネはしょーこりもなくこの先、何度もすずを狙ってきそうですね。

でも、最終的にはすずか祭里の飼い猫として一緒に暮らし始めるのでは?

結局、シロガネも今は妖力が少なくて力がないし。

しかし女同士だとお風呂回とか水着回、女子更衣室回など今後もいろいろ期待できそうですね。

と思ったら次回はお風呂回だと予告に。

祭里がお風呂に入っていると、誰かが入ってくるらしい。となるとそれは当然、すず!?

いい展開です。こういうのを待っていた、という感じですね。

★コメント欄にコメントできるようになりました!
あなたの予想もぜひコメント欄に気軽に投稿してください♪(コメント欄はここをクリック!

0 0 vote
Article Rating