「警視庁強行犯係 樋口顕」第2話の無料動画やネタバレは?見逃し配信フルに感想・あらすじも!

★コメント欄にコメントできるようになりました!
あなたの予想もぜひコメント欄に気軽に投稿してください♪(コメント欄はここをクリック!

中年ペンギン

こんにちは、中年ペンギンです!

2021年1月15日(金)テレビ東京系列で深夜8:00から「警視庁強行犯係 樋口顕」が放送中です。

1話目は2時間スペシャルで見応えがあって面白かったですね。

「警視庁強行犯係 樋口顕」第1話の無料動画やネタバレは?見逃し配信フルに感想・あらすじも!

私も毎週楽しみに見るつもりですが、残念ながら見逃してリアルタイムで見れなかったという方や、もう一度見たいという方もいると思います。

そこで今回は「警視庁強行犯係 樋口顕」第2話の無料動画や見逃し配信の視聴方法やネタバレ・感想について調査しました!

結論から言うと、「警視庁強行犯係 樋口顕」はテレビ放送後、Paraviで見逃し配信されてます!

※テレビ再放送予定はまだ発表されておりません。

動画配信状況は下記の通りです↓

サービス名 配信状況 お試し期間
Paravi 2週間無料
U-NEXT 31日間無料
hulu 14日間無料
FOD 2週間無料
Amazonプライムビデオ 30日間無料

Paraviは初回会員登録が2週間無料なので、観たい回を無料で観れちゃいます。

しかも2週間の無料会員期間のうちに解約すれば料金は一切かかりませんよ!

Paraviはドラマ以外にもアニメ、映画、海外ドラマ、バラエティ、ライブ、ドキュメンタリー、子供向けなどコンテンツの種類も多く、作品数は豊富です。

この機会にParaviに登録して「警視庁強行犯係 樋口顕」以外の話題の作品もチェックしてみてはいかがですか?

登録も非常にカンタンです!

「警視庁強行犯係 樋口顕」を無料視聴するならParaviで!会員登録はこちらをクリック!

Paraviの無料会員登録方法について

ここからは簡単と言っていいと思えるほど数分で終わるParavi無料トライアルの登録方法をご紹介します。

登録方法

    1.「Paravi公式サイト」にて”新規登録”をクリック
    2.登録ページにアクセスし、視聴確認する
    メールアドレスでアカウント新規作成するか、ヤフー、Google、フェイスブック、ツイッター、日経ID、Appleのアカウントでログインできます。
    3.メールアドレスで新規作成するっ場合、必要情報を入力後に”PINコードを送信”をクリックし、メールに届く4桁の番号を入力します。
    4.決済情報を入力。クレジットカード、ドコモ払い、auかんたん決済、ソフトバンク払いができます。

登録は下記からどうぞ!

Paraviに無料会員登録するならこちらをクリック!

「警視庁強行犯係 樋口顕~」キャストは?

<キャスト>
内藤剛志…樋口警部

佐野岳 …樋口の部下・巡査の菊池和馬役
片山萌美…樋口の部下・巡査長の藤本由美役
小松利昌…樋口の部下・巡査部長の中田裕之役
斉藤暁 …鑑識課の吉崎衛役。警部補

矢田亜希子…野心家で暗い過去を持つ記者の遠藤貴子役

川上麻衣子…樋口の妻・樋口恵子役
逢沢りな…樋口の娘・樋口照美役

榎木孝明…強行犯第三係を見守る上司の天童隆一役
佐野史郎…生活安全部少年事件課の氏家譲役。樋口の盟友にして最大の理解者

<スタッフ>
原作 今野敏
監督 児玉宜久 金佑彦 植田尚
脚本 大石哲也 坂上かつえ 真部千晶
チーフプロデューサー 濱谷晃一(テレビ東京)
製作 テレビ東京 ユニオン映画

「警視庁強行犯係 樋口顕~」相関図は?


(公式サイトより引用)

「警視庁強行犯係 樋口顕」第2話のゲストは?

第2話のゲストはです。

村上颯太役…今井悠貴 学習塾「高村教室」アルバイト講師
笠井裕一役…忍成修吾 予備校「北青山ゼミナール」講師
村上和夫役…小野了 颯太の父
青沼雄介役…高崎翔太
高村周役…春風亭昇太 学習塾「高村教室」塾長

「警視庁強行犯係 樋口顕」第2話のあらすじは?

第2話のあらすじ

廃ビルから、進学塾講師・杉山(若林久弥)の刺殺体が見つかる。杉山は近くの路上で若い男と口論の末、刺されていた。

樋口(内藤剛志)班の調べで、加害者は村上颯太(今井悠貴)という杉山の元教え子だと判明。樋口は生活安全課の氏家(佐野史郎)と捜査を開始。

村上が慕っていた予備校講師・笠井裕一(忍成修吾)に話を聞くと、村上は杉山を怖がっていたと打ち明ける。そこに東洋新聞記者・遠藤貴子(矢田亜希子)に出くわし…。

「警視庁強行犯係 樋口顕」第2話のネタバレは?

いつものように樋口家で朝ごはんを食べていると呼び出しの電話が。

塾講師・杉山の殺人事件の現場に行く樋口。なぜか加害者だけでなく被害者も現場から逃走していた。

目撃証言によると杉山は加害者に「お前は失敗作だった」と罵っていたという。

塾に聞き込みに行くも加害者が在籍していたという証言は得られなかった。

そして加害者の村上の身元が浮上する。村上には前科があったことで氏家も呼び出される。

氏家によると文部省の収賄疑惑があり、その容疑者の息子が村上。その事件のせいで村上も裏口入学したのでは?と周りから見られるようになったという。

そして執拗に退学を迫る同級生を殴ってしまったという。その結果、村上は退学処分になったという。

一方、逃走中の村上はネットカフェで事件のことを検索していた。すると浅野達郎という青年から電話がくる。

「颯太さんがやったの?」
「お前は心配するな」

浅野は村上にアノことを相談したらしい。一体何を相談したのか!?

さて、村上の自宅へ聞き込みに行く樋口。

父親は「あのバカ、どこまで親に恥をかかせれば気が済むんだ!」と怒り心頭。

村上は一年前から家出中だという。

そして母親からは村上が進路相談でお世話になった先生がいるという。

それが予備校教師の笠井。聞き込みに行く樋口。

笠井によると中学のとき、杉山が怖いと相談を受けたことがあるという。

そして予備校から出ると記者の遠藤とバッタリ。事件を嗅ぎつける。

さて、杉山の自宅を捜索すると杉山は金遣いが荒く、闇金に500万の借金があることが発覚。さらに遺言書まで見つかる。

その遺言には生命保険が下りたら借金の返済を優先すると書いてあった。業者を尋問する天童。

しかし業者によると、杉山は最近、金回りが良かったと証言する。

杉山が亡くなる直前に連絡を取っていた2人、青沼・西山の名前が判明するが、2人とも15年前の教え子だった。

青沼は生徒の親?から大金を受け取っていた。そして西山との会話で事件のほとぼりが冷めるまで姿を消す相談をしていた。

さて菊池・中田が偶然、青沼ともみ合う村上を発見。二人とも逃走するため追いかけるが・・・逃がす。

さて氏家により村上のバイト先が判明。そこの塾長が高村(春風亭昇太)。

聞き込みに行く樋口。

女性徒が浅野が村上に相談するところを目撃していた。

村上は「心配するな、俺の二の舞にさせない」と励ましていたという。

浅野宅に行く樋口。

浅野の母によると志望する大学の関係者から裏口入学を持ちかけられたという。

それは青沼だった。中学受験の失敗を持ち出し、300万を要求されたという。

浅野は村上に相談、村上は男の跡をつけたところ、詐欺グループだったことが判明。

タイミングよく青沼の自宅から予備校の生徒の成績の書類が見つかる。

そして事件の構図が明らかに。

一度中学受験に失敗した生徒をリストアップし、その後予備校に行った生徒に詐欺話を持ちかけていたという。

そして杉山に情報を流した共犯者の存在が明らかに。予備校講師の誰かが共犯者。

樋口は遠藤に電話する。そして裏口入学詐欺の件で情報を得る。

それによると詐欺の誘いを受けた生徒はみな池袋校舎に通っていたという。

一方、村上はその頃、誰かに電話して会えないかと話していた。一体誰と!?

建設中のビルに入る村上。待っていたのは笠井だった。

こいつが犯人か!?

村上は青沼の後をつけたら杉山と西山とスナックでお金を分配しているところを見たと。

そして杉山に金を返すように迫ったら、

「黒幕は俺じゃない。お前が一番よく知っている。笠井だ」

そう言われたという。

村上は笠井が黒幕だということは警察に黙ってるから、お金を返して上げてくれと懇願する。

村上は笠井に励まされたことを大事に思っているし、信じている。しかし笠井は

「人生は理不尽にできている。だったら勝手にやったもん勝ちだろ」

そう言い放つ。絶望する村上。そしてナイフを村上に向ける笠井。

「まさか、杉山先生を殺したのは・・・」
「お前には俺の罪を被ってもらう」

もみ合う2人。するとタイミングよく樋口らが現場に現れる。

逃げる青沼。しかし菊池らに取り押さえられる。

笠井を尋問する天童。青沼、西山が自白したのを告げると

「やっぱ、バカは使えないな。杉山なんかを使ったのが失敗だった」

そう言う。天童から動機を聞かれると

「金のために決まってるでしょ。中学受験なんて親の自己満足だ。あの人たちは子供は学歴がないと幸せになれないと思ってる。」

だから一度受験に失敗した親に甘い話を持ちかければ絶対に食いついてくると思ったという。

天童は

「何より許せないのはお前が子供たちの努力を無にしようとしたことだ。」

と糾弾する。

そして村上を尋問する樋口。杉山の犯行に気づいたとき、なぜ警察に相談しなかったのかと問う。すると、

「怖かったんです。事件が公になりあいつらの受験に影響が出ることが」

村上は酒に酔った父親から「俺がお前を大学に合格させてやったんだ」と言われショックを受けたことがあったという。

もし事件が明るみになれば、子供たちは裏口入学しようとした親を恨むようになる。それだけは避けたかった村上。

それもあって事件を一人で解決しようと思ったという。

でもその結果、浅野は心配して影響が出てしまった。そのことに「俺は一体何やってるんだろ」とこぼす村上。

樋口は

「人を見る目はあるつもりだ。君は失敗作なんかじゃない。人を思いやれる優しい人間だ。」

さらに高野塾長から罪をつぐなったら戻ってこいと伝言をもらっていると話す樋口。

さて、最後に飲み屋で樋口、氏家、天童。

「結局、受験に受かっても、どこかに蹉跌をきたす(失敗して行き詰まってしまうこと)かもしれないからな。」

そう話す天童。

結局、親は子供を信じるしかないのでは?そう話す樋口だった。

「警視庁強行犯係 樋口顕」を無料視聴するならParaviで!会員登録はこちらをクリック!

「警視庁強行犯係 樋口顕~」第2話の感想は?

中年ペンギン

今回のテーマを通して中学受験について痛烈に皮肉ってるなぁ。どうしても我が子を合格させたい親の気持ち。それに漬け込む裏口入学詐欺。それにより心の傷を負う子供たち。それにかかわる塾。刑事ものなら一度はありそうなテーマだけど、きっちり最後まで描いて後味はスッキリとしたものでした。村上が救われたことで視聴者もどこかスッキリさせられたのかも。

中年ペンギン

2話のタイトル「蹉跌」が最後の最後に出てきて、なるほどそういうことか、と納得。蹉跌の意味を知らなかったけど、どこかで使ってみたいね。ちなみに見るまでは絶対、春風亭昇太が犯人だと思っていたのに、ちょっと裏切られた気分。でも犯人の忍成修吾はいい感じのクズを演じていて好印象だった。村上役の今井悠貴も若いけどいい演技していた。最後のオチもくすっと笑わせてくれた。満足♪

「警視庁強行犯係 樋口顕」を無料視聴するならParaviで!会員登録はこちらをクリック!

「警視庁強行犯係 樋口顕~」第3話の予想展開や見どころは?

第3話のあらすじ

樋口(内藤剛志)の妻・恵子(川上麻衣子)が撲殺体を発見する。男はカフェオーナーの北川亮(金子昇)。恵子がボランティアをしている子ども食堂に来る三児の母・乃利子(壇蜜)の浮気相手だと聞き、食堂の仲間・浅井(あめくみちこ)と訪ねたのだという。乃利子の夫は一流企業に勤めるエリートだが乃利子はパート先の北川と不倫をしているという。乃利子が第一容疑者となるが本人は不倫を否定。
そして北川の裏の顔が浮かび上がる。

中年ペンギン

次回、壇蜜が登場!不倫人妻?樋口の妻・恵子がボランティアで働き出した子供食堂にて事件が起きる。さあ、犯人は子供食堂で働く同僚か、それともゲストで出てくる酒井敏也か?最初に疑われる容疑者はたいてい無実のことが多いからな。壇蜜はきっと無罪に違いない。ということで次回も楽しみ。

「警視庁強行犯係 樋口顕~」第2話の見逃し配信・無料動画フルをParaviで視聴しよう!

今回は「警視庁強行犯係 樋口顕~」第2話の見逃し配信や無料動画の視聴方法について調査してみました。

「警視庁強行犯係 樋口顕~」はテレビ放送後に見逃し配信になるので視聴したい方はParaviに会員登録してみましょう♪

他にもParaviでは関連の作品や、アニメ、海外ドラマ、国内ドラマ、映画、バラエティ、ライブなど視聴することができます。

ぜひこの機会にParaviに無料登録してみて、「警視庁強行犯係 樋口顕~」を視聴しましょう!

Paraviに無料会員登録するにはこちらをクリック!

★コメント欄にコメントできるようになりました!
あなたの予想もぜひコメント欄に気軽に投稿してください♪(コメント欄はここをクリック!

0 0 vote
Article Rating