「相棒19」第15話の無料動画やネタバレは?見逃し配信フルに感想・あらすじも!

★コメント欄にコメントできるようになりました!
あなたの予想もぜひコメント欄に気軽に投稿してください♪(コメント欄はここをクリック!

中年ペンギン

こんにちは、中年ペンギンです!

2020年10月からテレビ朝日系で「相棒19」が放送中です。

前回の第14話はこてまりピンチ回でしたね。

そこで今回は「相棒19」第15話の無料動画や見逃し配信の視聴方法やネタバレ・感想について調査しました!

結論から言うと、「相棒19」はテレビ放送後、U-NEXTで見逃し配信されてます!

※テレビ再放送予定はまだ発表されておりません。

動画配信状況は下記の通りです↓

サービス名 配信状況 お試し期間
U-NEXT 31日間無料
FOD 2週間無料
hulu 14日間無料
Paravi 2週間無料
Amazonプライムビデオ 30日間無料

仕事や飲み会でリアルタイムの視聴に間に合わなかった方、また1話から最新話までまとめて観たい方はU-NEXTに無料会員登録して視聴しましょう!

U-NEXTは初回会員登録が31日間無料な上、無料期間でも使えるポイントが貰えるので、観たい回を無料で観れちゃいます。

31日間の無料会員期間のうちに解約すれば料金は一切かかりませんよ!

U-NEXTはドラマ以外にもアニメ、映画、海外ドラマ、バラエティ、ライブ、電子書籍などコンテンツの種類も多く、作品数は業界一です。

この機会にU-NEXTに登録して相棒19以外の話題の作品もチェックしてみてはいかがですか?

登録も非常にカンタンです!

「相棒19」を無料視聴するならU-NEXTで!会員登録はこちらをクリック!

U-NEXTの無料会員登録方法と解約方法について

ここからは簡単と言っていいと思えるほど数分で終わるU-NEXT無料トライアルの登録&解約方法をご紹介します。

登録方法

    1.U-NEXT公式HPにアクセス
    2.31日間無料体験をクリック
    3.お客様情報の入力
    4.クレジットカード情報の入力
    5.お客様情報の確認
    6.登録完了メールの確認

※スマホ・タブレットでの登録方法もほぼ同じですが、クレカ以外にも「キャリア決済」が選択可能となります。

解約方法

    1.メニュー画面の「設定・サポート」を選択
    2.ページ下部の「契約内容の確認・変更」をクリック
    3.「ご利用中のサービス」で解約したい月額サービスを選択
    4.「解約はこちら」をクリック
    5.「解約前のご案内」⇒次へをクリック
    6.(任意で)アンケートを回答
    7.注意事項を確認し「同意する」にチェックをつけて「解約する」を選択
    8.「解約手続き完了」画面にて日付・時間を確認する
    9.「契約内容の確認・変更」画面にてサービス一覧から表示が消えていることを確認する

※ユーネクストを解約したい場合は親アカウントでないと各種手続きができません。

登録は下記からどうぞ!

U-NEXTに無料会員登録するならこちらをクリック!

「相棒19」キャストは?

<キャスト>
水谷豊 杉下右京役…特命係
反町隆史 冠城亘役…右京の相棒
森口瑤子 小出茉梨役…こてまり女将

川原和久 伊丹憲一役…刑事部捜査一課
山中崇史 芹沢慶二役…刑事部捜査一課
篠原ゆき子 出雲麗音役…刑事部捜査一課
山西惇 角田六郎役…組織犯罪対策部
浅利陽介 青木年男役…サイバーセキュリティ対策本部
田中隆三 益子桑栄役…鑑識課
小野了 中園照生役…刑事部参事官
片桐竜次 内村完爾役…刑事部長
仲間由紀恵 社美彌子役…広報課警視正
石坂浩二 甲斐峯秋役…警察庁長官官房付

<スタッフ>
脚本:児玉頼子
監督:東伸児

「相棒19」の相関図


(引用:公式サイトより)

「相棒19」の第15話「薔薇と髭の不運」のゲストは?

第15話のゲストは深沢敦さん、瀬川亮さん、佐伯新さん、綱島郷太郎さん、吉井怜さんです。

「相棒19」第15話「薔薇と髭の不運」のあらすじは?

第15話のあらすじ

事件を呼び寄せる“あのママ”が再登場!麗音が専属ボディーガードに転身!?

貿易会社の社長・速水(綱島郷太郎)がマンションの一室で殺害される強盗殺人事件が発生。聞き込みにあたっていた麗音(篠原ゆき子)は、たまたま現場付近に居合わせ、バッグを奪われそうになったゲイバーのママ・ヒロコ(深沢敦)を助ける。すると、速水はヒロコの店の常連で、事件当夜、電話を受け、慌てて店を出ていたことが分かる。捜査一課は、問題のマンションに呼び出された愛人・郁美(吉井怜)が犯人と見て捜査を進める。いっぽう、右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は、ヒロコと顔見知りのフード配達員・池澤(瀬川亮)のやり取りから、バッグを奪おうとした“ひったくり犯”の動機が、ヒロコのスマホにあった可能性を指摘。犯人は、ヒロコが偶然撮った写真に、自分が写り込んでいると思い込み、スマホを奪おうとしたのではないかという推理だった。麗音は、再び襲われる可能性があるヒロコの警護を買って出る。そんな中、右京と亘は、第一発見者となった速水の友人・相馬(佐伯新)から事情を聞く。すると、相馬にはアリバイがない上、闇金に手を出していた過去も判明して…!?

強盗殺人の犯人は、愛人か、第一発見者か…!?解決のカギは事件を呼び寄せるゲイバーのママ?意外過ぎる真相を特命係が解き明かす!

「相棒19」第15話のネタバレは?

ゲイバーのヒロコママがひったくりに遭う。出雲はたまたま遭遇し、階段から落ちそうになるのを助けるが、ひったくり犯は逃してしまう。

事情聴取する右京ら。捜査一課は店の常連の速水の殺人事件を追っていた。なんと速水は殺される前日に来店していた。

速水は急な用事で帰っていった。一体何があったのか?

現場に行く右京ら。第一発見者の相馬は速水に電話で呼びされていた。

そして速水が直前に電話を受けたのは愛人とされる社員の郁美だった。

捜査一課は愛人が怪しいと見ていた。しかし右京は・・・?

実は事件の起きた夜8時ごろ、ヒロコは付近で友人マロロのものとおぼしき自転車を写真に撮っていた。

右京らは、犯人は写真を撮られたからスマホを奪おうとひったくりしたのでは?と推理を立てる。

捜査一課は愛人・郁美を詰問するが・・・速水の妻がやってきて揉め事に。

右京はヒロコがまた狙われると芹沢らに話し、出雲が警護につくことに。

右京らは相馬を訪ねる。

相馬は相談したいことがあるからと速水から電話を受け、自宅を訪ねたという。

出雲がヒロコの警護中、右京らが訪ねてくる。

速水は婿のため離婚できない事情があったと聞く。

さらにヒロコは速水の電話の会話をしっかり聞いていた。

速水は結婚記念日のプレゼントを買おうとしていて、電話で「B館全部!」と言っていたのだ。

しかし捜査一課ではB館=B勘、つまり脱税するときに使う架空領収書のことを指す。

そして愛人・郁美を事情聴取する芹沢ら。

郁美は速水が脱税していたことは認めたものの、殺人は認めなかった。

一方、右京らは最初に速水にかかってきた飛ばし携帯からの電話で、税務職員を騙っていたのだと推理する。

特別調査が入ると聞けば、速水は必ず金庫のお金を移動しようとする。犯人はそのタイミングを狙ったと。

右京らは裏帳簿のために使われた美術品リストを検分する。そしてあるはずのコインがないことに気づく。

ヒロコと出雲は買い出しに。するとマロロが来た。しかし出雲はヒロコを階段から突き落とそうとしていたという。

しかしマロロにはアリバイがあった。一体どういうことか!?

しかしヒロコはマロロを疑った出雲を首にする。そしてヒロコが一人で歩いていると男にバッグを奪われそうになる。

陰ながら警護していた出雲が取り押さえると、その男は相馬だった。現場にかけつける右京ら。

相馬を事情聴取する右京ら。

コインが入ったケースをゴミから発見して相馬につきつける冠城。

相馬はケースを捨てに行ったときにヒロコに撮影されたと思い、ひったくりしたのでは?と問う。

相馬は実はコインコレクターだった。

相馬は特別調査が入ることになったから至急預かってほしいものがあると呼びされたと告白する。

現場に落ちていたコインは元々相馬が持っていたが、借金のため泣く泣く手放したものだった。

そこで相馬はコインを奪ってしまったという。

そして右京はクローゼットの扉は空いていたかと聞く。相馬は閉まっていたと証言。

右京は何かに確信を得た様子。

つまり犯人は速水が部屋に入ると同時に後ろからスタンガンで気絶させる。しかし速水がすぐ目覚めたため、もみ合いになり、犯人は鈍器で殴り殺した。

しかしすぐ呼び鈴が鳴り、犯人はクローゼットの中に隠れる。相馬がケースを捨てに行ったすきに逃走。

夜8時という人通りの多い時間に出入りし、一億円を奪い、なおかつ税務に詳しい人間。

右京は一人だけ心当たりがあると言う。

後日、右京らはデリバリーでマロロを呼び出す。

その理由はマロロが使ったアリバイ工作を目の前で実践してアリバイを崩すため。

飛ばし携帯を使ってアリバイ工作をしたのはやはりマロロだった。

実はマロロは3ヶ月前に速水の社長室にデリバリーしていた。自分がぶつかって弁当を床にぶちまけたのに、マロロに床をふけと頭ごなしに命令。

郁美を呼んでB勘の話をするも、「こんな奴に分かるわけない」と見下した発言をしていた。

マロロは脱税してるくせに人を見下している速水に復讐を決意したという。

マロロは前の会社でも経理担当で、社長の命令で帳簿をごまかしていたのに、調査が入り、激怒した社長により解雇。恨みに思っていたという。

マロロに裏切られたヒロコは泣いていた。

後日、こてまりのお店でヒロコの話をしていたらそのヒロコがやってくる。

出雲に渡してくれと黄色いバラを右京に渡す。その花言葉は「友情」。

つまり出雲への友情を感じているから、ということらしい。

それを暴露されてヒロコはバラをこてまりに渡す。

ヒロコが帰った後、右京は黄色いバラには嫉妬という花言葉もあると話す。つまり、こてまりへの嫉妬も、ということらしい。

最後は右京らしい終わり方でしたね。

「相棒19」を無料視聴するならU-NEXTで!会員登録はこちらをクリック!

「相棒19」第15話の感想は?

中年ペンギン

マロロはなんか最初から怪しかったよ。デリバリー配達員は出入りしても不自然じゃないし、バッグで運べるから便利。犯罪に使うというのはよくできた脚本だ。最初に疑われた郁美はシロ、相馬はコインを盗んだものの殺しはシロ、で結局、マロロが犯人だったという流れはいつもの相棒ですね。捜査一課が的外れな捜査をし、右京が真犯人にたどり着くというのも定番だけに見ていて気持ちいい。今回は出雲も大活躍。ゲイバーのヒロコママは再登場。亀山の知り合いということで昔からのファンには懐かしいかも。

「相棒19」を無料視聴するならU-NEXTで!会員登録はこちらをクリック!

「相棒19」第16話「人生ゲーム」の予想展開や見どころは?

顔に殴られたアザのある少年を見かけ、声を掛けた右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は、思い掛けず「友だちを助けて下さい!」と頼まれる。そんな中、近年急激に成長している激安スーパーの創業者・小峰(鎌倉太郎)の小学生の息子が誘拐される事件が発生。

ところが、小峰は警察に介入されたくない理由でもあるのか、一向に通報する様子がない。それでも、異変を察知した右京と亘は、伊丹(川原和久)や角田(山西惇)らの協力をあおぎ、手分けして捜査を始める。

誘拐に荷担していると思われる男・安村(今野浩喜)をマークする右京。沈黙を守っている小峰家の動向を探る亘。事件発生に半信半疑ながら“容疑者”の一人を注視する伊丹たち。そして、アザのある少年の保護者に会い、怪我の理由を問い質す角田。さらに、青木(浅利陽介)までもが張り込みに駆り出される。それぞれが独自の動きを見せる中、事件は思ってもみない方向に転がっていく!

アザのある少年と誘拐事件の関係は?“チーム特命係”が一丸となり意外過ぎるカラクリを解き明かす!
ゲスト:今野浩喜
脚本:瀧本智行
監督:東伸児

「相棒19」の見逃し配信・無料動画フルをU-NEXTで視聴しよう♪

今回は「相棒19」の見逃し配信や無料動画の視聴方法について調査してみました。

「相棒19」はテレビ放送後に見逃し配信になるので視聴したい方はU-NEXTに会員登録してみましょう♪

U-NEXTであれば31日間の無料会員期間があり、期間内に解約すれば料金は一切かかりませんよ!

他にもU-NEXTでは関連の作品や、アニメ、海外ドラマ、国内ドラマ、映画、バラエティ、ライブなど一部見放題を含めて視聴することができます。

ぜひこの機会にU-NEXTに無料登録してみて、「相棒19」を視聴しましょう!

U-NEXTに無料会員登録するにはこちらをクリック!

★コメント欄にコメントできるようになりました!
あなたの予想もぜひコメント欄に気軽に投稿してください♪(コメント欄はここをクリック!

0 0 vote
Article Rating